« 2012年5月2日 | トップページ | 2012年5月4日 »

2012年5月3日

2012年5月 3日 (木)

静岡県内の被害32件に 茶園の防霜ファン電線盗難(3日)

茶園に設置された防霜ファンの電線(銅線)の盗難被害の届け出が3月から4月にかけて、県内5市で32件に上ったことが2日、県警のまとめで分かった。幹線道路から比較的近く、民家がまばらな場所が狙われる傾向がある。県警は茶園周辺の警戒を強化するとともに、各地区の防犯ボランティアにもパトロールの協力を呼び掛けている。
 まとめによると市区ごとの届け出件数は、島田市8、沼津市6、富士市5、静岡市葵区5、同市清水区4、牧之原市3、静岡市駿河区1。中には総延長870メートルにわたって盗まれたケースも。被害額は判明している29件分で約300万円に上る。
 島田署によると、3本程度の電線が集中している制御盤付近の被害が目立つ。電柱に取り付けられている足場を使ってよじ登り、ペンチのような物で線を切った可能性があるという。
 転売目的とみられ、一般家屋への電線と違って被害者が停電に気付きにくいことなどが背景にあるようだ。
 「これまでにも同様の被害はあったが、今年は特に目立っている」と県警の担当者。古物商が銅線を買い取る相場は1キロ当たり500〜150円という。

盗難「許せない」パトロールに力 島田の住民
 防霜ファンの電線の盗難被害が発生した島田市初倉地域では、井口自治会の自主防犯組織「井口ぱとろーる隊」が再発防止に目を光らせている。2日、島田署員と付近の茶園をパトロールした。
 ファンは、複数の農家でつくる任意組合が所有しているケースが多い。組合が農機具保険に加入していれば被害箇所の修復費を賄える場合もあるが、組合に負担が生じることもある。
 3月に被害を受けた同地域内の組合長(53)は「ファンが盗まれたために凍霜害が発生すれば誰も補償してくれない。許せない」と憤る。松永敏明井口自治会長(70)は「丹精込めて茶を作る農家にとって卑劣な犯罪。なくしていきたい」と話した。

2010_0123_11120247newslogo1

http://www.at-s.com/news/detail/100120855.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

関越道事故:バス券販売の楽天トラベルが「無神経」メール(3日)

群馬・関越道で死亡事故を起こしたバスのチケットを売った楽天トラベルが事故翌日の4月30日、被害者や家族らに「あまりに無神経」と受け止められた電子メールを送っていたことが3日、同社などへの取材で分かった。「ご乗車はいかがでございましたか?」などと回答を求める内容で、被害者や家族らは憤っている。
 楽天トラベルは「メールは、出発日の翌々日に自動送信されるシステム。受信した方やその家族に不快な思いをさせ申し訳ない」と陳謝。
 息子が重傷を負った母親は「楽天トラベルからは事故後、このメール以外に何の連絡もない。チケット販売の責任を感じていないのか」と話している。(共同)

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/news/20120504k0000m040062000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

公園に赤ちゃん遺体、死後数日経過か (3日)

生後間もないとみられる赤ちゃんの遺体が見つかりました。
 3日昼ごろ、福岡県久留米市諏訪野町の公園で、「池のほとりに置かれたビニール袋から異臭がする」と通りかかった男性から110番通報がありました。警察官が確認したところ、中から生後間もないとみられる性別不明の赤ちゃんの遺体が見つかりました。
 遺体は腐敗が進み死後数日がたっているとみられ、警察が死体遺棄事件として調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5020167.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位レベル)
修造学園13
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120417113527

 先月22日東京八王子のJR西八王子駅前でバスの運転手が中学3年生の男子生徒に刃物で刺された事件は、以前からシグナルが出ていたにもかかわらずなぜ防げなかったのかが問題だ。
 3日の産経新聞によると、1~2ヶ月前にバスジャックを題材にした小説を買って読んでいたという。学校内ではイジメもあったようで、取り調べには「バスジャックをしてマスコミや警察を呼び、その前でイジメられた友人に土下座させ殴りつけたかった」と供述している。事件当日にはバトミントン部の顧問らに電話で「バスジャックしたらどうする」など告げている。
 学校側はこの少年の危険さの情報を持っていたなら学校ー警察ー家庭のコミュニケーションで防げたはずだ。持っていなかったなら、職務怠慢以外のなにものでもない。

2006_0810_004208nisho

教育の問題だが、3日午前10時半からテレビ朝日で、あのテニスの松岡修造さんの「修造学園13」を見た。親に素直になれない子供、子供から信頼されない父親、なんでも親に頼る子供…など問題親子が参加。2泊3日で箱根の芦ノ湖を目指して23㌔を歩かせるもので、途中に親子の協力なくして越えられない谷越えや東海道最大の難関箱根越えなど随所に仕掛けがある。
 途中、松岡さんが叱咤激励して親子は無事完歩するのだが、終わってみると見事に親子の絆がよみがえり抱き合って涙、涙の物語となっている。
 まさに、学校では教えない教室そのものだ。あの戸塚ヨットスクールのような過激ではなく、それでいて、しっかり教育している点に感動した番組である。 
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東北新幹線:カラスのせい? 停電で最大40分遅れ(3日)

 3日午前6時10分ごろ、東北新幹線の郡山−白石蔵王間で停電が発生した。約1時間後に復旧したが、一時、両駅で上下計4本が停車するなど上下計10本が最大約40分遅れ、約4000人に影響が出た。
 JR東日本によると、福島駅の北約500メートルの架線上にカラスが作った巣から金具のようなものが垂れ下がっていたという。同社は、金具が架線に触れて停電した可能性もあるとみて、詳しい原因を調べている。【山崎征克】http://mainichi.jp/select/news/20120503k0000e040169000c.html

Logo_mainichi_s1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

浅草寺境内での男性刺殺、64歳男殺人容疑(3日)

東京都台東区の浅草寺境内で今年4月、無職星義幸さん(66)が殺害された事件で、警視庁は3日、住所不定、無職福田欽次容疑者(64)(窃盗容疑で逮捕)を殺人容疑などで再逮捕した。
 発表によると、福田容疑者は4月23日午後0時20分頃、浅草寺境内のトイレ脇で、星さんの腹を柳刃包丁で刺して殺害した疑い。調べに対し容疑を認め、「星さんと口論になり、押し倒されたので殺そうと思った」と供述している。
 福田容疑者は浅草寺の周辺で暮らしており、事件当日は星さんと友人ら3、4人で一緒に酒を飲んでいたという。
 福田容疑者は4月23日の事件後、現場近くの交番に出頭。同庁は4月25日、事件に使われた包丁を同区内の金物屋から盗んだとして、窃盗容疑で逮捕していた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝日新聞阪神支局襲撃事件から25年 市民ら拝礼所に列(3日)

朝日新聞阪神支局(兵庫県西宮市)に散弾銃を持った男が押し入り、記者2人を殺傷した事件から3日で25年になる。支局1階には午前9時から拝礼所が設けられ、訪れた市民らが亡くなった小尻知博記者(当時29)の遺影の前で、手を合わせて冥福を祈った。
 支局3階の襲撃事件資料室では、言論をめぐる様々な出来事の記事や写真をパネルで紹介する「『みる・きく・はなす』はいま」展が開かれた。事件が起きた午後8時15分には、朝日新聞の関係者らが支局内で黙祷(もくとう)を捧げる。
 神戸朝日ホール(神戸市中央区)では午後1時から、朝日新聞労働組合主催の「第25回言論の自由を考える5・3集会」があり、パネリストらが「不信の壁を超えて 3・11後の言論と社会」をテーマに議論した。

Logo2_2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

将来悲観し高校生の次男刺す 殺人未遂容疑で父親逮捕 静岡・掛川(3日)

静岡県警掛川署は3日、高校1年生の次男(16)を刺したとして、殺人未遂の疑いで同県掛川市南、工務店経営、山本公朗容疑者(48)を逮捕した。
 同署の調べでは、山本容疑者は同日午前4時20分ごろ、自宅の2階で寝ていた次男に包丁で切りつけ、胸や背中に軽傷を負わせた疑いが持たれている。
 同署によると、山本容疑者は次男と父親(78)の3人暮らし。調べに対し、「自分の将来を悲観してやった。一緒に死ぬつもりだった」と供述しているという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシー運転手に殴りかかる 傷害容疑で青森市職員逮捕(3日)

青森署は2日、タクシー運転手の男性(64)を殴ってけがを負わせたとして、傷害の現行犯で、青森市浪岡事務所上下水道課主査、三浦誠容疑者(53)=同市浪岡女鹿沢=を逮捕した。
 逮捕容疑は2日午後10時ごろ、同市本町の路上で男性と口論になり、頭や顔を殴ってけがを負わせたとしている。
 同署によると、男性は当時、タクシーに乗務中で軽傷とみられる。一方、三浦容疑者は酒を飲んでいたという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120503/crm12050314160006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

シー・シェパードの妨害物を大量押収 海上保安庁、立件に向け捜査(3日)

米反捕鯨団体、シー・シェパード(SS)による調査捕鯨妨害問題で、海上保安庁が、SSが南極海に投げ入れたロープやガラス瓶などを大量に押収していたことが2日、分かった。海保はすでに証拠品として分析を終えており、器物損壊や威力業務妨害容疑などを視野に入れ、SSの立件に向けて捜査を進めている。
 関係者によると、今年1月から3月にかけて南極海で行われた調査捕鯨で、SSは捕鯨船団のスクリューやかじを破壊しようと、鉄塊やワイヤを装着したロープ50本以上(最長約70メートル)を海に投げ込んだ。
 さらに、強烈な悪臭がし失明の危険のある酪酸(らくさん)や塗料を詰めたガラス瓶、発火弾なども投擲(とうてき)。捕鯨期間中に妨害活動は計11回に及び、船体が酪酸や塗料で汚損したほか、船員は生命の危険にさらされたという。
 妨害活動が年々エスカレートしているため、今期の調査活動には、捕鯨船に海上保安官が乗船し、水産庁の監視船を初めて派遣するなど安全対策を強化。これまでは船内に投げ込まれた物しか回収できなかったが、今期は海面に浮かぶロープなどの妨害物を大量に引き上げた。投げ込まれた量は総計10トン以上と推測され、そのうちの約2トンを船団が回収した。
 実際に乗船した関係者は「酪酸瓶をランチャーを使って撃ち込むなど今年は軍が使うような装備で攻撃してきた。無事で帰ってこられたのが不思議なくらいだ」と訴える。

続きを読む "シー・シェパードの妨害物を大量押収 海上保安庁、立件に向け捜査(3日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

バス運転手 禁止の「日雇い」か(3日)

群馬県の関越自動車道で大型バスが道路脇の壁に衝突し乗客7人が死亡した事故で、逮捕されたバスの運転手が、道路運送法で禁止されている「日雇い」で働いていた疑いがあることが、国土交通省関東運輸局の特別監査で明らかになり、関東運輸局はバス会社の安全管理に問題があるとみて調べています。

乗客7人が死亡、39人が重軽傷を負った事故では、バスを運転していた河野化山容疑者(43)が自動車運転過失致死傷の疑いで警察に逮捕されました。
この事故を受けて、国土交通省関東運輸局は2日、バスを運行した千葉県印西市の会社「陸援隊」に対して特別監査を行いました。
その結果、河野運転手が「日雇い」の雇用形態でバスを運転していた疑いがあることが分かったということです。
道路運送法の運輸規則では、日雇いでの運転手の雇用は、安全上の管理ができないため禁止されています。
関東運輸局によりますと、バス会社は、乗務員台帳などで運転手の勤務を管理しておらず、不定期に仕事を依頼しているような状況で、会社の社長は河野運転手がいつから勤務していたのか正確に把握していなかったということです。
また、河野運転手は、警察の調べに対して「疲れていて、居眠りをした」と供述していますが、バス会社は、今回の運行前に河野運転手の健康状態をチェックしていなかったということです。
関東運輸局は、バス会社の安全管理に問題があるとみて実態を詳しく調べています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120503/k10014873881000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

浦安市女性刺殺事件 「空白の時間」は4時間半ほどに絞られる(3日)

千葉・浦安市の看護師女性殺害事件で、女性の足取りの一部が明らかになった。
千葉・浦安市の元交際相手の部屋で殺害された、看護師・長谷川 かなえさん(23)。
長谷川さんは、4月29日午後11時ごろに東京都内で弟と別れたあと、30日朝の遺体発見まで、8時間ほどにわたり足取りがわからなかったが、2日、その一部が明らかになった。
警察が、現場の防犯カメラを解析したところ、長谷川さんがマンションに到着したのは、午前3時すぎだった。
オートロックの入り口を住民のあとに続いて入り、元交際相手が郵便受けに置いていた合鍵で、部屋へ入ったものとみられる。
長谷川さんは、マンションを訪れた直後、買い物をするためか、外出する姿が防犯カメラに残っていたという。
外出していた時間は、数分間。
長谷川さんは、この時点まで生存していたことになり、これによって、空白の時間は8時間から4時間半ほどに絞られたことになる。
警察は、元交際相手が、新宿で同僚と酒を飲むなどし、帰宅したのが午前7時半すぎだったことを確認しており、マンションに出入りした人の特定を急いでいる。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00222498.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

風俗店員遺棄:3容疑者を再逮捕 傷害致死の疑いで(3日)

山梨県富士河口湖町の山林で男性の遺体が見つかった事件で愛知県警は2日、男性を暴行し死なせたとして愛知県岡崎市の会社員、森広安(43)▽同県豊橋市の無職、藤本保幸(36)▽岡崎市の風俗店店員、野ケ峯隆(50)の3容疑者を傷害致死の疑いで再逮捕した。
 容疑は10年12月2日未明から夜にかけ、岡崎市の風俗店員、横井孝広さん(当時41歳)が勤務する同市内の雑居ビル内の店舗や通路などで、3人で共謀し殴る蹴るなどして死なせたとしている。
 県警によると、藤本、野ケ峯両容疑者は当時、森容疑者が経営していた風俗店の従業員。横井さんは森容疑者が実質経営する別の風俗店に勤務していた。藤本、野ケ峯両容疑者は「『横井さんがホステスを集団逃走させた』と疑った森容疑者から、横井さんに事情を聴くよう指示された」と供述。その過程で暴行したと容疑を認めているという。森容疑者は容疑を否認しているという。一方、名古屋地検岡崎支部は2日、3人を死体遺棄罪で名古屋地裁岡崎支部に起訴した。【岡大介、山口知】

http://mainichi.jp/select/news/20120503k0000m040134000c.htmlLogo_mainichi_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団排除装い詐取企て 詐欺未遂容疑で男ら逮捕 大阪(3日)

暴力団排除を推進する団体をかたり、企業から現金をだまし取ろうとしたとして、大阪府警は2日、自称経営コンサルタントの男ら数人を詐欺未遂容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。パンフレットで、賛同者として警察庁OBの名前を無断で掲載していたという。
 捜査関係者によると、団体は「全国暴力団関係評価認証機構」。府警は、活動実態がなく、詐欺目的で設立されたとみている。団体の代表理事とされる経営コンサルの男は取材に、「機構は昨年12月23日に立ち上げた」と話していた。
 パンフレットなどによると、団体は大阪市に拠点を置き、「あなたが経営する企業が暴力団と無関係であることを認証し、そのマークを渡します」と勧誘。マークの使用を認めるライセンス料として年間5万円、審査料として企業の社員1人につき1千円を求めていた。ほか1口5万~10万円の協賛金も募っていた。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

睡魔と闘うバス運転手「1人での運行怖い」(3日)

 「格安」が魅力のツアーバスは、関越自動車道で7人が死亡した事故があった後も、大型連休の行楽客、帰省客に人気だ。
 「事故が心配」との不安の声がある中、東京駅周辺のバス発着場では安さや手軽さを求めて多くの人たちが行列を作っている。一方で、運転手らは、眠気をこらえて走ることも少なくないと話す。
 ◆運動やガム  「事故はいつか起きるのではないかと思っていた。夜行、特に1人での運行は本当に怖い」と話すのは、東北道・羽生パーキングエリア(PA、埼玉県羽生市)で2日未明、取材に応じた男性運転手(33)。仙台から千葉県の東京ディズニーリゾートに向かう途中で、運転手2人が1時間半~2時間で交代するようにしているが、どうしても眠い時は早めに代わったり、バスを止めたりするほか、もう一人の運転手と話したり、ガムやアメを口に入れ体に刺激を与えるようにしている。
 東京駅周辺では1日夜、これから四国方面に向かうという男性運転手(38)が「眠くなったら必ず止まる。一般道なら、とりあえずバスから降り、金づちを持ってタイヤを点検しているふりをする」と話し、少しでも体を動かし、眠気を紛らすと打ち明けた。
 最近では旅行会社側の求めで停車箇所が多くなる傾向もあるという。ある運転手によると、バスを止めて乗客が乗り降りする場所が5か所から9か所に増えるなどして休憩時間が削られたといい、「やれと言われればやるしかないが、今回の事故を受けて休憩時間の面も見直してほしい」と漏らした。
(2012年5月2日14時33分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽アンパンマンキャラで2人逮捕、キューピー人形も(3日)

人気アニメキャラクター「アンパンマン」を改変したキャラクターの洋服を販売目的で所持していたとして、大阪府警生活経済課は2日、著作権法違反の疑いで、大阪府羽曳野市西浦の衣料品製造会社「アルプ」取締役、北原由美子容疑者(43)=同市羽曳が丘=と、同社経営者の男(71)=同市西浦=を現行犯逮捕したと発表した。
 同課によると、アンパンマンとキューピー人形を組み合わせたデザインなどを使用しており、北原容疑者は容疑を認め、男は「アンパンマンを参考にしたが、私の会社で考えた『アンキュー』というキャラクターだ」と容疑を否認しているという。
 2人は1日に逮捕。男は病気のため2日に釈放され、同課は今後、同法違反容疑で書類送検する方針。
 逮捕容疑は5月1日、同社の倉庫や北原容疑者の経営する衣料品店で、著作権者の許可を得ずに、アンパンマンの類似のキャラクターをプリントした子供服を所持していたとしている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120502/crm12050222020015-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「いい仕事がある」と少女監禁 男を逮捕(3日)

10代の少女を自宅に誘拐して性的暴行をしたなどとして、警視庁捜査1課は2日、わいせつ目的誘拐と監禁、強姦などの疑いで、東京都足立区青井、無職、赤須亮祐容疑者(21)を逮捕した。同課によると、赤須容疑者は「こんなことしてない」と容疑を否認している。今年に入り、同様の被害が数件発生しており、同課は関連を調べている。
 逮捕容疑は4月中旬、都内の路上で、10代の無職少女に「良い仕事がある」などとだまして自宅に誘拐し、数日にわたって監禁した上、性的暴行を加えたとしている。
 同課によると、少女は4月12日に母親に「監禁されている」と携帯電話からメールを送信。捜査員が赤須容疑者宅周辺を警戒していたところ、少女と2人で歩いているところを発見した。赤須容疑者の自宅には母親や兄弟などが一緒に住んでいたが、「彼女だと思っていた」などと話しているという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120502/crm12050222210016-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月2日 | トップページ | 2012年5月4日 »