« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 岐阜女性不明:山中で遺体発見 胸に刺し傷、近くに携帯(12日) »

2012年5月12日 (土)

84歳男性、新東名を18キロ逆走 本人に認識なし(12日)

静岡県の新東名高速道路で12日、84歳の男性が運転する軽乗用車が約18キロにわたって下り線を逆走する騒ぎがあった。事故が起きたり、男性がけがをしたりすることはなかった。
 県警高速隊によると、午前11時50分ごろ、新清水インターチェンジ(静岡市清水区)付近を走っていた車の運転手から「逆走している車を見た」と110番通報があった。パトカー6台で探したところ、同インターから約18キロ離れた同県富士市内の下り線を時速70~80キロで逆走する軽自動車を発見。停止させたという。
 高速隊の調べでは、運転していたのは同市に住む保険代理業の男性。新東名とつながっている西富士道路を走っているうちに、間違えて新東名に入ったことに気付き、同インター料金所の手前でUターンして逆走を始めたらしい。男性に逆走しているとの認識はなかったという。4月14日の新東名開通後、逆走は初めて。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 岐阜女性不明:山中で遺体発見 胸に刺し傷、近くに携帯(12日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 84歳男性、新東名を18キロ逆走 本人に認識なし(12日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 岐阜女性不明:山中で遺体発見 胸に刺し傷、近くに携帯(12日) »