« 会社員を監禁容疑で逮捕へ 大阪の男性死亡事件(2日) | トップページ | カウンターに売上金、店員は3女性…刃物男来襲(2日) »

2012年4月 2日 (月)

犯行直後、家人装い宅配に応対…ストーカー殺人(2日)

長崎ストーカー殺人事件で、筒井郷太容疑者(27)の犯行の詳細が長崎県警や弁護士らへの取材でわかった
 三重県桑名市の実家から包丁を持ち出して事件を起こし、犯行直後には家人を装い宅配業者に応対。さらに被害者宅の車で逃走しようとしていた。
 責任能力の有無を調べるため、筒井容疑者は1月上旬から鑑定留置されており、結果が近く出される見通し。長崎地検はそれを基に起訴の可否を判断する。
 長崎県警の調べによると、筒井容疑者は山下誠さん(58)の三女(23)との間を遠ざけた家族に不満を募らせていた。昨年12月14日、実家から包丁を持ち出し、長崎へ出発。16日昼過ぎ、バスで西海市に到着した。留守だった山下さん宅の窓ガラスを割って侵入、午後6時頃、帰宅した母の久江さん(77)と妻の美都子さん(56)を刺殺したという。
 取り調べに対し「三女を連れ戻しに来た。三女もそれを望んでいると思った」と供述。包丁については「殺し合いになると覚悟していた。邪魔する人は排除するしかないと思っていた」と説明しているという。

 捜査幹部によると、筒井容疑者は犯行直後に訪れた宅配業者から荷物を受け取った。その後、室内の血痕を拭き取り、血のついたカーペットを切り刻み、2人の遺体とともに庭に止めてあったワゴン車に乗せたが、車は少し動いただけで止まってしまい、断念した。

 

« 会社員を監禁容疑で逮捕へ 大阪の男性死亡事件(2日) | トップページ | カウンターに売上金、店員は3女性…刃物男来襲(2日) »

ストーカー事件・DV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54372792

この記事へのトラックバック一覧です: 犯行直後、家人装い宅配に応対…ストーカー殺人(2日):

« 会社員を監禁容疑で逮捕へ 大阪の男性死亡事件(2日) | トップページ | カウンターに売上金、店員は3女性…刃物男来襲(2日) »