« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | タクシー強盗の男逮捕 東京・三鷹(2日) »

2012年4月 2日 (月)

ミイラ化遺体を発見、同居の娘2人「父はまだ生きている」 東京・小金井(2日)

2日午前10時ごろ、東京都小金井市本町の診療所兼住宅で、この家に住む80代の男性医師の安否確認のために訪れた警視庁小金井署員と小金井市職員が、ミイラ化した遺体を発見した。遺体はこの男性とみられ、死後数年が経過している可能性があるという。同署が身元の確認を急ぐとともに詳しい死因を調べる。

 男性と同居する60代の長女と50代の次女は同署の調べに「父はまだ生きている」などと意味不明な説明をしており、同署は詳しい経緯を慎重に調べている。

 同署によると、遺体に目立った外傷はなかった。同市では約1年前から、男性の安否を確認しようと、自宅を訪問するなどしていたが、長女らが室内に入ることを拒否していたという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120402/crm12040218150008-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | タクシー強盗の男逮捕 東京・三鷹(2日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミイラ化遺体を発見、同居の娘2人「父はまだ生きている」 東京・小金井(2日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | タクシー強盗の男逮捕 東京・三鷹(2日) »