« 泥酔の元警察署長、起こされ車を急発進(10日) | トップページ | 未公開株買い取る、詐欺容疑で4人逮捕 (10日) »

2012年4月10日 (火)

内閣府職員なりすます不審メールでウイルス感染(10日)

 広島県は9日、内閣府の職員を名乗る人物から「対北朝鮮措置の延長について」と称する不審メールを同県教委で受信し、職員2人のパソコン2台がコンピューターウイルスに感染したと発表した。
 情報の流出がないか確認している。
 県行政管理課によると、受信は5日午前7時頃。内閣府の実在の職員を名乗って送信されており、約2時間後に県教委豊かな心育成課の職員が開封。9日朝、ウイルス感染が判明した。
 総務省によると、同様のメールは複数の自治体に届いており、5日午後、注意を促した。内閣府は送信していないとしている。

« 泥酔の元警察署長、起こされ車を急発進(10日) | トップページ | 未公開株買い取る、詐欺容疑で4人逮捕 (10日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54435552

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣府職員なりすます不審メールでウイルス感染(10日):

« 泥酔の元警察署長、起こされ車を急発進(10日) | トップページ | 未公開株買い取る、詐欺容疑で4人逮捕 (10日) »