« 元バレーボール選手・大林素子さん、東京・新宿区で1日警察署長に(13日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2012年5月13日 (日)

ホテル火災 死者を6人に訂正(13日)

13日朝、広島県福山市で一部4階建てのホテルが全焼した火事で、広島県警察本部は、いったん、男女7人が死亡したと発表しましたが、その後、男性1人については、死亡が確認されていなかったとして、死者を6人と訂正しました。広島県警察本部では、「警察の確認作業が不十分だった。申し訳ない」と話しています。

13日午前7時ごろ、広島県福山市中心部の住宅街、西桜町にある「ホテルプリンス」から火が出て、一部4階建ての鉄筋の建物と木造2階建ての建物をつなぎ合わせた構造のホテルが全焼しました。
この火事で、宿泊客の男性2人、女性4人の合わせて6人が死亡し、男性1人が意識不明の重体となっているほか、従業員1人を含む女性3人が重軽傷を負いました。
広島県警察本部は、いったん7人が死亡したと発表しましたが、その後、死者を6人に訂正しました。これについて広島県警察本部は、「病院で治療中の重体の男性について、警察署が十分に確認しないまま死者として数え、警察本部に報告した。十分に確認しないまま発表してしまい、確認作業が不十分だったと言わざるをえない。関係者に迷惑をかけてしまい申し訳ない」と話しています。
警察と消防によりますと、建物は、客室になってる2階と3階部分の燃え方が激しく、出火当時、ホテルにいた従業員は重傷を負った75歳の女性1人だったということで、警察と消防が出火の原因や避難誘導などの詳しい状況を調べています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120513/k10015085781000.html

« 元バレーボール選手・大林素子さん、東京・新宿区で1日警察署長に(13日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテル火災 死者を6人に訂正(13日):

« 元バレーボール選手・大林素子さん、東京・新宿区で1日警察署長に(13日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »