« 2012年5月25日 | トップページ | 2012年5月27日 »

2012年5月26日

2012年5月26日 (土)

女性にわいせつ容疑、米国人少年ら逮捕 (26日)

24日、東京・新宿区のホテルでアイルランド人の女子留学生が殺害された事件にからみ、警視庁は、アメリカ人の少年ら2人について、留学生と一緒にいた別の女性にわいせつな行為をした疑いで逮捕しました。
 湖のほとりでカメラに向かって微笑む女性。殺害されたアイルランド人留学生、ニコラ・ファーロングさん(21)です。ファーロングさんは去年9月から1年間の予定で群馬県にある高崎経済大学に留学していました。
 「性格は明るい感じ。日本語を頑張って使って」(大学の同級生)
 ファーロングさんが殺害されたのは24日未明。東京・新宿区のホテルで倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。司法解剖の結果、死因は首を絞められたことによる窒息死で、警視庁は殺人事件と断定したのです。
 ファーロングさんに一体何があったのでしょうか。警視庁によりますと、ファーロングさんは事件前日の夜、都内でコンサートを観るため、友人のアイルランド人女性(21)とともに上京。ファーロングさんらはコンサート後、駅に向かう途中、19歳の少年ら2人に声をかけられ、渋谷駅近くの飲食店に向かったといいます。午後10時半前でした。
 「渋谷の飲食店で2時間酒を飲んだ後、女性たちは男らに抱えられるようにしてタクシーに乗ったということです」(記者)
 そして、4人は現場となったホテルへ。ファーロングさんが倒れていた部屋には少年も一緒にいたといいます。
 警視庁は26日、いずれもアメリカ人の自称・ミュージシャンの少年(19)と自称・ダンサーのジェイムス・ブラックストン容疑者(23)を逮捕。容疑は、ファーロングさんの友人女性にアルコール度数の高い酒を飲ませ、ホテルに向かうタクシー内でわいせつな行為をした準強制わいせつの疑いです。2人はいずれも容疑を否認しています。
 「人当たりが良さそうな子。東京とか結構行っていたと思いますね」 (大学の友人)
 明るい女性と評判だったファーロングさん。ファーロングさんはなぜ殺害されたのでしょうか。警視庁は、少年らがファーロングさんが死亡したいきさつについても事情を知っているとみて捜査を進めています。(26日17:09)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5039004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヤフードームでダフ屋、容疑の組幹部ら7人逮捕(26日)

福岡市中央区のヤフードームで開催されたプロ野球観戦チケットを不正に転売した疑いが強まったとして、福岡県警中央署などは26日、指定暴力団福博会系組幹部ら7人を県迷惑行為防止条例違反(ダフ屋行為の禁止)の疑いで逮捕した。
 同日午後0時25分頃、ドーム周辺で捜査員数十人が7人の身柄を一斉に確保した。県警はダフ屋行為の収益が暴力団の資金源になっていた疑いがあるとみて追及する。
 捜査関係者によると、幹部らはヤフードーム周辺で、転売目的で入手した4月上旬開催の福岡ソフトバンクホークス公式戦の観戦チケットを販売した疑い。県警は今春頃から内偵捜査を進め、逮捕状を取って一斉確保に踏み切った。
 同会は2010年5月にも、同様に観戦チケットを不正に転売したとして、同会系の組幹部ら8人が同容疑で逮捕された。

| コメント (0) | トラックバック (0)

3分以内に3億円…爆破予告、小学校運動会中止(26日)

26日午前11時40分頃、千葉県松戸市小金原の市立貝の花小学校(梶間美江子校長、児童数約330人)に男の声で「3分以内に3億円を振り込め、振り込まなかったら爆破する」と電話があった。
同校は、開催中の運動会を午前の部で打ち切り、児童や保護者ら計約800人を避難させた。県警機動捜査隊と松戸東署員が校舎内などを捜索したが、不審物は見つからず、振込先も伝えられていなかった。同署は悪質ないたずらとみて、威力業務妨害容疑などで調べている。
 同校の西郡泰樹教頭は「子どもたちがこの日のために一生懸命練習してきたのに残念」と話した。小3の児童の母親(38)は「避難はスムーズにできたが、子どもたちの頑張っている姿をもっと見たかった」とがっかりしていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日単位・レベル)
老人宅に緊急連絡装置を
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120228094515

 東京都世田谷区の1人暮らしの63歳の無職女性が、おいを装った男に1000万円をだまし取られる振り込め詐欺があった。電話で「電車の中に携帯電話やお客さんに渡す小切手の入ったバッグを忘れてしまった。1000万円貸してほしい」と言われ、当初は「ウチにはお金がないから」と断ったが、何度も電話で頼まれたため、近くの金融機関で引き出して自宅を訪れた同僚を名乗る男に手渡したという。
 さらに今月に入って東京都豊島区の1人暮らしの女性(80)が、次男を装った電話で1500万円をだまし取られる事件も発生している。
 架空会社の社債販売名目で現金をだまし取ったとして、警視庁が振り込め詐欺グループのメンバーとみられる28人を逮捕するなど摘発も相次いでいるが、一向に治まる気配がみられない。
 警察庁によると今年4月の認知件数は536件で前月より56件も増え今年最悪の数字となった。この結果、今年の被害総額は35億9277万円で前年同期より7億7027万円も増加している。このうちオレオレ詐欺は317件で被害総額は26億1766万円にものぼる。
 警視庁は1人暮らしのお年寄りの家を戸別訪問する「高齢者被害防止女性アドバイザー」制度を導入しているが果たして効果は?
 かくなる上は1人暮らしのお年寄り宅にボタンひとつで連絡のとれる緊急連絡装置を設置。コミュニケーションを可能にすることを提案する。振り込め詐欺だけでなく生活面での相談もできるようにすれば孤独死も防げるのではないか。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽交い締めにされ…2人組が路上強盗、男性けが(26日)

26日午前1時半頃、埼玉県越谷市東町で、歩道を歩いていた同市の男性会社員(27)が2人の男に襲われ、現金約7000円などが入った手提げバッグを奪われた。男性は羽交い締めにされて転倒した際、蹴られて顔や腕を打撲するけがをした。越谷署は強盗傷害事件として調べている。発表によると、男2人は声などから若い雰囲気だったという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

老人ホームで職員切りつける 殺人未遂容疑で85歳男逮捕(26日)

秋田県警北秋田署は26日、入所している養護老人ホームで女性職員2人を切りつけたとして、殺人未遂の疑いで北秋田市阿仁幸屋渡前野7の3、無職佐藤奇造容疑者(85)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、26日午前8時25分ごろ、北秋田市阿仁養護老人ホーム「もろび苑」の食堂で女性職員2人の顔や首を果物ナイフで切りつけ、けがを負わせた疑い。2人は軽傷で、命に別条はない。
 北秋田署などによると、佐藤容疑者と女性職員1人の口論が発端となった。佐藤容疑者は2008年11月から入所していた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120526/crm12052615510005-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の小学校に爆破予告 運動会中止、児童ら帰宅(26日)

26日午前11時40分ごろ、千葉県松戸市小金原8の10、市立貝の花小学校に、男の声で「3分以内に3億円振り込まないと爆破する」と電話があった。同校は開催していた運動会を中止し、児童や保護者ら約800人を帰宅させた。
 通報を受けた松戸東署員らが校内を調べたが、不審物は見つからなかった。現金の振込先については話しておらず、同署は悪質ないたずらとみて、威力業務妨害容疑で捜査している。
 同署によると、運動会は午前8時半ごろから始まっていた。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120526/crm12052616140006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカーに生卵ぶつけ…「お巡り遊び」少年ら逮捕(26日)

「お巡り遊び」と称して、パトカーに生卵を投げつけていました。
 茨城県土浦市の15歳から16歳の少年10人は先月28日、市内の交差点に信号待ちで止まったパトカーに生卵を投げつけた疑いなどが持たれています。警察によりますと、少年らはその後、パトカーをコンビニ店の駐車場に誘い込み、車を蹴るなどしました。少年たちの間では、「お巡り遊び」などと称して、パトカーを挑発して逃げ回る遊びがはやっていたということです。市内ではこれまでにも数回、パトカーに生卵が投げつけられていて、警察で関連を調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220525045.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁などがハーブを販売している店舗に立ち入り販売自粛を要請(26日)

「脱法ハーブ」を吸引して、死亡するケースを含め、健康被害が相次いでいることを受け、警視庁と東京都の4機関が、合同でハーブを販売している店舗に立ち入り、販売自粛を要請した。
24日と25日の2日間で、警視庁や東京都、渋谷区保健所などの4機関が合同で立ち入り、警告文を配るなど指導を行っているのは、渋谷駅周辺でハーブを販売している16店舗。
警視庁の捜査員や都の職員らが、1店舗ずつ回り、身体に危害を及ぼすおそれがある商品の販売を自粛するように要請した。
警視庁などは今後も指導・警告を繰り返し、同様の被害を未然に防ぎたいとしている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00224070.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福井女性遺体:預金引き出されず 金銭以外のトラブルか(26日)

福井県大野市の九頭竜(くずりゅう)湖南岸に放置された冷凍庫から愛知県一宮市の飲食店店員、森岡まどかさん(失踪当時27歳)の遺体が発見された事件で、昨年11月の失踪以降、森岡さんの預金口座から現金が引き出された形跡がないことが捜査関係者への取材で分かった。それ以前も不審な引き出しはなく、愛知・福井県警合同捜査本部は、森岡さんが金銭以外のトラブルで事件に巻き込まれたとみて交友関係などを調べている。
 森岡さんは昨年11月24日深夜、「客とカラオケに行く」と言って勤務先のキャバクラ店を出た。捜査関係者によると、翌25日に車で自宅を出た後、行方が分からなくなった。不明になる直前に森岡さんが口座から数百万円を引き出していたが、不明後は引き出された形跡はなかった。捜査本部は、引き出した数百万円には個人的な使途があったとみている。森岡さんは「近く結婚する」と周囲に話していたという。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120526k0000m040161000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホルム検出、廃棄物処理法違反の疑いで捜査へ(26日)

利根川水系の浄水場から国の基準値を超える濃度の化学物質ホルムアルデヒドが検出された問題で、群馬県警が廃棄物処理法違反の疑いで捜査に乗り出す方針を固めたことが25日、わかった。
 埼玉県によると、ホルムアルデヒドを生成する原因物質ヘキサメチレンテトラミンを高濃度に含む廃液は約60トンで、5月10日に化学メーカー「DOWAハイテック」(埼玉県本庄市)から群馬県の産廃業者に処理が委託された。

 産廃業者は、廃液について十分な説明を受けず、高崎市内の利根川支流の

烏川

(

からすがわ

)

に排出した可能性が高い。同法では、廃棄物の性質などを委託先に知らせることが義務づけられている。群馬県警の捜査関係者は、DOWA社が告知を怠った可能性があるとみている。埼玉県も25日、同法に基づき、委託の経緯を30日までに報告するようDOWA社に求めた。DOWA社の経営企画室は「ヘキサメチレンテトラミンは危険性も低く、告知していない。きちんと処理してくれるものと思っていた」としている。一方、産廃業者の社長(64)は「わが社ではヘキサメチレンテトラミンを処理できないので、わかっていれば引き受けなかった。ぬれぎぬを着せられたようで迷惑だ」と話している。(2012年5月26日03時01分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

アイルランド人女性は窒息死 殺人事件で捜査(26日)

東京都新宿区のホテルで24日、高崎経済大学(群馬県高崎市)に留学中のアイルランド籍の女子大生、ニコラ・フロングさん(21)とみられる女性が室内で倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡した事件で、司法解剖の結果、女性の死因は頸部圧迫による窒息死だったことが25日、警視庁組織犯罪対策2課への取材で分かった。同課は殺人事件と断定し、新宿署に捜査本部を設置。一緒にホテルにいた米国籍の少年(19)が何らかの事情を知っているとみて事情を聴くとともに、女性の身元確認を進めている。
 同課によると、24日午前3時20分ごろ、新宿区西新宿の「京王プラザホテル」で、別の宿泊客から「うるさい部屋がある」との苦情があり、部屋を訪れたホテル従業員が、室内の床で女性が倒れているのを発見。病院に搬送したが死亡が確認された。女性に目立った外傷はなかったという。室内には少年がいて「息をしていない」と話した。
 フロングさんとみられる女性は23日、都内のライブハウスへコンサートを見に行った後、帰宅途中に少年と知り合い、24日午前1時ごろにこの少年とホテルの部屋に入ったという。
 同大によると、フロングさんはアイルランドのダブリンシティ大学から1年間の予定で留学していた。今年7月末に帰国する予定だった。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120526/crm12052601110000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚女性宅に侵入した容疑、巡査長を現行犯逮捕 長崎(26日)

長崎県警大村署は25日、同署の女性警察官(27)の部屋に侵入したとして住居侵入容疑で、大村署交通課巡査長、岡田章英容疑者(30)=大村市=を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は25日午後7時20分ごろ、大村市内のアパートで、女性の部屋に侵入した疑い。県警によると、容疑を認めている。
 県警によると、帰宅した女性が、室内にいた岡田容疑者を発見し110番した。岡田容疑者は玄関から逃走したが、女性が助けを求める声に気付いた近所の男性にアパートの敷地内で取り押さえられ、駆け付けた大村署員に逮捕された。
 岡田容疑者は、25日は当直明けで午後退庁したという。女性はアパート2階の部屋に1人暮らしをしており、大村署は侵入方法や目的などを調べている。
 県警の荒瀬伸郎警務部長は26日未明に記者会見し「県民の信頼を失墜させ、深くおわびする」と謝罪した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120526/crm12052601350001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月25日 | トップページ | 2012年5月27日 »