« 2012年5月10日 | トップページ | 2012年5月12日 »

2012年5月11日

2012年5月11日 (金)

東日本大震災:釜石、大槌湾内で行方不明者を集中捜索(11日)

東日本大震災から1年2カ月たった11日、岩手県警釜石署と釜石海上保安部は約100人態勢で、釜石湾と大槌湾内で行方不明者を集中捜索した。
 釜石港で全員が海上を向いて犠牲者に黙とうをささげた後、湾内の沿岸部や河川などを陸と海から捜索した。釜石海保は巡視艇を出し、宮城海保から出向の潜水士チームも加わった。釜石市の公共ふ頭近くの海底を捜索した潜水士の小野寺真人さん(26)は「視界は約1メートルと良好とはいえないが、行方不明者をなんとか見つけ、お帰ししたいという気持ちです」と話した。捜索で、運転席がつぶれた状態の車を発見、車検証を引き上げた。
 釜石署管内の釜石市では156人、大槌町では475人が発見されていない。
 一方、宮城海保も11日、宮城県内の気仙沼湾や石巻湾などで、巡視船艇5隻、航空機2機、約110人態勢で行方不明者を集中捜索した。【高尾具成】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/news/20120512k0000m040060000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーツケースに覚醒剤3キロ 仏国籍の容疑者逮捕 愛知(11日)

中部空港署は11日、フランス国籍の自称郵便配達員フーシェ・ミュリエル・マリ・アルメル・モリセットゥ容疑者(55)を、覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いで逮捕したと発表した。名古屋税関中部空港支署も同日、関税法違反の疑いで名古屋地検に告発したと発表した。「スーツケースは友人からもらった。覚醒剤があるとは知らなかった」と容疑を否認しているという。
 署と支署によると、フーシェ容疑者は4月19日、ベルギーから到着した中部空港で、覚醒剤約3.2キロ(末端価格約2億6千万円)を所持し、密輸入しようとした疑いがある。二層にしたスーツケースの側面に隠し持っていたという。検査時に動揺した様子だったといい、麻薬探知犬が反応した。
 中部空港で摘発された覚醒剤の密輸事件では過去3番目に多い押収量で、スーツケースの側面を二層にする手口は初めて。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

住職が鎌振り回した疑い 「殺すぞ」と隣人脅迫(11日)

大分県警宇佐署は11日、鎌を振り回し「殺すぞ」と脅したとして、暴力行為法違反(脅迫)の疑いで大分県宇佐市上元重、住職紀井弘道容疑者(66)を現行犯逮捕した。宇佐署によると「やっていない」と否認している。
 逮捕容疑は午前11時半ごろ、自宅の隣にあるNPO法人の駐車場で、男性職員(43)と口論になり、草刈り用の鎌を振り回し「殺すぞ」と脅迫した疑い。
 宇佐署によると、近くにいた同僚職員が通報。警察官が到着したころには、鎌は取り上げられていたという。
 NPOによると、昨年3月に事務所を開設して以来、紀井容疑者が「おまえらの土地じゃない」と言い掛かりをつけたり、駐車場に材木を置いて車の通行を妨害するなどのトラブルが度々発生。宇佐署に相談していた。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120511/crm12051117170018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
自転車事故
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120507104329

注意喚起に逆行するようだが、自転車による交通事故が減少傾向にあるようだ。
 警視庁がまとめた今年2月末現在の都内の自転車事故数は2749件で前年同期と比べて205件の減少。
 平成19年から23年までの5年間では19年の2万5521件をピークに減少し続けて23年には2万480件となった。
 また都内の負傷者も今年2月で2498人で183人減少している。
 一方、警察庁による全国の数字では今年2月が1万8704件で前年に比べて1450件減少した。過去5年を見ても19年の17万5177件をピークに減少を続け23年は14万7628件。
 平成20年6月の道交法改正以来、通行区分が厳格になっているのに加え、昨年9月にブレーキのない自転車「ピスト」が摘発されるなど、このところ取り締まりが厳しくなっているための減少と見られる。だが、依然としてマナーの悪さが指摘されており、さらなる取り締まりに期待したい。
 一部には子供達が自転車の講習を受ければ免許証の付与を検討している自治体もあるなど新たな動きも加わり、国民の意識が変わりつつあることは喜ばしい限りである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする

20120228094515

 【メール警視庁】都内では振り込め詐欺の被害が後を絶ちません。警視庁では、「母さん、心配だ!」をメインスローガンとして、働き盛りの男性を対象に、母親を詐欺被害から守っていただくよう働きかけているところです。
☆5月13日(日)は、母の日です。
 この機会に、親御さんと会われたり、連絡を取られる際には、是非、次のことを実践してください。
○実家等の電話番号がハローページに登載されている場合は削除する。
○皆さんの勤務先電話番号を教えておく。
 「携帯電話をなくした」、「電話番号が変わった」と電話を受けたら、元の電話番号にかけ直すか、勤務先に確認の電話をかけるよう伝える。
○合い言葉を決めておく。
 家族なら答えられる内容を合言葉にし、日頃から電話した際に確認する。
○相談者を決めておく。
 電話でお金の話が出たら、必ず相談者へ連絡し、1人で判断させない。
○手口を伝える。
 詳しくは警視庁ホームページをご覧ください。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

がれき撤去 高額請求に注意を(11日)

今月6日の竜巻で大きな被害を受けた茨城県つくば市で、1人暮らしの女性が、がれきの撤去などを申し出た男性から撤去後に20万円を請求されたという情報が市に寄せられ、市では、業者を装い不当に高額な費用を請求するケースもあるとして、注意するよう呼びかけています。
 つくば市では、竜巻の被害が大きかった北条地区などで、被災した住宅の後片づけが進められていて、多くのボランティアががれきの撤去作業を手伝っているほか、私有地にあるがれきは市が無料で回収しています。
こうしたなか、9日、北条地区の1人暮らしの女性の家を5人の男性が訪れ、がれきの撤去や屋根の修理を申し出て、作業が終わったあとで20万円を請求され支払ったと、女性の家族から市に連絡がありました。
市では、がれきの処理業者を装い不当に高額な費用を請求するケースもあるとして、市の職員の見回りやホームページで注意を呼びかけています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120511/k10015056081000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・羽村市で病人装った男が女子高校生に抱きつく事件相次ぐ(11日)

東京・羽村市で、2011年暮れから、20代とみられる男が病人を装って倒れ込み、介抱しようとした女子高校生に抱きつく事件が相次いでいる。犯行は、いずれも火曜日に集中している。
警視庁によると、5月8日夜、羽村市神明台で、20代とみられる男が病人を装って路上に倒れ込み、介抱しようとした女子高校生を抱き寄せて、体を触るなどしたという。
女子高生は、倒れ込んだ男を介抱するため、肩を貸して歩く際、体を抱き寄せられ、触られたという。
近所の人は「人の善意をもてあそぶようなことは、絶対に許されない」と話した。
この現場の半径1km以内では、2011年暮れから、駐車場やマンションなどで、男が同じような手口で、女子高校生の体を触るなどの犯行が、少なくとも4件相次いでいる。
犯行は、いずれも火曜日で、警視庁は、東京都迷惑防止条例違反容疑で男の行方を追っている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00223072.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局長に包丁、200万円奪う…西へ逃走(11日)

11日午後0時10分頃、京都市西京区大原野西竹の里町、「京都大原野西竹の里郵便局」に男が押し入り、局長に包丁を突きつけて、「金を出せ」と脅した。
 男は約200万円を奪い、走って西へ逃げた。当時、客はおらず、局長や他の職員2人にけがはなかった。京都府警は強盗事件として捜査している。
 府警によると、男は25~35歳くらいで約1メートル70。黒っぽい帽子をかぶっていたという。
 現場は阪急東向日駅の西約3キロの住宅街の一角。(2012年5月11日13時44分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島・松川町の同じ中学で2日連続火災(11日)

11日午後0時50分ごろ、福島市松川町の市立松陵中の体育館で煙が上がっていると、教員から119番通報があった。福島市消防本部によると、鎮火を確認し、けが人はいない。
 松陵中では10日昼にも体育館で運動用具の一部や棚が焼ける火災があった。福島署が出火原因を調べている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

放送大学を脅迫、容疑の同大生逮捕 「トリクロロエチレンの瓶割ります」(11日)

放送大学に脅迫文を送りつけたとして、警視庁大塚署は11日、威力業務妨害の疑いで、同大の20代の男=横浜市南区=を逮捕した。同署によると、男は容疑を否認しているが、供述が二転三転しており、責任能力の有無を慎重に調べる。
 逮捕容疑は先月28日、放送大の東京文京学習センター(東京都文京区)などに「5月から6月、トリクロロエチレンの瓶を割ります」などと書いた脅迫文をファクスで送信、大学の業務を妨害したとしている。
 同署によると、ファクスの送信元のコンビニエンスストアの防犯カメラを解析したところ、男が浮上。不審物は見つからず、被害はなかったという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120511/crm12051114360014-n1.htmMsn_s1_5

| コメント (0) | トラックバック (0)

金銭問題?会社役員が部下殴り逮捕 部下の男性は転落死 仙台(11日)

仙台中央署は11日、部下の男性(30)を殴り、けがをさせたとして、傷害容疑で横浜市神奈川区羽沢町、会社役員、阿部尚孝容疑者(41)を逮捕した。
 逮捕容疑は10日午後4時から4時50分ごろまでの間、仙台市青葉区にあるマンションの男性の部屋で、男性の顔をこぶしで殴り、頭などにけがを負わせた疑い。同5時ごろ、被害者の男性がマンション前に倒れているのが見つかり、病院に運ばれたが死亡した。自室のベランダから転落したとみられ、仙台中央署が調べている。
 同署によると、部屋から争う物音が聞こえたため、大家が午後4時50分ごろ、男性宅を訪問。大家が2人から事情を聴いている間に、男性の姿が見えなくなったという。男性が倒れているとの通報で駆け付けた警察官が、部屋で血痕を発見。阿部容疑者が「自分が殴った」と話したことから調べていた。同容疑者は会社の金銭問題を話し合うため男性宅を訪問していた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120511/crm12051114570015-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

噴き上がる炎、黒煙 住宅地騒然、破裂音も 東京・世田谷の3人死亡火災(11日)

Dst12051111580011n11

2階の屋根から炎と黒煙が噴き上がった。東京都世田谷区で11日、高齢夫婦と娘とみられる男女3人が死亡した火災。早朝の住宅地は一時騒然となった。
 近くの主婦(54)は「ガシャッとガラスが割れるような音が聞こえて、外を見ると、住宅から炎が上がっていた」。別の主婦(50)も「最初は白かった煙がだんだん黒くなり、高さ約10メートルに達した。時折、バンバンと何かが破裂する音も聞こえた」と振り返った。
 火元の住人で所在不明となっている高瀬茂忠さん(83)が以前、会長や社長を務めていた都内の空調設備会社の幹部は、火事の一報を知らされると驚きを隠さず、高瀬さんについて「退任するまで仕事一筋の人だった」と話した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120511/dst12051111580011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ヤフーサイト作りフィッシング詐欺か (11日)

大手検索サイト「ヤフー」の偽サイトを作り、およそ1500人分のクレジットカードの情報などをだまし取っていたとみられる男3人が警察に逮捕されました。
 割賦販売法違反の疑いで逮捕されたのは朝霞市北原の無職・菊池佑太容疑者(30)ら3人です。警察によりますと、菊池容疑者らはヤフーの偽サイトを作ったうえで去年10月、山形県の33歳の男性にアカウント継続手続きを促すうそのメールを送信し、フィッシングサイト上でクレジットカードの情報をだまし取った疑いが持たれています。
 警察が菊池容疑者の自宅を捜索したところ、およそ1500人分のカード情報が入ったハードディスクが見つかったということです。警察の取り調べに対し、菊池容疑者ら2人は「月80万円くらい稼いでいた」と容疑を認めているということですが、1人は否認しているということです。
 3人はだまし取ったカード情報で収入印紙などの購入・転売を繰り返していたとみられていて、警察は今後、詐欺での立件を視野に余罪を調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5026113.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜女性不明事件 ATMから現金引き出され、防犯カメラに不審男(11日)

岐阜・瑞浪市で、幼稚園教諭の女性が行方不明になっている事件で、失踪直後に女性の口座から現金が引き出され、ATM(現金自動預払機)の防犯カメラに不審な男が映っていたことがわかった。
岐阜・瑞浪市の幼稚園教諭・松井洋子さん(40)は、7日午後7時ごろ、勤務先の幼稚園を出たまま行方不明になり、10日、血痕がついた松井さんの乗用車が、瑞浪市役所の駐車場に放置されているのが見つかった。
捜査関係者によると、失踪直後の7日夜に、駐車場の近くにあるATMで、松井さんの口座から数十万円が引き出されていたことが新たにわかった。
ATMの防犯カメラには、ニット帽をかぶり、マスクをつけた不審な男が映っていたということで、岐阜県警は、この男が松井さん失踪に関与している疑いが強いとみて調べている。
また失踪後、松井さんの携帯電話の電波が隣の土岐市内で感知されているのがわかっていて、岐阜県警は、11日朝から携帯電話が感知された周辺などを中心に、およそ100人態勢で捜索をしている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・世田谷区で交通トラブルから刃物で切りつけた男を逮捕(11日)

東京・世田谷区のコンビニエンスストアの駐車場で、男性が男に車から引きずり出され、もみ合いになった。
つかみかかった男の手には、カッターナイフが握られていた。
目撃した人は「すぐに年配の人が(車から)降りてきて、それで若い人にこう、つかみかかっていく感じ。(ナイフでどこを切られた?)のどのところ」などと話した。
事件現場から、およそ1.5km離れた場所で、交通トラブルを起こした男は、コンビニの駐車場で、男性の首を切りつけたという。
殺人未遂の現行犯で逮捕されたのは、渡部宏之容疑者(54)で、被害者の男性は軽傷だという。
渡部容疑者は「威嚇するつもりでカッターを出した。殺す気はなかった」と、殺意を否認している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗:100万円奪い逃走…愛知・東海のガソリンスタンド(11日)

10日午後9時半ごろ、愛知県東海市富木島町新山田のガソリンスタンド「ユニーオイル上野台SS」の北側駐車場で、男性店員(36)が軽乗用車に乗り込んだところ、男が車内に押し入り「声を出さんと、降りろ」とカッターナイフのようなものを突き付けた。店員が売上金など現金約100万円の入った手提げかばんを車内において車を降りると、男は「動くなよ」と脅して逃走した。愛知県警東海署が強盗事件として捜査している。
 同署によると、犯人は20〜30代とみられ、身長170〜175センチ。店は午後9時に閉店し、店員が1人で戸締まりをしていたという。【岡大介】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20120511k0000m040127000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

16歳、路上で刺され重傷 46歳容疑者逮捕 神戸(11日)

10日午後3時55分ごろ、神戸市灘区記田町の路上で「人が刺されている」と通行人から110番通報があった。灘署員が駆けつけると、近くのアルバイトの少年(16)が左脇腹などを刺されて倒れており、重傷。県警は近所に住む無職の男(46)を兵庫県芦屋市内で発見し、殺人未遂容疑で逮捕した。
 灘署によると、少年は自宅前で刺されたという。「隣に住む男にやられた」と話したため行方を捜し、午後5時10分ごろ、芦屋市内の図書館で男を見つけて任意同行を求めた。男は刃物を持ったままで、自転車で逃走したとみている。灘署は刑事責任能力の有無も調べている。現場は阪神電鉄新在家駅から北東約400メートルの住宅街。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「万引きGメン」を万引き容疑で逮捕 静岡(11日)

「万引きGメン」が万引きで御用――。静岡県警浜北署は10日、スーパーで万引きしたとして、磐田市内の警備員の女(57)を窃盗容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 女は、別の店では、私服で店内を巡回して万引き犯を捕まえる警備員として働いていた「万引きGメン」。20年ほど経験があるベテランだったという。
 同署によると、女は4月8日午後9時半ごろ、浜松市浜北区内のスーパーで、食料品など8点(約2千円相当)を万引きした疑いがある。女が会計をせずに店を出たところを警備員が見つけて声をかけたが、女は逃走。車のナンバーから女を割り出したという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

胸をつかんだ巡査長、別の女性にも強制わいせつ(11日)

長野県警は10日、女性の胸をつかむなどしたとして強制わいせつ致傷罪で起訴された千曲署生活安全課巡査長・河原裕介被告(34)(長野市若穂牛島)を別の強制わいせつ致傷容疑で再逮捕し、同日付で懲戒免職とした。
 発表によると、河原被告は4月9日午後9時25分頃、長野市の路上で、歩いて帰宅中の20歳代女性の体を触るなどのわいせつな行為をし、女性を転倒させて足に軽いけがを負わせた疑い。河原被告は当直明けの帰宅途中で、調べに対し「被害者に申し訳ない」と話しているという。
 河原被告は2006年10月に県警に採用される前の03年頃から今年にかけ、逮捕された2件を含む十数件の強制わいせつ事件や下着の窃盗に関与したことを認めているといい、県警が裏付けを進めている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

見せかけの自転車ブレーキ、見逃しません!(11日)

ブレーキを装備せずにオフロード競技用自転車を公道で走らせたとして、大阪府警旭署は10日、同府守口市の会社員の男(28)を道路交通法違反(制動装置不良)容疑で近く書類送検する、と発表した。男の自転車のハンドルにはブレーキレバーを付ける偽装が施されていた。
 発表によると、男は10日午前8時15分頃、同市内の市道で制動装置を取り付けていない「BMX」と呼ばれる自転車を走らせた疑い。男は「友人に勧められ、ブレーキがあるよう偽装した。通勤で乗るとストレス解消ができ、やめられなかった」と話しているという。
 男は3月にも2回、ブレーキのない別の種類の競技用自転車「ピスト」で走行したとして交通切符(赤切符)を交付されていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブラジル人5人を逮捕 自動車盗容疑(11日)

茨城、栃木両県警は10日、窃盗などの疑いで、ブラジル国籍の中古車販売修理業、ロドリゲス・エルトン・カルロス容疑者(30)=茨城県下妻市長塚乙=ら5人を逮捕した。いずれもブラジル人で、「関係ない」などと否認しているという。
 カルロス容疑者の逮捕容疑は3月14~15日、茨城県守谷市のアパート駐車場に止めてあった会社員の男性(35)の乗用車1台(約151万円相当)を盗むなどしたとしている。ほかの4人は別の自動車盗に関与したり、盗品を処分したりした疑いが持たれている。
 両県警は、5人の自宅や「ヤード」と呼ばれる自動車解体場などを10日、家宅捜索し、盗難車4台を押収した。隣接する常総市などで自動車盗の被害が相次いでおり、関連を調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120510/crm12051023520038-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

【2ちゃんねる違法情報放置】隠語で「白」「野菜」(11日)

覚せい剤は「白」。大麻は「野菜」。違法情報の書き込みの多くが放置されていたインターネット掲示板サイト「2ちゃんねる」。 昨年5月、京都府警が「白専門店」などの表現で覚せい剤購入を持ち掛ける文章を書き込んだとして覚せい剤取締法違反の疑いで男を逮捕。7人に売り付けていたことを確認した。
 2ちゃんねるも削除のガイドラインを設けており、著名人ではない個人を特定する誹謗中傷や裁判所が削除するべきだと判断した場合などは削除するとしている。しかし、違法薬物に関する書き込みについては基準を明らかにしていない。
 2ちゃんねるのサイトによると、同サイト内で削除する権限を持つのは「削除人」と呼ばれるボランティアスタッフ。削除依頼を受け付ける窓口はサイト内の専用コーナーに書き込むかメールを送る方法しか明示されていない。警察庁の担当者は「そもそも削除依頼のシステムが生きているのかどうかも分からない」と指摘する。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120511/crm12051100440000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月10日 | トップページ | 2012年5月12日 »