« 新聞で調べた葬式日程で喪主宅狙い空き巣繰り返す 63歳男逮捕(18日) | トップページ | 交通事故で偽の調書作成 岐阜県警巡査部長(18日) »

2012年4月18日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日単位・レベル)
ワンクリック詐欺に注意(警視庁)
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120408105626

 昨年(23年)1年間に全国の警察が受けた警察安全相談件数は146万1049件で前年より6万2060件増加、過去5年間で最高の数字となったことが警察庁のまとめで分かった。
 相談内容で最も多かったのが迷惑電話や声かけ、変質者など防犯上の問題で20万1106件。次いで家庭・職場・近隣関係が16万6172件、刑事事件関係相談12万1106件、契約・取引関係11万6701件と続く。配偶者からの暴力も3万3745件ありストーカー相談は1万8524件だった。
 ここで注目すべきは「デートDV」の項目がないんです。ようするに、おそらく「男女間トラブル」と簡単に扱っているのでしょう。男が女性を「奴隷」的に扱うもので人権上でも問題があるほか、暴力が伴うことから非常に危険なんです。
 この項目がないから、ストーカー規制法に該当する一歩手前を門前払いしてしまうのです。厚生労働省よりかなり遅れているのが警察です。泣き寝入りしてはいけません。 
2006_0810_004208nisho

【メール警視庁】 警視庁管内でワンクリック料金請求についての相談が多く寄せられている。ワンクリックというのは、最初からエッチな映像で誘う場合とお知らせなどに張り付けられたURLをクリックするとエッチな映像に接続になり、後に請求メールが送られてくる場合。あるいは請求画面が消えなくなる場合などがあります。
 請求の文言に「支払わない場合は裁判になる」などと書かれていたり、「調べて直接取り立てする」などもあります。あわてて問い合わせをするとデータの提供になるので、そのまま放置することが一番良い対処法です。
 契約が成立するには、有料で料金額を明示してあること。しかも第一画面にです。さらに「見る」のボタンをクリックしたとしても、契約が成立するためにはカード番号など支払い方法の意思表示が必要という弁護士もいます。
 警視庁では次のように指導しています。
◆慌てて支払わない・クリックしただけで直ちに契約は成立しません。消費生活センターへ相談を。◆個人情報は分からない・パソコンのIPアドレス等から個人情報は分かりません。◆相手業者に連絡をしない・自分の連絡先を伝えてしまうことになります。◆不正な登録・料金請求画面は消せる・システムの復元で消える場合があります。但し◆スマートフォンの場合に注意!・Android OSのスマートフォンでワンクリック料金請求に遭った場合、端末内の個人情報が相手業者に伝わっている可能性があります。これは、不正なアプリによるものです。
★料金請求の電話がかかってきたり、メールが送られてきても、不当な料金請求には応じないでください。※詳しくは、警視庁ホームページをご覧ください。http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏 ポイント 19以下
【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり完全なる「平穏」(レベル1)をはずしています。

« 新聞で調べた葬式日程で喪主宅狙い空き巣繰り返す 63歳男逮捕(18日) | トップページ | 交通事故で偽の調書作成 岐阜県警巡査部長(18日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 新聞で調べた葬式日程で喪主宅狙い空き巣繰り返す 63歳男逮捕(18日) | トップページ | 交通事故で偽の調書作成 岐阜県警巡査部長(18日) »