« 10年前の強殺未遂容疑 無職男と妻逮捕(10日) | トップページ | 泥酔の元警察署長、起こされ車を急発進(10日) »

2012年4月10日 (火)

寝たきりの妻殴り、重体に 容疑の77歳を逮捕(10日)

自宅で介護していた妻を殴ったりけったりして、意識不明の重体にしたとして、警視庁蒲田署は9日、傷害の疑いで東京都大田区蒲田、無職、清水光男容疑者(77)を逮捕した。同署によると、調べに「食事や薬を与えようとしたが、応じなかったため、腹が立ってやってしまった」と供述している。
 逮捕容疑は、同日午前8時半ごろ、自宅アパートで、妻(67)の首を手で引っ張り、口を平手で殴り、腹を踏みつけるなどの暴行を加え、意識不明の重体にしたとしている。
 同署によると、介護のケアマネジャーが訪問した際、様子がおかしいことに気づき、病院に運んだ。その際、病院を通じて警視庁に通報があった。
 清水容疑者は妻と2人暮らし。妻は約20年前にくも膜下出血を患い、寝たきりになっており、清水容疑者が1人で介護していた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120410/crm12041000460001-n1.htm

« 10年前の強殺未遂容疑 無職男と妻逮捕(10日) | トップページ | 泥酔の元警察署長、起こされ車を急発進(10日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝たきりの妻殴り、重体に 容疑の77歳を逮捕(10日):

« 10年前の強殺未遂容疑 無職男と妻逮捕(10日) | トップページ | 泥酔の元警察署長、起こされ車を急発進(10日) »