« ネコ追いかけ…5歳男児が壁の間にはさまる(18日) | トップページ | 自転車:防犯登録をナンバープレート化 都が検討会設置へ(18日) »

2012年4月18日 (水)

陸山会事件、捜査報告書虚偽記載の検事不起訴へ(18日)

 小沢一郎民主党元代表(69)が政治資金規正法違反に問われた陸山会事件の捜査報告書に虚偽記載があった問題で、東京地検は、報告書の作成者で虚偽有印公文書作成などの容疑で告発された元特捜部の田代政弘検事(45)について、不起訴とする方針を固めた。
 田代検事ら関係者を聴取した結果、虚偽記載に故意はなく、上司らの関与もなかったとして刑事責任は問えないと判断した模様だ。
 問題の報告書は、田代検事が2010年5月17日、保釈中の陸山会元事務担当者・石川知裕衆院議員(38)を任意で再聴取した直後に作成された。石川被告の発言として、「親分を守るためにウソをついたら選挙民を裏切ることになると言われ、元代表の関与を認めた」などと、聴取で述べなかった内容が含まれていた。
(2012年4月18日10時43分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

« ネコ追いかけ…5歳男児が壁の間にはさまる(18日) | トップページ | 自転車:防犯登録をナンバープレート化 都が検討会設置へ(18日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54500639

この記事へのトラックバック一覧です: 陸山会事件、捜査報告書虚偽記載の検事不起訴へ(18日):

« ネコ追いかけ…5歳男児が壁の間にはさまる(18日) | トップページ | 自転車:防犯登録をナンバープレート化 都が検討会設置へ(18日) »