« 風適法違反の疑いで5店舗摘発 (1日)警視庁 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2012年5月 1日 (火)

ストーカー殺人 傷害容疑で再逮捕(1日)

千葉県に住む女性にストーカー行為をしていた男が、去年、長崎県で女性の母親と祖母を殺害したとして起訴された事件で、長崎県警察本部は、男が事件の前に女性本人を殴ってけがをさせていたとして、傷害の疑いで再逮捕しました。
 再逮捕されたのは、三重県桑名市の筒井郷太容疑者(27)です。
筒井容疑者は、去年12月、自分がストーカー行為をしていた女性の長崎県西海市にある実家に侵入し、女性の母親と祖母の2人を包丁で刺して殺害したとして、殺人などの罪で先月26日に起訴されました。
長崎県警察本部は、その後の捜査で事件の前の去年9月と10月、筒井容疑者が千葉県習志野市の女性の自宅などで、女性の顔や胸などを殴ってそれぞれおよそ3週間のけがをさせていた疑いが強まったとして、1日、再逮捕しました。
警察の調べに対して、筒井容疑者は「暴力を振るったことは間違いない」などと容疑を認めているということです。
この事件を巡って、女性は警察に被害届を出そうとしましたが、千葉県の習志野警察署の署員らが「1週間待ってほしい」と伝えて受理せず慰安旅行に行くなど、不適切な対応が明らかになり、先月、千葉県警察本部の本部長らが処分を受けています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120501/k10014827871000.html

« 風適法違反の疑いで5店舗摘発 (1日)警視庁 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

ストーカー事件・DV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストーカー殺人 傷害容疑で再逮捕(1日):

« 風適法違反の疑いで5店舗摘発 (1日)警視庁 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »