« 京都府警の3人、府警駐車場使いETC料金不正(6日) | トップページ | 高齢者運転者:アクセルとブレーキの踏み間違え事故増加(6日) »

2012年4月 6日 (金)

安愚楽牧場の出資者6人、詐欺容疑で告訴(6日)

和牛オーナー制度が行き詰まり、経営破綻(はたん)した安愚楽牧場(本社・栃木県)に出資していた大阪府内の被害者らが大阪府警に告発状を提出していた問題で、うち6人が6日、詐欺容疑にしぼり、大阪府警に改めて告訴状を出した。府警は受理する方針。
 大阪の被害対策弁護団は2月、全国の被害者に先駆け府警に告発状を提出。当初告発したのは13人で、詐欺のほか出資法違反や預託法違反(不実の告知)の疑いも含めていた。府警と協議を重ねた結果、告発を告訴に切り替え、人数も6人(43~76歳)への詐欺容疑に絞ったという。
 告訴対象は、三ケ尻久美子社長と前役員2人、法人としての安愚楽牧場。千葉、埼玉、栃木、愛知各県の出資被害者らも詐欺容疑などでの告訴・告発を準備しており、府警は警察庁などと協議する方針。

Logo2_2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

« 京都府警の3人、府警駐車場使いETC料金不正(6日) | トップページ | 高齢者運転者:アクセルとブレーキの踏み間違え事故増加(6日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54404860

この記事へのトラックバック一覧です: 安愚楽牧場の出資者6人、詐欺容疑で告訴(6日):

« 京都府警の3人、府警駐車場使いETC料金不正(6日) | トップページ | 高齢者運転者:アクセルとブレーキの踏み間違え事故増加(6日) »