« 2012年4月17日 | トップページ | 2012年4月19日 »

2012年4月18日

2012年4月18日 (水)

「タクシー代貸して」詐欺、中学生補導 (18日)

長崎市の路上で今月2日、12歳の女子中学生が通りがかった女性に「祖父が入院する病院までのタクシー代を貸してほしい」とうそをつき、3000円をだまし取ったとして警察に補導されました。
 長崎市内では先月末から小学生とみられる女の子が似たような手口で通行人から現金を受け取るケースが18件相次いでいて、警察では関連を調べる方針です。(18日18:08)

Logo4_6 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5007258.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国・ソウルで行方不明になっていた女子大学生を保護 12日帰国(18日)

兵庫県警と外務省によると、2011年9月、韓国・ソウルで行方不明になっていた兵庫・三田市の女子大学生(21)から、4月、現地の日本大使館に電話があり、大使館の担当者が、女子大学生を保護したことがわかった。
女子大学生は2011年9月、韓国語を話す若い男性とともに、ホテルをチェックアウトしたのを最後に連絡が取れなくなっていて、韓国の警察当局が捜査していた。
保護された女子大学生にはけがはなく、4月12日、三田市の自宅に戻ったという。

Logo4_5 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

軽乗用車内で男女3人死亡 滋賀・米原、練炭自殺か(18日)

 18日午後3時50分ごろ、滋賀県米原市曲谷の空き地で「駐車中の軽乗用車が目張りされ、車内に人がいる」と通行人の男性が消防に通報した。駆け付けた滋賀県警米原署員が、20~30代とみられる男性2人と女性1人の死亡を確認した。
 同署によると、車は滋賀ナンバー。運転席に女性、助手席と後部座席に男性がいた。窓は内側から目張りされ、車内にしちりんで練炭を燃やした跡が残っていた。
 同署は、3人が自殺を図った可能性があるとみて、身元や死因を調べている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120418/crm12041819470020-n1.htm

Msn_s1_5

| コメント (0) | トラックバック (0)

交通事故で偽の調書作成 岐阜県警巡査部長(18日)

岐阜県警は18日、交通事故の捜査で、関係者の取り調べをせずに偽の供述調書6通を作成したなどとして、虚偽有印公文書作成・同行使などの疑いで、岐阜北署交通課の男性巡査部長(36)を書類送検した。県警は同日付で、巡査部長を停職3カ月の懲戒処分とし、監督責任を問い当時の署長ら4人を本部長注意などとした。巡査部長は同日付で依願退職した。
 送検容疑は昨年7月と10月にあった交通事故をめぐり、運転手や被害者、目撃者計6人の聴取をせずに供述調書6通を偽造し、岐阜区検に送付した疑い。
 監察課によると、この2件の交通事故では、昨年12月と今年2月に、自動車運転過失傷害容疑で運転手計3人が書類送検された。
 区検の聴取で、事故の被害者が「取り調べを受けていない」と話し発覚。巡査部長は、事故の状況を記録した実況見分調書をもとに供述調書を作成しており、「取り調べに苦手意識があり、後回しにするうちに取り調べの機会を失った」と説明しているという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120418/crm12041820440022-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日単位・レベル)
ワンクリック詐欺に注意(警視庁)
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120408105626

 昨年(23年)1年間に全国の警察が受けた警察安全相談件数は146万1049件で前年より6万2060件増加、過去5年間で最高の数字となったことが警察庁のまとめで分かった。
 相談内容で最も多かったのが迷惑電話や声かけ、変質者など防犯上の問題で20万1106件。次いで家庭・職場・近隣関係が16万6172件、刑事事件関係相談12万1106件、契約・取引関係11万6701件と続く。配偶者からの暴力も3万3745件ありストーカー相談は1万8524件だった。
 ここで注目すべきは「デートDV」の項目がないんです。ようするに、おそらく「男女間トラブル」と簡単に扱っているのでしょう。男が女性を「奴隷」的に扱うもので人権上でも問題があるほか、暴力が伴うことから非常に危険なんです。
 この項目がないから、ストーカー規制法に該当する一歩手前を門前払いしてしまうのです。厚生労働省よりかなり遅れているのが警察です。泣き寝入りしてはいけません。 
2006_0810_004208nisho

【メール警視庁】 警視庁管内でワンクリック料金請求についての相談が多く寄せられている。ワンクリックというのは、最初からエッチな映像で誘う場合とお知らせなどに張り付けられたURLをクリックするとエッチな映像に接続になり、後に請求メールが送られてくる場合。あるいは請求画面が消えなくなる場合などがあります。
 請求の文言に「支払わない場合は裁判になる」などと書かれていたり、「調べて直接取り立てする」などもあります。あわてて問い合わせをするとデータの提供になるので、そのまま放置することが一番良い対処法です。
 契約が成立するには、有料で料金額を明示してあること。しかも第一画面にです。さらに「見る」のボタンをクリックしたとしても、契約が成立するためにはカード番号など支払い方法の意思表示が必要という弁護士もいます。
 警視庁では次のように指導しています。
◆慌てて支払わない・クリックしただけで直ちに契約は成立しません。消費生活センターへ相談を。◆個人情報は分からない・パソコンのIPアドレス等から個人情報は分かりません。◆相手業者に連絡をしない・自分の連絡先を伝えてしまうことになります。◆不正な登録・料金請求画面は消せる・システムの復元で消える場合があります。但し◆スマートフォンの場合に注意!・Android OSのスマートフォンでワンクリック料金請求に遭った場合、端末内の個人情報が相手業者に伝わっている可能性があります。これは、不正なアプリによるものです。
★料金請求の電話がかかってきたり、メールが送られてきても、不当な料金請求には応じないでください。※詳しくは、警視庁ホームページをご覧ください。http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

新聞で調べた葬式日程で喪主宅狙い空き巣繰り返す 63歳男逮捕(18日)

新聞で葬式の日程を調べ、喪主の自宅を狙って空き巣を繰り返していた疑いで、63歳の男が逮捕された。
福岡県の無職・大谷芳則容疑者(63)は、2012年4月、静岡・浜松市内の住宅に侵入して、現金や指輪などを盗んだ疑いが持たれている。
警視庁の調べによると、大谷容疑者は、福岡から新幹線などで静岡へ行き、地元の新聞に掲載されている告別式の喪主の住所を調べて、喪主が不在の間を狙って、空き巣に入っていたということで、余罪はおよそ30件にのぼるとみられている。
大谷容疑者は「老後に備えて、金を蓄えていた」と供述しているという。

Logo4_4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00221525.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性に睡眠薬飲ませて下着奪う…ニコン社員逮捕(18日)

出会い系サイトで知り合った女性にホテルで睡眠薬の入った飲み物を飲ませて服を脱がせ、下着などを奪ったとして、警視庁巣鴨署は昏睡(こんすい)強盗の疑いで、ニコン社員、坂口一紀容疑者(48)=横浜市鶴見区佃野町=を逮捕した。同署によると、坂口容疑者は「眠らせて下着は奪ったが、服は脱がせていない」と容疑を一部否認している。 逮捕容疑は今年1月23日夜、東京都豊島区東池袋のホテルの部屋で、出会い系サイトで知り合った20代の女性に睡眠薬を混ぜたお茶を飲ませて服を脱がせたうえ、下着や携帯電話を奪ったとしている。
 同署によると、女性は、坂口容疑者からもらったペットボトルに入ったお茶を飲んだ後、意識がもうろうとし、約6時間後に目が覚めた際には1人で全裸でベッドに寝ていたという。同署は同様の手口での被害を確認しており、関連を調べている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

車中に男性の変死体 福岡のコンビニ駐車場(18日)

18日午後0時半ごろ、福岡市城南区長尾3丁目のコンビニ「ミニストップ福岡長尾3丁目店」の女性店員(57)が、駐車場に止めてあったRV車の中で男性が死亡しているのを見つけ、県警早良署員に届け出た。 県警によると、男性は30代とみられ、車の後部にある荷台にうつぶせで横たわっていた。目立った外傷はなかったが、県警が詳しい死因を調べている。
 車は施錠されておらず、エンジンキーはオフの状態で付けたままだったという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120418/crm12041817230015-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

包丁持ち、小学校に侵入図る さくら署、容疑の男逮捕(18日)

娘が通うさくら市内の小学校に包丁を持ち込もうとしたとして、さくら署は17日、銃刀法違反の疑いで同市、無職男(51)を逮捕した。
 逮捕容疑は、同日午後0時45分ごろ、同市内の小学校南側の入り口付近で、正当な理由がないのに新聞紙に包んだ洋包丁1本(刃渡り約13センチ)を自転車のかごに入れて所持した疑い。
 同署や学校によると、男の長女が同校に通っており、学校側の対応に不満があったという。同署は動機について詳しく調べている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20120417/764488

| コメント (0) | トラックバック (0)

強制わいせつ傷害容疑で巡査長を逮捕(18日)

駐車中の女性の車に乗り込み、わいせつな行為をした上、けがをさせたとして長野県警の34歳の警察官が逮捕されました。
 強制わいせつ傷害の疑いで逮捕されたのは、千曲警察署・生活安全課の巡査長、河原裕介容疑者(34)です。
 長野県警によりますと、河原容疑者は今月7日の午後10時頃、長野市の駐車場で25歳の女性会社員の車に乗り込み、口を押さえて胸を触るなどした上、打撲など2週間のけがを負わせた疑いです。
 女性がクラクションを鳴らしたため現場から逃走しましたが、車のナンバーから割り出されたもので河原容疑者は容疑を認めているということです。
 県警は「深くおわびしたい。事実確認のうえ、厳正な処分を検討する」としています。Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5006888.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

およそ2万4,000件の会社機密情報持ち出す 中国人男を再逮捕(18日)

工作機械大手「ヤマザキマザック」の中国人の元社員の男が、会社の機密情報を持ち出したとして逮捕された事件で、警察は、ほかにもおよそ2万4,000件の機密情報を持ち出したとして再逮捕した。
再逮捕された唐博容疑者(31)は、2011年6月から2012年3月までの間に、会社のサーバーから工作機械の図面のデータおよそ2万4,000件をコピーして不正に持ち出した不正競争防止法違反の疑いが持たれている。
唐容疑者は容疑を否認し、「暇つぶしのためにやった」などと話しているという。
警察は、唐容疑者が持ち出した図面のデータをライバル会社に提供しようとした疑いが強いとみて調べている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車:防犯登録をナンバープレート化 都が検討会設置へ(18日)

自転車の放置と悪質運転を減らす方策として、東京都が防犯登録制度の強化と併せ、登録番号をバイクのナンバープレートのように大きく表示できないか検討を始めた。6月にも業界関係者らによる検討会を設置し、これらを含めた自転車総合対策の条例制定について議論する。所有者の責任をより明確にし、年100億円を超える市区町村の放置自転車対策コストを減らす狙いもある。
 都内の自転車保有台数は約900万台。09年度には1割近い約74万台が放置自転車として撤去され、各市区町村の保管期限(1〜6カ月程度)を過ぎた約31万台が処分された。自治体の撤去や駐輪場維持費は01年度以降増え続け、10年度は総額135億円に上る。デフレで自転車の低価格化が進んだことも「乗り捨て」を助長している面がある。
 所有者が不明になる大きな要因が、防犯登録制度に転居や譲渡した場合の明確な規定がないことだ。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120418k0000e040246000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸山会事件、捜査報告書虚偽記載の検事不起訴へ(18日)

 小沢一郎民主党元代表(69)が政治資金規正法違反に問われた陸山会事件の捜査報告書に虚偽記載があった問題で、東京地検は、報告書の作成者で虚偽有印公文書作成などの容疑で告発された元特捜部の田代政弘検事(45)について、不起訴とする方針を固めた。
 田代検事ら関係者を聴取した結果、虚偽記載に故意はなく、上司らの関与もなかったとして刑事責任は問えないと判断した模様だ。
 問題の報告書は、田代検事が2010年5月17日、保釈中の陸山会元事務担当者・石川知裕衆院議員(38)を任意で再聴取した直後に作成された。石川被告の発言として、「親分を守るためにウソをついたら選挙民を裏切ることになると言われ、元代表の関与を認めた」などと、聴取で述べなかった内容が含まれていた。
(2012年4月18日10時43分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネコ追いかけ…5歳男児が壁の間にはさまる(18日)

17日午前11時10分ごろ、三重県伊賀市上野忍町の商店街で、近くに住む男児(5)が時計店と喫茶店の外壁にある幅約20センチの隙間に入り込み、出られなくなった。男児が泣いているのを、近所の人が聞きつけ119番。市消防本部のレスキュー隊員5人が、男児を励ましながら喫茶店の壁面に穴をあけ約3時間25分後に救出し、市内の病院に運んだ。男児は、顔にすり傷などの軽傷を負った。
 近所の人の話によると男児はネコを追いかけて壁の隙間に入り込んだという。壁面には凹凸があるためレスキュー隊は当初、男児がけがをせずに救出できるよう、樹脂製の板を男児の顔や体に差し込んだり、エアマットを使って壁面間の幅を広げるなどの作業に取り組んだ。
 しかし、男児の体が壁に密着したまま身動きできない状態だったため、喫茶店内から壁面に直径約50センチの穴を開けて、午後2時35分に男児を無事救出した。
 同本部によると、壁は男児が入り込んだ側から奥に向けて徐々に間隔が狭まっており、救出に時間を要した。救出時、男児は元気な様子で「おなかが空いた」と話したという。
 現場は中心市街地を南北に貫く銀座通り商店街の一角。救出の様子を見守っていた通りがかりの市民は「無事助かってよかった。元気そうでなにより」と胸をなで下ろしていた。また、別の市民は「心細かっただろうに、3時間もよく頑張った」と話していた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

防衛省職員が住居侵入容疑 酔って室内で寝る「なぜそこにいたのか分からない…」 (18日)

埼玉県警川越署は18日までに、住居侵入の現行犯で防衛省情報本部大井通信所職員、鈴木誠人容疑者(20)=埼玉県ふじみ野市亀久保=を逮捕した。
 逮捕容疑は17日午後11時20分ごろ、同県川越市下松原の男性会社員(30)宅に侵入した疑い。
 同署によると、酒に酔っており「なぜそこにいたのか分からない」と話している。自宅とは約1・8キロ離れていた。無施錠の玄関から入り、廊下で寝ていた。物音に気付いた男性の妻(29)から連絡を受けた男性が交番に届けた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120418/crm12041811320001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車内に女性と子供2人の遺体 無理心中か 群馬(18日)

18日午前0時35分ごろ、群馬県長野原町横壁の国道406号で、停車中のワンボックスカー内に女性1人と子供2人の遺体があるのを県警長野原署員が発見した。3人に外傷はなく、車内には練炭の燃えかすが残されていた。同署は自殺を図った可能性があるとみて、身元の確認を進める。
 同署の調べでは、遺体は東京都あきる野市の女性(32)とその長男(4)、長女(1)とみられる。同市の男性が17日、警視庁に「妻と子供が群馬県伊勢崎市内の実家に帰省した後、足取りが分からなくなった」と家出人届を出していた。長野原署員がパトロールしていたところ、届け出の女性のワンボックスカーを発見した。
 同署によると、女性は2列目の後部座席で仰向けの状態で見つかり、ひざの上に女児が横たわっていた。女性の右側に男児が倒れていたという。ドアは施錠されていた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120418/crm12041808210000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城の住宅に男性遺体、事件の可能性も(18日)

15日、茨城県ひたちなか市の住宅で、死後2か月ほどが経過した男性の遺体が見つかりました。男性の頭部には傷があったことから、警察は事件の可能性もあるとみて同居していた52歳の長男らから事情を聴いています。
 15日午後2時頃、ひたちなか市・八幡町にある、無職・山岸末吉さん(89)の住宅で、山岸さんとみられる男性が死亡しているのを近所の住民が見つけました。
 警察によりますと、遺体の頭部には傷があったということで、17日に司法解剖したところ死後2か月ほどが経過していて、死因は頭蓋内損傷と判明したということです。
 遺体が発見された当時、山岸さんと同居していた52歳の長男は自宅にいましたが、警察に対し、「そのうち(父親が)起きてくると思っていた」などと話しているということです。
 警察は遺体は山岸さんとみて身元の確認を急ぐとともに、事件の可能性もあるとみて長男らから事情を聴いています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5006625.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長崎市内で小学生女児が暗に現金求める事案相次ぐ 寸借詐欺か(18日)

長崎市内で、小学校高学年とみられる女の子が「おじいちゃんが危篤で、病院に行きたい」などと女子大生などに声をかけ、暗に現金を求める事案が相次ぎ、警察は、寸借詐欺の疑いで調べている。
長崎市では、同様の事件が2012年に入って4月16日までに、あわせて24件発生しており、このうち14人が120~5,000円を渡したという。
長崎大学では、ウェブサイトなどを通じて注意を呼びかけている

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00221497.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山形・村山市の郵便局に刃物男 現金およそ190万円奪い逃走(18日)

山形・村山市の郵便局に刃物を持った男が押し入り、「金を出せ」などと局員を脅し、現金およそ190万円を奪い、走って逃げた。
局内には2人がいたが、けがはなかった。
近所の人は「(こんな事件は)初めて。田舎なもんだからびっくりした」と話した。
郵便局近くの小学校では、保護者の迎えを待って児童を下校させるなど、一時緊張した空気に包まれた。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00221494.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山中の白骨、逃亡被告と判明…出廷せず自殺か(18日)

 高松市屋島中町の屋島の山中で7日、発見された白骨遺体の身元は、通貨偽造・同行使の罪で起訴され、裁判員裁判の初公判に出廷しなかった同市内の男性被告だったと香川県警高松北署が16日、発表した。
 発表によると、遺体のDNAの型が男性と一致したという。遺体の近くにロープが残されていたことから、同署は自殺した可能性が高いとみている。男性は自宅で偽造した1万円札を使ったとして、昨年3月、通貨偽造・同行使の罪で起訴され、保釈されたが、同年8月17日に家族と会ったのを最後に所在がわからなくなっていた。同月24日の初公判にも出廷せず、高松地検は逃亡被告人として手配していた。
(2012年4月17日20時58分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「働け」と言われて…韓国籍母親殺害容疑の男(18日)

横浜市中区福富町西通の韓国料理店「サムスニ」で16日夜、同店経営の韓国籍

李龍淑

(

イヨンスク

)

さん(53)(横浜市神奈川区西神奈川)の遺体が見つかった事件で、神奈川県警は17日、李さんの長男の無職青木貴晴容疑者(25)を殺人容疑で逮捕した。発表によると、青木容疑者は今月13日頃、同店内で李さんの首を絞めて殺害した疑い。青木容疑者は李さんと同居しており、調べに対し「母親から『働け。しっかりしろ』と小言を言われていた。殺そうと思ってコードで首を絞めた」と供述しているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

祇園暴走当夜の懇親会、府警本部長が開催を指示(18日)

京都・祇園で通行人7人が死亡、11人が負傷する事故が起きた12日夜、京都府警の安森智司本部長と山形克己交通部長が懇親会で飲酒していた問題で、安森本部長は17日、読売新聞の取材に「(懇親会の)開催は私が決めた。ビールをコップ1~2杯飲んだのは、配慮が足りなかった」と述べた。
安森本部長の説明では、事故のあった12日は府警本部で署長会議が開かれていた。安森本部長は会議の休憩中、夜の懇親会を開くかどうかを幹部らと協議したが、容疑者が死亡し、逃走のおそれがないことなどから、開催を指示したという。
 安森本部長は「遠方から来た署長もおり、意見交換できる貴重な場だと考えた。事故捜査に問題はなかった」と話した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月17日 | トップページ | 2012年4月19日 »