« 千葉・浦安市女性殺害事件 4月30日殺害の可能性が高いと判明(1日) | トップページ | 就寝中、刃物でひと突きか 千葉・浦安の23歳看護師刺殺(1日) »

2012年5月 1日 (火)

競争激化「ツアーバス」事故の背景には (1日)

事故を起こしたバスの運転手は「居眠りをしてしまった」と話していますが、現場はほぼ真っすぐな直線道路でした。ガードレールに接触痕はあるものの、ブレーキ痕はありませんでした。そして、バスは防音壁に衝突、スピードメーターは時速92キロで止まっていました。警察は運行管理や運転手の勤務態勢に問題がなかったか捜査を進めていますが、事故の背景には何があったのでしょうか。
 今回のように、旅行会社が観光バスを借り上げて運行する業態は“ツアーバス”と呼ばれます。2000年の規制緩和以降、貸し切りバスの事業者数は倍増、高速バスの利用者数は2005年から5年間で30倍の600万人に膨れ上がりました。一方、規制緩和によって旅行会社の新規参入が増え、この数年はツアーバスの価格競争が激化。
 「旅行会社が主人でバス会社は従うだけという非常に弱い立場。(結果的に)できるだけ安くやれと、買いたたかれることになる」(早稲田大学【交通政策論】戸崎肇教授)

 運転手は拘束時間は長いが所得は低く、経営が悪化するなかで、その労働条件も厳しさを増していると指摘されていました。
 5年前には、大阪・吹田市で27人が死傷するツアーバスの事故が発生。この事故を受け国土交通省は、運転手が1人で運転できる時間を9時間まで、距離にして670キロまでとする指針を定めています。この670キロは、東京から岡山までの距離にあたりますが、今回の事故の走行距離はおよそ550キロで、この基準を超えてはいないことになります。
 運転手の勤務状態に問題がなかったかについて、運行会社の社長は・・・。
 「(運転手は)3日休んでいるので。金沢便は問題ないと私はハーヴェストツアーさんから聞いてますので運行させました」(陸援隊・針生裕美秀社長)
 一方、ツアーを企画した大阪の旅行会社は・・・。
 「(Q.運転手が居眠りだったと?)絶対あってはならないし許されないこと。例えば休憩を何時間取りなさいとか、そういうことは具体的に指示していないですね」(ハーヴェストホールディングス・橋本卓也専務)
 旅行会社は、安全管理など運行上の一切はバス運行会社に任せていたといいます。実は、国交省は今月、ツアーバスを路線バスと同じ規制で運行すべきとする指針を示し、ツアーを手がける旅行会社にも安全管理の義務を負わせる指針を示した矢先の事故でした。30日の家宅捜索で警察はタコグラフなどを押収しました。

 バスの運行状況が記録されるタコグラフとは、どのようなものなのでしょうか。東京と広島や名古屋などとの長距離便を運行しているこの会社では、所有する全てのバスにタコグラフを導入しています。
 「これがデジタルタコグラフの装置」(富士セービングバス・神崎一男さん)
 カードにはバスの速度や走行距離、休憩時間や給油などの情報が自動で記録されます。これは29日、名古屋から東京に向かった実際の運行情報。画面の下の方には、バスをどのように運転したかが記録されています。
 「水色が一般道、グリーンが高速道路、空間が休憩」(富士セービングバス・神崎一男さん)
 この走行記録は1分単位で細かく見ることができ、運転手の状態を推測することも可能だといいます。
 「眠気がくると(グラフが)ばらける。監視することで安全運転、お客様を安全に輸送するシステムができる」(富士セービングバス・神崎一男さん)
 広島までおよそ12時間に及ぶ道のりを2人の運転手が交代で運転します。
 「何かあれば声の掛け合いで、『疲れたら交代して』とか、『途中で調子悪かったら交代して』とか。お互い気を遣って運転する」(運転手)
 今回の事故では、バスの運転手が「居眠りをしていた」と話しています。こうした居眠り運転を経験したことがあるという運転手は少なくありません。
 「実際、お客様を乗せて運転中に眠気に襲われたことがある」(元運転手Aさん)
 かつてバスの運転手だったこの男性は、危なく事故を起こしそうになった経験があるといいます。
 「眠気に襲われて、たまたま車が左側の路肩に寄ったときに、ジグザグに車体が揺れる。そこでパッと目が覚めてアッと気付いた。(Q.眠くなる時間帯は?)朝方勤務のとき。出発が5時だと出社が4時とか4時半になる」(元運転手Aさん)
 総務省の調査では、貸し切りバスの運転手のうち、「運転中の睡魔や居眠りの経験」が「ある」と答えた人がおよそ90%に上っています。今回、事故を起こしたのと同じ金沢-東京間を走行したことがあるという別の元運転手は次のように証言します。
 「金沢出てすぐにトンネルが続く。トンネルってどうしても周りの景色が見えないし眠くなるポイント。(以前)関越の長いトンネルを運転していると眠くなった」(元運転手Bさん)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5017527.html

« 千葉・浦安市女性殺害事件 4月30日殺害の可能性が高いと判明(1日) | トップページ | 就寝中、刃物でひと突きか 千葉・浦安の23歳看護師刺殺(1日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 競争激化「ツアーバス」事故の背景には (1日):

« 千葉・浦安市女性殺害事件 4月30日殺害の可能性が高いと判明(1日) | トップページ | 就寝中、刃物でひと突きか 千葉・浦安の23歳看護師刺殺(1日) »