« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 軽乗用車内で男女3人死亡 滋賀・米原、練炭自殺か(18日) »

2012年4月18日 (水)

交通事故で偽の調書作成 岐阜県警巡査部長(18日)

岐阜県警は18日、交通事故の捜査で、関係者の取り調べをせずに偽の供述調書6通を作成したなどとして、虚偽有印公文書作成・同行使などの疑いで、岐阜北署交通課の男性巡査部長(36)を書類送検した。県警は同日付で、巡査部長を停職3カ月の懲戒処分とし、監督責任を問い当時の署長ら4人を本部長注意などとした。巡査部長は同日付で依願退職した。
 送検容疑は昨年7月と10月にあった交通事故をめぐり、運転手や被害者、目撃者計6人の聴取をせずに供述調書6通を偽造し、岐阜区検に送付した疑い。
 監察課によると、この2件の交通事故では、昨年12月と今年2月に、自動車運転過失傷害容疑で運転手計3人が書類送検された。
 区検の聴取で、事故の被害者が「取り調べを受けていない」と話し発覚。巡査部長は、事故の状況を記録した実況見分調書をもとに供述調書を作成しており、「取り調べに苦手意識があり、後回しにするうちに取り調べの機会を失った」と説明しているという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120418/crm12041820440022-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 軽乗用車内で男女3人死亡 滋賀・米原、練炭自殺か(18日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故で偽の調書作成 岐阜県警巡査部長(18日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 軽乗用車内で男女3人死亡 滋賀・米原、練炭自殺か(18日) »