« 97歳男が日本刀で84歳女性切りつけ「殺してやる」(3日) | トップページ | 暴風雨、全国に被害…3人死亡337人けが(4日) »

2012年4月 4日 (水)

那覇と宮古島にPAC3到着 自衛隊700人展開へ(4日)

北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に対応するため、防衛省は3日、沖縄県の那覇港(浦添市)と平良(ひらら)港(宮古島市)に、地対空誘導弾パトリオット3(PAC3)を搬入した。3月30日の「破壊措置命令」を受けた措置。石垣島にも近くPAC3が配備され、沖縄県の宮古・八重山方面だけで計約700人の自衛隊員が展開する。
 那覇港には午後4時、PAC3を積んだ民間貨物船が入り、ミサイル発射台やレーダーなどを載せた約30台の車両が下ろされた。ミサイル本体を民間船で運ぶことは法律で禁じられており、別に自衛隊が運ぶ。午後8時ごろには、県警の先導で那覇市中心部を通り抜け、航空自衛隊の那覇基地(那覇市)と知念分屯基地(南城市)へ運ばれた。
 宮古島市の平良港には午後5時半ごろ、PAC3を積んだ海上自衛隊呉基地の輸送艦「おおすみ」が接岸。航空自衛隊の宮古島分屯基地に移送された。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

« 97歳男が日本刀で84歳女性切りつけ「殺してやる」(3日) | トップページ | 暴風雨、全国に被害…3人死亡337人けが(4日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那覇と宮古島にPAC3到着 自衛隊700人展開へ(4日):

« 97歳男が日本刀で84歳女性切りつけ「殺してやる」(3日) | トップページ | 暴風雨、全国に被害…3人死亡337人けが(4日) »