« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 日航、「五輪応援」特別塗装機を披露 (27日) »

2012年5月27日 (日)

警視庁、板橋区で自転車の進行方向など示す「ナビマーク」設置(27日)

Bs201205271802_531

東京・板橋区で27日、警視庁が、地域の子どもなど住人と協力して、自転車の進行方向などを示す「ナビマーク」を設置した。
午前9時ごろから、板橋区高島平で行われた「ナビマーク」の塗装作業には、地元の小学生10人が参加した。
参加した子どもは「楽しい。(これから自転車で、ここ走りたい?)走りたい!」と話した。
子どもの保護者は「子どもがやるということで、たぶん、子ども自体も、意識がちょっと違うのかなと思います」と話した。
これまで、都内410カ所の車道に「ナビマーク」が設置されてきたが、今回初めて、自転車の通行指定がある歩道に設置された。
警視庁は、今後も必要に応じて設置していく方針。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00224149.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 日航、「五輪応援」特別塗装機を披露 (27日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁、板橋区で自転車の進行方向など示す「ナビマーク」設置(27日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 日航、「五輪応援」特別塗装機を披露 (27日) »