« 死亡の女性、警察に元夫の暴力相談 (26日) | トップページ | 警察官不祥事もみ消し問題、当時の磐田署長ら処分 静岡(26日) »

2012年4月26日 (木)

“首謀者”の元組員に懲役20年 6億円強盗事件(26日)

東京都立川市の警備会社「日月警備保障」立川営業所で昨年5月、約6億円が強奪された事件で、首謀者とされ強盗傷害罪などに問われた指定暴力団山口組系元組員、小沢秀人被告(42)ら3人の裁判員裁判の判決公判が26日、東京地裁立川支部であった。池本寿美子裁判長は「周到な計画を練ったうえで包丁などを用いた危険な犯行で結果は重大」として、小沢被告に懲役20年(求刑懲役22年)を言い渡した。
また、自動車販売業、亀治中博之被告(41)は懲役15年(同18年)、トラック運転手、藤沢千秋被告(41)は懲役14年(同18年)とした。
 判決理由で、池本裁判長は「小沢被告は計画を伝達し、実行させた中心的存在で、亀治中被告と藤沢被告も連絡役などとして重要かつ不可欠な役割を果たした」と指摘した。
 判決によると、小沢被告らは共謀して、昨年5月12日午前3時ごろ、営業所に侵入し、警備員を刃物で数回刺して重傷を負わせ、現金約6億円を奪った。

Head_logo1_3

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

« 死亡の女性、警察に元夫の暴力相談 (26日) | トップページ | 警察官不祥事もみ消し問題、当時の磐田署長ら処分 静岡(26日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54566543

この記事へのトラックバック一覧です: “首謀者”の元組員に懲役20年 6億円強盗事件(26日):

« 死亡の女性、警察に元夫の暴力相談 (26日) | トップページ | 警察官不祥事もみ消し問題、当時の磐田署長ら処分 静岡(26日) »