« 転落死した男性の身元が判明 偽名使い生活か(10日) | トップページ | 夫の顔写真、妻の免許に…偽造容疑で2人とも逮捕(10日) »

2012年5月10日 (木)

1.7億円詐取容疑 弁護士を逮捕(10日)

福岡市の51歳の弁護士が、「民事訴訟の仮処分の申請に必要だ」などと偽って、依頼を受けていた会社からおよそ1億7千万円をだまし取ったとしたとして、詐欺の疑いで福岡地方検察庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、福岡県弁護士会の弁護士で、福岡市中央区に事務所がある高橋浩文容疑者(51)です。
福岡地検によりますと、高橋弁護士は依頼を受けていた建設関連の会社に対し、「民事訴訟の仮処分申請のために保証金が必要だ」などと数回にわたってうその説明をして、去年3月までの8か月間で合わせておよそ1億7千万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
福岡地検は会社からの告訴を受けて捜査を進め、10日、高橋弁護士から事情を聴いた結果、容疑が強まったとして逮捕しました。
高橋弁護士を巡っては、福岡県弁護士会の調査で、別の依頼人から預かった費用を返還しないなど不正を行っていたことが明らかになっているほか、およそ3億5000万円の負債を抱えて自己破産の手続きを進めているということです。
福岡地検は詳しいいきさつを調べるとともに、金の使い道などについて捜査を進めることにしています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120510/k10015019321000.html

« 転落死した男性の身元が判明 偽名使い生活か(10日) | トップページ | 夫の顔写真、妻の免許に…偽造容疑で2人とも逮捕(10日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54676609

この記事へのトラックバック一覧です: 1.7億円詐取容疑 弁護士を逮捕(10日):

« 転落死した男性の身元が判明 偽名使い生活か(10日) | トップページ | 夫の顔写真、妻の免許に…偽造容疑で2人とも逮捕(10日) »