« 福島・鏡石町で男が女性を包丁で切りつけ、屋根の上に居座る(28日) | トップページ | 警戒区域にある福島・浪江町に一時帰宅していた男性が行方不明(28日) »

2012年5月28日 (月)

陸援隊社長に逮捕状 バス事故運転手に名義貸しの疑い(28日)

群馬県の関越自動車道で46人が死傷した高速ツアーバス事故で、群馬県警は、道路運送法違反(名義貸し)の疑いで、バス運行会社「陸援隊」(千葉県印西市)社長の針生裕美秀(はりう・ゆみひで)容疑者(55)の逮捕状をとった。28日にも逮捕するとみられる。捜査幹部への取材でわかった。
 バスの運転手河野化山(こうの・かざん)被告(43)=自動車運転過失致死傷罪で起訴=にも、個人のバス4台で中国人らを相手に無許可でツアーを開催した疑いがあり、県警は、河野被告も道路運送法違反(無許可営業)で再逮捕する方針。
 県警は28日朝から、陸援隊の関係先を同法違反容疑で家宅捜索している。関越道で事故を起こしたバスは陸援隊のバスで名義貸しにはあたらないが、陸援隊と河野被告の間で名義貸しが常態化していたとみて、関係書類を押収して調べる。同法の名義貸しと無許可営業は「3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金」と定められている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

« 福島・鏡石町で男が女性を包丁で切りつけ、屋根の上に居座る(28日) | トップページ | 警戒区域にある福島・浪江町に一時帰宅していた男性が行方不明(28日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸援隊社長に逮捕状 バス事故運転手に名義貸しの疑い(28日):

« 福島・鏡石町で男が女性を包丁で切りつけ、屋根の上に居座る(28日) | トップページ | 警戒区域にある福島・浪江町に一時帰宅していた男性が行方不明(28日) »