« 大分・別府市で男性が2人組の男に切りつけられ、約120万円奪われる 2人組は逃走(8日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2012年4月 8日 (日)

松戸署に男のストーカー行為を4回相談 (8日)

今年1月、東京・清瀬市で女性を連れ去り監禁したとして、女性の元交際相手の男らが逮捕、起訴された事件で、被害者の女性側が事件の前、千葉県松戸署に男のストーカー行為を4回相談していたことがわかりました。
 この事件は今年1月、清瀬市中清戸の路上で、永島孝太郎被告らが元交際相手の女性を連れ去り、車に監禁した疑いで逮捕、起訴されたものです。
 警察によりますと、永島被告は去年12月から1月にかけて、被害者の女性をまちぶせをするなどしつこく迫ったため、女性とその知人が松戸署へ4回の相談をしていたということです。
 これに対し、松戸署は永島被告に対し、「嫌がっているのに連絡したり接触するのはストーカー行為になる」と、あわせて3回の警告をしたものの、その後、女性は永島被告らに連れ去られました。
 松戸署は、「相談内容はストーカー行為を認定できるものではなく、即座に逮捕できる内容ではなかった。当時は適切に対応した」としています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4997828.html

« 大分・別府市で男性が2人組の男に切りつけられ、約120万円奪われる 2人組は逃走(8日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

ストーカー事件・DV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54420859

この記事へのトラックバック一覧です: 松戸署に男のストーカー行為を4回相談 (8日):

« 大分・別府市で男性が2人組の男に切りつけられ、約120万円奪われる 2人組は逃走(8日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »