« 押し倒しパンプス奪う…大阪・高槻で5件?(18日) | トップページ | ソフト買い取り偽装 ゲオを書類送検(18日) »

2012年5月18日 (金)

「脱法ハーブ」を販売した渋谷区の店を傷害容疑で家宅捜索(18日)

いわゆる「脱法ハーブ」を吸引して気分が悪くなった18歳の女性に対し、ハーブを販売した疑いで、警視庁は、ハーブ販売店を傷害容疑で家宅捜索した。
18日午前10時ごろ、警視庁の捜査員が渋谷区のハーブ販売店に家宅捜索に入った。
傷害容疑で家宅捜索を受けているのは、渋谷区宇田川町のハーブ販売店。
警視庁によると、5月14日、アルバイトの18歳の女性が、この店で購入した巻きたばこ状のハーブを路上で吸ったところ、全身のめまいやしびれを訴えたという。
この店は、渋谷駅のすぐ近くで、24時間営業で、4月13日にも、20歳の男性に巻きたばこ状のハーブを販売した傷害の疑いで、家宅捜索を受けている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

« 押し倒しパンプス奪う…大阪・高槻で5件?(18日) | トップページ | ソフト買い取り偽装 ゲオを書類送検(18日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54738580

この記事へのトラックバック一覧です: 「脱法ハーブ」を販売した渋谷区の店を傷害容疑で家宅捜索(18日):

« 押し倒しパンプス奪う…大阪・高槻で5件?(18日) | トップページ | ソフト買い取り偽装 ゲオを書類送検(18日) »