« 26歳巡査、別の女性2人にも痴漢…懲戒免職に(19日) | トップページ | ネットで薬物、7割近くが初犯(20日) »

2012年4月19日 (木)

警察組織への挑戦か…“工藤会が関与”とみて捜査(19日)

北九州市で、暴力団事件を担当していた元警察官が拳銃で撃たれました。
 (前田輔記者報告)
 (Q.福岡県警はこの事件の背景をどうみている?)
 まず、撃たれた男性の職歴が大きく関係していると県警はみています。男性は、去年の春に福岡県警を退職するまで40年間在籍したうち、33年間を指定暴力団工藤会を中心とした北九州地区の暴力団犯罪を専門とする刑事でした。県警によると、工藤会の幹部が過去に接触を図ろうとしたため、男性に危害が及ばないように保護対象にしていました。今回の事件も、工藤会の犯行の可能性が高いとして捜査を進めています。
 (Q.犯人は逃走中だが今後の捜査は?)
 犯行現場となった住宅街は、通行止めや路地が多く、通勤経路や時間帯などを綿密に調べたうえで計画した犯行だとみています。現場周辺の聞き込みなどを重ねて、バイクで逃げた犯人を特定して、さらに工藤会の組織的犯行とみて県警は裏づけを進める構えです。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220419032.html

« 26歳巡査、別の女性2人にも痴漢…懲戒免職に(19日) | トップページ | ネットで薬物、7割近くが初犯(20日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54512037

この記事へのトラックバック一覧です: 警察組織への挑戦か…“工藤会が関与”とみて捜査(19日):

« 26歳巡査、別の女性2人にも痴漢…懲戒免職に(19日) | トップページ | ネットで薬物、7割近くが初犯(20日) »