« 前からきた男2人組、突然消火器を噴霧…金奪う(19日) | トップページ | 東京・新宿区で10代女性が“脱法ハーブ”吸い、病院搬送(19日) »

2012年4月19日 (木)

マザック事件:唐容疑者、中国関係者らとのメール消去か(19日)

大手工作機械メーカー「ヤマザキマザック」(愛知県大口町)の機密データ不正取得事件で、不正競争防止法違反容疑で再逮捕された中国人元社員、唐博容疑者(31)が、送受信したメール類から、中国政府関係者とみられる男ら3人とのやり取りだけを消去していたことが捜査関係者への取材で分かった。愛知県警は、唐容疑者が機密データ取得の違法性を認識して意図的に消した可能性があるとみている。
 県警の調べに、唐容疑者は「自分のパソコンにデータをダウンロードしたのは勉強のため」と容疑を否認している。
 捜査関係者によると、唐容疑者は複数のメールやインターネットのチャットのアカウントを使い、家族や友人らと交信していた。県警が調べた過去約1年間の記録では、家族や友人とのやり取りは残っていたが、中国政府関係者とみられる男や、元ヤマザキマザック社員の男2人とのやり取りは、ほとんど消去されていたという。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120419k0000m040153000c.html

« 前からきた男2人組、突然消火器を噴霧…金奪う(19日) | トップページ | 東京・新宿区で10代女性が“脱法ハーブ”吸い、病院搬送(19日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54506740

この記事へのトラックバック一覧です: マザック事件:唐容疑者、中国関係者らとのメール消去か(19日):

« 前からきた男2人組、突然消火器を噴霧…金奪う(19日) | トップページ | 東京・新宿区で10代女性が“脱法ハーブ”吸い、病院搬送(19日) »