« 寝たきりの妻殴り、重体に 容疑の77歳を逮捕(10日) | トップページ | 内閣府職員なりすます不審メールでウイルス感染(10日) »

2012年4月10日 (火)

泥酔の元警察署長、起こされ車を急発進(10日)

宮城県警泉署は8日、仙台市泉区泉ヶ丘、同署の元署長で無職高橋陽四郎容疑者(65)を道路交通法違反(酒酔い運転)の疑いで現行犯逮捕した。
 発表によると、高橋容疑者は同日正午過ぎ、大和町小野の路上で、酒に酔って軽乗用車を運転した疑い。呼気からは基準値を大幅に上回るアルコールが検出された。高橋容疑者は「朝酒を飲み、そのまま運転してしまった」と供述しているという。
 同署によると、高橋容疑者は自宅近くの路上に車を止め、車内で焼酎を飲んで泥酔状態で寝ていた。近くの住民が病人だと思って119番し、駆けつけた救急隊員に起こされたため、車を急発進させ、10分ほど車を運転したという。
 高橋容疑者は2004年3月から1年間、同署の署長を務め、07年3月に県警を定年退職した。

« 寝たきりの妻殴り、重体に 容疑の77歳を逮捕(10日) | トップページ | 内閣府職員なりすます不審メールでウイルス感染(10日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥酔の元警察署長、起こされ車を急発進(10日):

« 寝たきりの妻殴り、重体に 容疑の77歳を逮捕(10日) | トップページ | 内閣府職員なりすます不審メールでウイルス感染(10日) »