« “みずから爆破指令の可能性も”(13日) | トップページ | 祇園の事故 警察庁も詳細を調査へ(13日) »

2012年4月13日 (金)

“発射後数個にわかれた模様”(13日)

北朝鮮が人工衛星としている事実上のミサイルについて、日本政府の情報を伝えるEmネットは午前8時24分現在の防衛省の情報として、「午前7時40分ごろ、アメリカの早期警戒衛星が発射の情報を確認した。発射場所は、北朝鮮の西岸で、発射方向は南、発射数は不明。発射されたものは発射のあと、数個にわかれた模様。日本への飛来は確認していない」という内容のメモを午前8時36分に配信しました。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120413/t10014415461000.html

« “みずから爆破指令の可能性も”(13日) | トップページ | 祇園の事故 警察庁も詳細を調査へ(13日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “発射後数個にわかれた模様”(13日):

« “みずから爆破指令の可能性も”(13日) | トップページ | 祇園の事故 警察庁も詳細を調査へ(13日) »