« 2012年4月18日 | トップページ | 2012年4月20日 »

2012年4月19日

2012年4月19日 (木)

警察組織への挑戦か…“工藤会が関与”とみて捜査(19日)

北九州市で、暴力団事件を担当していた元警察官が拳銃で撃たれました。
 (前田輔記者報告)
 (Q.福岡県警はこの事件の背景をどうみている?)
 まず、撃たれた男性の職歴が大きく関係していると県警はみています。男性は、去年の春に福岡県警を退職するまで40年間在籍したうち、33年間を指定暴力団工藤会を中心とした北九州地区の暴力団犯罪を専門とする刑事でした。県警によると、工藤会の幹部が過去に接触を図ろうとしたため、男性に危害が及ばないように保護対象にしていました。今回の事件も、工藤会の犯行の可能性が高いとして捜査を進めています。
 (Q.犯人は逃走中だが今後の捜査は?)
 犯行現場となった住宅街は、通行止めや路地が多く、通勤経路や時間帯などを綿密に調べたうえで計画した犯行だとみています。現場周辺の聞き込みなどを重ねて、バイクで逃げた犯人を特定して、さらに工藤会の組織的犯行とみて県警は裏づけを進める構えです。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220419032.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

26歳巡査、別の女性2人にも痴漢…懲戒免職に(19日)

 大阪府警は19日、同府泉佐野市内で女性の体を触ったとして逮捕された府警浪速署の巡査・豊永祐輔容疑者(26)について、別の女性2人にも痴漢したとして、府迷惑防止条例違反容疑で追送検し、懲戒免職処分にしたと発表した。
 また、監督責任を問い、当時、同署長だった警視正(57)(現・組織犯罪対策本部長)を本部長注意とした。
 一方、大阪地検堺支部は19日、豊永容疑者を3件の同法違反で起訴した。
 豊永容疑者は「20件くらいやった」と供述していたが、府警は裏付けが取れた2件のみ立件した。(2012年4月19日19時53分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

72歳男性孤独死か、一部白骨化 神奈川(19日)

神奈川県藤沢市は19日、同市松が岡の一戸建て住宅で、一人暮らしをしていた男性(72)とみられる遺体が見つかったと発表した。市や県警は、孤独死した可能性があるとみて調べている。
 市によると、19日午前11時、地元の民生委員から、高齢者の相談窓口となっている市の「鵠沼(くげぬま)南地域包括支援センター」に「近所で安否確認できない高齢者がいる」と連絡があり、職員が訪問して男性の遺体を発見。市や県警に通報した。
 県警によると、遺体は住宅内の布団の中で見つかり、一部が白骨化。目立った外傷がないことなどから県警は事件性は低いと判断し、この家の男性とみて身元特定を急ぐとともに、死因を調べている。
 同センターは平成22年11月、この家の男性について民生委員や市と今後の支援を協議。男性が支援を拒否していたことから「緩やかな見守りを継続していた」(市担当者)という。昨年6月、民生委員が面談し、同12月には同センター職員が訪問し男性の声を確認していた。
 市は「今後このような悲しいことが起きないよう、見守り体制の構築を早急に図る」とコメントしている。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120419/crm12041919380018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)
無法地帯でいいのか?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120409160847

北九州市で19日朝、福岡県警の元警察官の男性がオートバイに乗った男に拳銃のようなもので撃たれ、大けがをする事件が発生した。元警察官は福岡県警本部で暴力団の捜査などを担当していた。
 北九州と言えば、平成18年に道仁会が分裂、九州誠道会を旗揚げしたことから抗争事件が激化。さらに23年2月には建設事務所で社員がけん銃で撃たれる殺人未遂事件が発生したのに続いて工務店会長宅に対するけん銃発砲、3月には電力会社社長宅に対する手榴弾投てき、5月には同様民間会社に対する発砲事件などが5件連続するなど16件の事件が発生している。
 暴排条例の制定が要因と見られているが、まるで無法地帯なのである。そして、暴力団を担当した警察官までもが襲われるとあっては、まさに警察への挑戦であり、放置できない。
 一部報道によると、事態を重視した警察庁は各地の警察から福岡県警本部に応援の警察官を派遣するなどして相次ぐ発砲事件などの捜査態勢や関係者の保護対策を強化する方針を固めたという。さらに23日には松原国家公安委員長が督励訪問する。それはそれで良いが改正暴対法の成立はどうなっているんだ。人の命がかかってるんだぞ。
 あらゆる法令の駆使、国税Gメンの動員などオウム並に徹底的に追い込んで撲滅に総力を結集してほしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「おっさん金出せや」 強盗傷害容疑で2少年逮捕 大阪(19日)

散歩中の男性に暴行し金を奪おうとしたとして、大阪府警は19日、いずれも大阪市に住む私立大学1年の男(18)と、無職の男(17)を強盗傷害の疑いで緊急逮捕し、発表した。大学生の男は「17歳の男がやった。自分は見てただけ」と説明。17歳の男は「知らない」と話しているという。
旭署によると、2人は19日午前1時ごろ、大阪市旭区生江3丁目の城北公園で、無職の男性(51)を「おっさん金出せや」と脅迫。顔を複数回殴り、腹を蹴ってけがをさせた疑いがある。男性は公園を散歩中で、トイレから出てきたところだった。病院に搬送されたが、けがは軽いという。2人は遊び仲間だった。
 同1時半ごろ、現場から約600メートル離れた別の公園に少年5人が集まっているのを同署員が発見。うち2人が犯人の特徴によく似ていたため、事情を聴いていた。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

元警察官銃撃、国家公安委員長が非難 (19日)

福岡県北九州市で暴力団の捜査を担当していた福岡県警の元警察官が、拳銃で撃たれ重傷を負った事件を受け、松原国家公安委員長は「法秩序の維持に対する重大な挑戦」と厳しく非難しました。
 「法秩序の維持に対する重大な挑戦であって、法治国家としては断じて許されることではない」(松原仁国家公安委員長)
 松原国家公安委員長は会見で、長年、暴力団捜査に携わってきた元警察官が狙われたことを厳しく非難するとともに、警察組織全体で福岡県警を支援し、市民の安全を守るよう指示しました。
 また、警察庁は「てんかん」などの病気を持つ人たちの免許制度のあり方について議論するため、有識者会議を立ち上げることを決めました。
 京都・祇園の事故については「てんかん」による発作との因果関係はわかっていませんが、去年4月に栃木県鹿沼市で起きた小学生6人の死亡事故では遺族らが法改正を求める17万人分の署名を提出していました。警察庁は今後、道路交通法の改正も視野に検討を進めていくということです。

Logo1

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5007981.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

私大女子3年、自宅前で首絞められ現金奪われる(19日)

19日午前1時頃、川崎市川崎区田町の路上で、帰宅途中の私立大3年の女性(21)が、男に「金を出せ、殺すぞ」と首を絞められ、現金約3万8000円を奪われた。
 男は逃走し、女性は首に軽いすり傷を負った。川崎臨港署が強盗事件として捜査している。
 発表によると、男は20歳代、身長1メートル70~75。女性は自宅に到着し、自転車を降りた際、後ろから首を絞められたという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

北九州の路上で警察OBが撃たれ負傷 元暴力団事件担当(19日)

19日午前7時すぎ、北九州市小倉南区湯川新町4丁目の路上で、「男性が撃たれた」と119番通報があった。男性(61)は左足太ももを撃たれており、病院に搬送され治療中。命に別条はないという。
 福岡県警小倉南署によると、現場は男性の自宅から直線距離で約300メートル。男性は、バイクに乗った何者かから撃たれたと話しているという。男性は昨年3月に退職した同県警OBで、暴力団事件の捜査を担当していた。勤務先に出勤する途中だったとみられる。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽装事故で保険金詐取容疑で男女10人逮捕(19日)

北海道警は19日までに、交通事故を装って保険金をだまし取ったとして、詐欺容疑で江別市の会社役員、山本和也容疑者(35)、札幌市白石区の自動車販売業、堤孝裕容疑者(43)ら道内や愛知県の男女10人を逮捕した。全員、容疑を認めている。
 10人の逮捕容疑は、2009年2月~11年4月、数回にわたって札幌市などの路上で、乗用車を故意に衝突させるなどして単独の交通事故を装い、保険会社から休業損害補償などの保険金計約3千万円を詐取した疑い。
 道警によると、山本容疑者と堤容疑者が中心となり、虚偽の書類を作成していた。両容疑者が仕事やインターネットを通じて知り合った8人に話を持ち掛けたという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造カードでブランド品購入 容疑の中国人ら2人逮捕(19日)

偽造カードを使って高級ブランド品を買ったなどとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は、詐欺などの疑いで、中国籍で埼玉県川口市並木、職業不詳、銭華水容疑者(37)と東京都北区赤羽西、職業不詳、本多康兼容疑者(43)を逮捕した。
 同隊は、銭容疑者宅から、偽造カード7枚のほか、200人以上のカードデータやデータ入力前のカードの原版などを押収した。銭容疑者らがこれまでに偽造カードを使って、高級ブランド品を中心に約1100万円相当の買い物をしたとみている。購入品は、都内の質屋に転売されていたという。
 同隊によると、銭容疑者は「偽造カードとは知らなかった。買い物はしていない」などと容疑を否認。本多容疑者は「3年前から銭容疑者とやっていた」などと認めているという。
 逮捕容疑は、3月18日、埼玉県羽生市川崎のブランド品店で、高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の財布など計4点(約18万2700円相当)を偽造カードで買ったなどとしている。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120419/crm12041914200010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

11都道県で被害1億円か 詐欺容疑で男逮捕(19日)

架空の医療機器会社の社債購入を持ち掛けて現金をだまし取ったとして、警視庁と山梨県警の合同捜査本部は19日までに、詐欺の疑いで、東京都世田谷区の会社員、出沼卓巳容疑者(29)ら2人を逮捕した。
 警視庁捜査2課によると、2人とも容疑を否認している。これまでにメンバー12人が逮捕されており、同課は出沼容疑者が詐欺グループのリーダーで、昨年2月から10月にかけ、11都道県の18人から計約1億円をだまし取った疑いがあるとみている。
 出沼容疑者らの逮捕容疑は昨年8~9月、群馬県安中市の男性会社員(62)に架空の投資顧問会社の社員を装って電話し「医療機器会社の社債を買わないか。2倍で買い取る」とうそを言い、数回にわたり計1千万円をだまし取った疑い。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120419/crm12041913080008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイク売ると偽り20万円強奪 容疑で少年3人を逮捕(19日)

バイクを売ると偽って高校生を呼び出し、暴行を加え現金20万円を奪ったとして、警視庁少年事件課は、強盗致傷の疑いで、東京都足立区の無職少年(16)ら16歳の少年3人を逮捕した。同課によると、3人は遊び仲間で、いずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、昨年10月17日、同区の公園に都立高校2年生の男子生徒(16)を呼び出し、殴る蹴るの暴行を加えて重傷を負わせた上、バイク代金として持ってきた現金20万円と携帯電話2台を奪ったとしている。
 同課によると、無職少年はバイクを所有していないにもかかわらず、同月、インターネットの会員制交流サイト「mixi(ミクシィ)」でバイクの転売を持ち掛けていた。連絡してきた男子生徒には、友人から借りたバイクを、自分のバイクとして見せていたという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120419/crm12041914380012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・新宿区で10代女性が“脱法ハーブ”吸い、病院搬送(19日)

東京・新宿区で18日朝、10代の女性が脱法ハーブのようなものを吸って気分が悪くなり、病院に搬送された。
18日午前4時半ごろ、新宿区上落合のマンションで、10代の女性が、乾燥したハーブのようなものを紙に巻いて吸っていたところ、「気分が悪い」などと訴えたため、この家に住む知人男性が119番通報した。
女性は病院に搬送されたが、現在は回復しているという。
警視庁は、ハーブのようなものの鑑定を行って、禁止薬物が含まれていないか調べることにしている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00221556.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マザック事件:唐容疑者、中国関係者らとのメール消去か(19日)

大手工作機械メーカー「ヤマザキマザック」(愛知県大口町)の機密データ不正取得事件で、不正競争防止法違反容疑で再逮捕された中国人元社員、唐博容疑者(31)が、送受信したメール類から、中国政府関係者とみられる男ら3人とのやり取りだけを消去していたことが捜査関係者への取材で分かった。愛知県警は、唐容疑者が機密データ取得の違法性を認識して意図的に消した可能性があるとみている。
 県警の調べに、唐容疑者は「自分のパソコンにデータをダウンロードしたのは勉強のため」と容疑を否認している。
 捜査関係者によると、唐容疑者は複数のメールやインターネットのチャットのアカウントを使い、家族や友人らと交信していた。県警が調べた過去約1年間の記録では、家族や友人とのやり取りは残っていたが、中国政府関係者とみられる男や、元ヤマザキマザック社員の男2人とのやり取りは、ほとんど消去されていたという。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120419k0000m040153000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

前からきた男2人組、突然消火器を噴霧…金奪う(19日)

17日午後2時25分頃、神奈川県横須賀市馬堀海岸の路上で、近くの無職男性(78)が、前から歩いてきた2人組の男に突然、消火器を噴霧された。
 男性がしゃがみ込んだところ、2人組は男性のズボンの後ろポケットから2万円入りの財布を奪って逃げた。男性はしゃがみ込んだ際、左手に軽いけが。浦賀署は強盗事件として捜査している。
 発表によると、2人組のうち1人は身長1メートル80前後で赤のワイシャツを着用。別の1人は身長1メートル60前後で、紺色のシャツを着ていたという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ストーカー殺人遺族、千葉県警の再検証報告拒否(19日)

長崎ストーカー殺人事件で、傷害事件の被害届受理を先延ばしにした千葉県警習志野署の担当課員らが北海道に慰安旅行をしていた問題で、遺族は18日、同県警の再検証の結果報告を拒否していたことを明らかにした。
 刺殺された山下久江さん(当時77歳)の次男、山下茂人さん(55)によると、13日に同県警の浜口道夫・首席監察官から「近日中に再検証の結果報告のため長崎市に行く」と電話を受けたが、茂人さんは「第三者の再検証でなければ聞くつもりはない」と答えたという。17日、長崎、千葉、三重の各県警や警察庁に第三者の再検証を求める文書を長崎県警を通じて提出した。
 事件では、久江さんと、義理の娘の美都子さん(当時56歳)が犠牲になった。茂人さんは「千葉県警だけの再検証には限界を感じる。2人の死を無駄にしないよう再発防止のために透明で客観性のある検証をお願いしたい」と話した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「脱法ドラッグ」→「違法薬物」への指定迅速化へ(19日)

違法薬物とほぼ同じ成分が含まれているものの薬事法で規制できていない「脱法ドラッグ」について、厚生労働省薬事・食品衛生審議会の部会は18日、違法薬物の指定手続きの迅速化や、海外で流通実態がある薬物を国内流通前に違法薬物に指定し、規制を可能にするなどといった対策強化を行うことを決めた。
 一方、成分構造が似ていれば一括して規制や摘発をすることができる「包括指定」の導入については、規制対象の明確化が難しいなどとして、秋以降に具体的な検討に入るとした。
 厚労省によると、違法薬物は現在、成分構造を調べて個別に指定する「指定薬物」として規制。これまでに68物質が指定されているが、最近は規制を逃れるため成分構造を一部変えただけの脱法ドラッグを販売・流通するケースが横行しており、規制との“いたちごっこ”が続いている。
 部会では、これまで半年に1回程度のペースで行っていた指定薬物への指定を、今後は幻覚症状や興奮作用など中枢神経系に作用することを示すデータがそろい次第行うことを決定。すでに海外で通している薬物についても、違法性を示すデータさえあれば、国内で流通実態がなくても指定できるとした。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

爆破予告容疑で神戸の高校生逮捕 宇都宮中央署(19日)

宇都宮中央署は18日、威力業務妨害の疑いで、神戸市の私立高校1年の男子生徒(15)を逮捕した。
 逮捕容疑は10日午後7時35分ごろ、宇都宮市文化会館に「卒業式を爆発する」などとメールを送った疑い。職員が11日朝、メールに気付いた。
 同文化会館では宇都宮大(9日)と専門学校(10日)の入学式が、爆破予告の電話やメールで中止になった。専門学校の予告では、宇都宮市の無職の男(21)が威力業務妨害容疑で逮捕された。
 同署によると、男子生徒は「(報道を見て)自分も騒ぎを起こしたくなり、自宅のパソコンからメールを送った」と供述している。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120418/crm12041822530030-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

成田空港警備隊巡査 女児いたずらで逮捕(19日)

小学生女児2人の体を触るなどしたとして、千葉県警成田署は18日、強制わいせつの疑いで県警成田国際空港警備隊第4空港機動隊の巡査、坂本竜樹容疑者(23)=千葉県成田市橋賀台=を逮捕した。調べに対し「いたずらをした」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、15日午後2時20分ごろ、成田市内の公園トイレに、近くで遊んでいた8歳と9歳の小学生女児を連れ込み、体を触るなどしたとしている。
 同署によると、坂本容疑者は犯行時は非番だったという。
 同警備隊長の宮内英治警視正は「誠に遺憾。被害者とそのご家族に深くおわびする。再発防止を期したい」とコメントした。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120418/crm12041823520031-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡回カード窃盗容疑で逮捕 警察バイクから持ち去る 神奈川県警(19日)

神奈川県警大和署の男性巡査長のバイクから、住民の氏名が記載された巡回連絡カードが盗まれた事件で、同署は18日、窃盗の疑いで住所不定、コンビニ店員、田中一也容疑者(28)を逮捕した。
 同署によると「酒に酔って、いたずらで持って行った」と供述。カードは近くの交番で見つかり、「怖くなり、『申し訳ございません』と書いたメモと一緒に置いた」と話している。
 逮捕容疑は、4月15日午後8時半ごろ、大和市中央林間3丁目で駐車違反取り締まりのため止めてあったバイクの荷台から、巡回連絡カード138枚が入ったクリアケースを盗んだ疑い。
 大和署によると、巡査長は被害に気付いたが、田中容疑者は逃走。現場に残った知人の男性(28)の話から田中容疑者が浮上した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120419/crm12041901040000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

万引容疑で巡査長任意聴取 富山県警(19日)

富山県警は18日、DVDを万引したとして、窃盗容疑で同県警留置管理課の男性巡査長(36)から任意で事情聴取していることを明らかにした。
 巡査長は16日午後5時半ごろ、同県高岡市のビデオ店で商品のアダルトDVD2枚(約5千円相当)を万引した疑いが持たれており、高岡署が調べている。「買うのがもったいないから盗んだ」と認めているという。
 県警によると、巡査長は勤務後に車で来店。万引に気付いた店員が店の外で呼び止めたところ盗んだことを認めたため、交番に通報した。
 県警の木下勲首席監察官は「警察官としてあるまじき行為だ。事実関係を捜査の上、厳正に対処する」とコメントした。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120418/crm12041821140027-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月18日 | トップページ | 2012年4月20日 »