« 千葉県のガソリンスタンドで現金が盗まれる事件が相次ぐ(21日) | トップページ | 「仕事になってない。迷惑料払え」と従業員脅迫(21日) »

2012年4月21日 (土)

元警部銃撃、工藤会の犯行とみて捜査 (21日)

19日、北九州市で元福岡県警警部の男性が銃撃された事件で、警察は、指定暴力団・工藤会による犯行とみて捜査しています。
 北九州市小倉南区の住宅地では、事件が発生した時間帯に通勤する人たちへの警察による聞き込みが行われました。
 この事件は、19日、元福岡県警警部の男性がバイクに乗った男から腰と左足を拳銃で撃たれ、重傷を負ったものです。現場近くの小学校では、熊本や大分など4県から応援に入った警察官らが見守る中、子どもたちが登校していました。
 銃撃された元警部は、長年、指定暴力団・工藤会の捜査を担当していました。捜査関係者によりますと、元警部が退職した去年3月頃、自宅周辺では工藤会組員の車が数回確認されたため、元警部は警察の保護対象になっていたということです。
 警察は、工藤会による犯行として調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5008775.html

« 千葉県のガソリンスタンドで現金が盗まれる事件が相次ぐ(21日) | トップページ | 「仕事になってない。迷惑料払え」と従業員脅迫(21日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54522182

この記事へのトラックバック一覧です: 元警部銃撃、工藤会の犯行とみて捜査 (21日):

« 千葉県のガソリンスタンドで現金が盗まれる事件が相次ぐ(21日) | トップページ | 「仕事になってない。迷惑料払え」と従業員脅迫(21日) »