« 暴排条例施行半年、効果じわり 偽装破門“マフィア化”警戒(2日) | トップページ | 別の運転手を脅した容疑で逮捕 富山・殺人事件と関連か(2日) »

2012年4月 2日 (月)

札幌のスーパーの鶏肉から針 業務妨害容疑で捜査(2日)

1日午前9時45分ごろ、札幌市手稲区前田5条のスーパー「スーパーセンタートライアル手稲店」から、販売した鶏肉に縫い針1本が混入していたと手稲署に届けがあった。同署が業務妨害容疑で調べている。

 同署によると、針は長さ約4センチ。先月27日に市内の主婦が鶏のモモ肉のパックを購入、31日夜に肉に針が刺さっているのを見つけ、店に連絡した。けがはなかった。
 店が点検し、ほかの商品から針は見つからなかった。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120401/crm12040120430012-n1.htm

« 暴排条例施行半年、効果じわり 偽装破門“マフィア化”警戒(2日) | トップページ | 別の運転手を脅した容疑で逮捕 富山・殺人事件と関連か(2日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌のスーパーの鶏肉から針 業務妨害容疑で捜査(2日):

« 暴排条例施行半年、効果じわり 偽装破門“マフィア化”警戒(2日) | トップページ | 別の運転手を脅した容疑で逮捕 富山・殺人事件と関連か(2日) »