« 2012年4月16日 | トップページ | 2012年4月18日 »

2012年4月17日

2012年4月17日 (火)

警察庁長官、免許申請時の工夫を指示(17日)

Logo1_2

京都で「てんかん」を持病に持つ男が起こした18人死傷の事故を受け、警察庁の片桐裕長官は、全国の交通警察の幹部らに対し免許の申請・更新時に病状を正確に申告してもらえるよう工夫することなどを指示しました。
 警察庁によりますと、「てんかん」などを含む病気の発作による事故は、過去5年間、全国でおよそ1330件発生し、76人が死亡しています。
 さらに先週、京都・祇園でてんかんを持病に持つ男が18人が死傷する事故を起こしましたが、男は運転免許証を更新する際に、義務付けられている病気の申告をしていなかったということです。
 こうしたことを受け、警察庁の片桐長官は全国の交通警察の幹部に対し、免許の申請、更新時に病状などを正確に申告してもらう工夫と、事故を起こした際に不自然な供述をする運転手に対しては徹底して捜査するよう指示しました。また今後、運転免許制度のあり方についても検討していく方針です。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5006584.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局に刃物?持った男、190万円奪い逃走 山形(17日)

 17日午後2時10分ごろ、山形県村山市富並の大高根郵便局(富樫利夫局長)に男が押し入り、局員を脅して現金190万円を奪い、逃走した。村山署によると、男は刃物のようなものを局員に突きつけ、「カネを出せ」と脅し、局員が差し出した現金を奪ったという。けが人はなかった。 調べでは、男は20~30代くらいで身長は170センチ程度。茶色の上着姿で、白いマスクと手袋をつけ、頭に青いタオルをまいていたという。同署が強盗事件として男の行方を捜している。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

センターラインのびょう 大量に外す(17日)

山梨県甲州市の国道で、センタ―ラインに設置されたびょうなどが大量に取り外されているのが見つかり、警察は、カーブでわざとタイヤを滑らせる、いわゆるドリフト走行をするために何者かが工具などを使って取り外したのではないかとみて、器物損壊の疑いで調べています。
甲州市塩山上萩原の国道411号線で、6日、通りかかった人からの通報で、センターラインに設置されたびょう229個とポストコーン41本が取り外されているのが分かりました。
このうち、びょうの一部は近くの道路脇や崖下に投げ捨てられていたということです。
警察によりますと、道路のびょうは夜間でもセンターラインがはっきり分かるように反射板が埋め込まれてライトが当たると光るタイプで、ポストコーンと合わせて被害額はおよそ200万円に上るということです。
びょうなどはおよそ1キロの範囲でカーブを中心に取り外されていて、現場にはカーブでわざとタイヤを滑らせる、いわゆるドリフト走行をしたとみられるタイヤの痕がついていたということです。
警察は、ドリフト走行をするために何者かが工具などを使って取り外したのではないかとみて、器物損壊の疑いで調べています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120417/k10014495281000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日単位・レベル)
 運が捜査の行方左右して良いのか?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120408110137

東京メトロの男の駅員がストーカー行為で警視庁から警告を受け、メトロは駅員を懲戒解雇していたという。
 男は昨年2月、勤務中に業務用コンピューターで、女性のパスモの利用履歴を「2ちゃんねる」で公開していた。女性から相談を受けた警視庁はストーカー行為で男の駅員に警告。東京メトロは昨年3月、男性駅員を懲戒解雇にした。女性は「2年前から待ち伏せされ、2ちゃんねるにも家の周辺の様子や利用駅の状況などを書き込まれた」などとストーカー被害を相談していた。
 警察的対応もメトロ社も適切に対処したことにより、重大事件にはならなかった。しかし、思いこみの激しく過激な駅員だったらと思うとゾッとする。
 千葉の事件のように過激な行動に出ていたか否かはまさに紙一重としかいえない。そもそもストーカー規制法が警告から始まる中途半端な法律だからだ。
 そこで3月いっぱいだったと思うが警察庁は、チェックシートを使ってストーカーの危険性を判断する取り組みを警視庁や大阪府警など9都道府県警本部で試行している。とにかく「運」がよければ結果良し。「運」が悪ければ責任が問われるなど、法治国家では許されないことだ。チェックシートの効果を含めて、早期の対策に期待したい。「運」に頼っている現場の警察官が可愛そうでならない。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車内で刺されたか、傷害事件で捜査 (17日)

17日午前、「JR埼京線の電車内で背中を刺された」と、55歳の男性が電車を降りた後に警視庁へ訴えました。背中に刺し傷があり、警視庁は傷害事件として捜査を始めました。
 警視庁などによりますと、午前9時半ごろ、渋谷警察署を自称・専門学校生の55歳の男性が訪れ、「埼京線の電車内で背中を刺された」などと訴えました。男性は背中に深さおよそ4センチ、幅およそ2センチの刺し傷があり、全治2週間のけがをしていました。
 男性は「池袋駅から埼京線に乗ったが、新宿駅までの間に背中がチクッとして左手を回したら指も切れた」と話しているということで、警視庁は何者かが刃物で刺したとみて傷害事件として捜査を始めました

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5006364.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

職務質問で男逃走、拳銃入り紙袋落とす 東京・中野(17日)

 17日午前10時ごろ、東京都中野区上高田3丁目の路上で、警視庁野方署の署員が不審な乗用車に乗っていた3人に職務質問をしようとしたところ、1人が車から飛び出して逃走した。男は逃げる際に紙袋を落とし、中から回転式の拳銃1丁と実弾5発が見つかった。同庁は銃刀法違反容疑で男の行方を追っている。
 組織犯罪対策4課と同署によると、残る2人は一時、1時間以上車内に立てこもった。その後任意同行に応じ、捜査員が事情を聴いている。うち1人は、指定暴力団山口組系の組員とみられるという。現場は、西武新宿線新井薬師前駅から南に約300メートルの住宅街。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハイエース、盗ませない! 上級仕様車に盗難防止装置(17日)

トヨタ自動車は16日、商用車「ハイエース」を一部改良し、盗難防止システムを全車種に標準装備して販売すると発表した。発売日は5月7日。全車種に、専用の特殊なキー以外ではエンジンを始動できなくする「イモビライザー」を標準装備する。
 ハイエースにはバン、ワゴン、コミューター(小型バス)の3タイプがあるが、盗難防止システムを標準装備するのは価格の高い上級仕様車のみだった。売れ筋の通常仕様車につけるには1万500円が必要で、追加負担を嫌って取り付けない人が多かった模様だ。
 しかし、車体の頑丈さが売りのハイエースは新興国などで人気が高く、海外への転売を狙った窃盗被害が多発。日本損害保険協会によると2011年まで5年連続で、ハイエースの盗難被害が車種別で最も多かった。トヨタは「防犯性能を高めて欲しいという、お客様の要望が強かった」(広報)としており、システムの標準装備で盗難被害を少しでも減らしたいという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国料理店経営の女性が店内で死亡 近くに電気コード 横浜(17日)

16日午後9時40分ごろ、横浜市中区福富町西通の韓国料理店「サムスニ」で、同店経営者の韓国籍、李(イ)龍淑(ヨンスク)さん(53)=横浜市神奈川区西神奈川=が店内のソファにうつぶせの状態で死亡しているのが見つかった。神奈川県警によると、李さんの首には絞められたような跡があり、遺体近くには電気コードが落ちていた。県警は殺人事件の可能性が高いとみて捜査、司法解剖して死因を調べる。
 15日午後8時半ごろ、同店を訪れた近くの飲食店店長の男性(48)が、伊勢佐木署に「知り合いの女性の店が数日間閉店したままになっている。女性の安否を確認してほしい」と通報。駆けつけた同署員が、李さんが倒れているのを見つけた。
 現場はJR関内駅から西に約200メートルの繁華街。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120417/crm12041714490014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京スカイツリー:侵入容疑で20代兄弟を逮捕…警視庁(17日)

5月22日に開業する東京スカイツリー(東京都墨田区)を中心とした複合施設「東京スカイツリータウン」に侵入したとして、警視庁本所署は17日、栃木県上三川町下神主、アルバイト、荒川政紀(25)と弟で無職、充広(22)の両容疑者を建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。2人は「スカイツリーに上って夜景が見たかった」と供述しているという。
 逮捕容疑は17日午前3時10分ごろ、スカイツリータウンの周囲に設置されたフェンス(高さ約2メートル)の継ぎ目をこじ開けて敷地内に侵入、スカイツリーに隣接する商業施設の外階段を上ったとしている。
 同署によると、2人は4階から5階に上がる途中で、巡回中の警備員に取り押さえられた。政紀容疑者が「スカイツリーを見に行こう」と弟を誘い、自宅から車で現場に向かったという。【小泉大士】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20120417k0000e040216000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

がれき受け入れ表明、26都道府県13政令市に(17日)

 東日本大震災で発生したがれきの広域処理を巡り、細野環境相は17日、野田首相名で受け入れ要請をした35道府県・10政令市のうち、6府県が前向きな市町村・組合名を回答し、山梨、富山、石川3県と北九州市は具体的な受け入れ量まで回答したと発表した。
 これによりがれきの受け入れ表明をした都道府県・政令市は6割にあたる26都道府県・13政令市にまで拡大した。
 同省によると、岩手、宮城両県のがれきは放射性物質の影響がほとんどなく、両県が広域処理を求めるがれきは計401万トンに及ぶ。だが、現状で搬入を始めているのは東京都と青森、山形両県のみで、政府は3月16日、まだ受け入れを表明していない35道府県・10政令市に要請文を送付した。
(2012年4月17日11時38分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性のパスモ履歴引き出し→「2ちゃんねる」で公開 東京メトロ駅員を懲戒解雇(17日)

東京メトロの30代の男性駅員が昨年2月、勤務中に業務用コンピューターで、女性のICカード乗車券「PASMO(パスモ)」の利用履歴を引き出し、インターネット掲示板「2ちゃんねる」で公開していたことが17日、東京メトロと警視庁への取材で分かった。この書き込みに気づいた女性から相談を受けた警視庁はストーカー行為があったとして駅員に警告。東京メトロは昨年3月、男性駅員を懲戒解雇にした。

 元駅員は同社に「3日間で計10回調べ、自宅でネットに書き込んだ」と説明したという。

 東京メトロなどによると、元駅員は昨年2月、飯田橋駅内のインフォメーションカウンターで勤務していた際、業務用コンピューターに女性の名前と生年月日を入力し、パスモの乗車履歴などを引き出していた。さらに、2ちゃんねるで履歴を公開し、女性への誹謗(ひぼう)中傷を書き込んでいた。
 書き込みに気づいた女性が警視庁上野署に「2年前から(経営している喫茶店の前で)待ち伏せされ、2ちゃんねるにも家の周辺の様子や利用駅の状況などを書き込まれた」などとストーカー被害を相談した。
 同署が元駅員を呼び出して事情を聴いたところ、事実を認めたため、口頭で警告。元駅員は「2度と店にも行かないし、書き込みもしない」という上申書を書いた。その後、被害は確認されていないという。
 女性は昨年8月に転居し、昨年12月には東京メトロに慰謝料を求める訴訟を東京地裁に起こした。
 東京メトロは昨年8月からインフォメーションカウンターでパスモがないと履歴照会ができないようにした。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120417/crm12041712450006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴対法改正の早期実現を要望 福岡の3首長ら(17日)

九州地区を中心に企業襲撃や対立抗争など暴力団による事件が相次いで発生していることを受け、小川洋福岡県知事、北橋健治北九州市長、高島宗一郎福岡市長らは17日、「暴力団対策法改正の早期実現に関する要請書」を松原仁国家公安委員長に提出した。
 要請書では、企業襲撃や対立抗争といった暴力団による事件が続発している実態を踏まえ、「暴力団対策はもう待ったなしの状況である」と指摘。
 その上で、企業襲撃を繰り返す暴力団の事務所使用制限など規制強化を図る改正暴対法案が、2月に閣議決定されて国会に提出されたものの、いまだに審議入りしていない現状に触れ、「本県の切迫した状況をご理解いただき、暴力団事件に対する取り締まりの実効を上げるための暴力団対策法改正法案について、一日も早く審議をいただき成立をお願いする」と求めた。
 要請書の提出後、小川知事は「何よりも警察が犯人を検挙するために、その道具、手段を広げていただくことが必要ということでかねてからお願いしてきた」と語り、改正暴対法の早期成立を訴えた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120417/crm12041713060008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

連絡取ってすぐ詐欺の被害に(17日)

「オレオレ詐欺」の被害者のうち、半数近い人が息子や孫などと連絡を取ってから1か月がたたないうちに被害に遭っていたことが、警視庁の調査で分かりました。
警視庁は、息子や孫の側から振り込め詐欺への注意を積極的に呼びかけてほしいと話しています。
 警視庁は、去年10月から12月にかけてオレオレ詐欺の被害に遭った東京都内の323人に聞き取り調査を行いました。
その結果90%が60歳以上で、およそ70%が1人暮らしか夫婦2人暮らしでした。
また、46%の人が息子や孫などと連絡を取ってから1か月がたたないうちに被害に遭っていたことが分かりました。
一方およそ70%の人が息子や孫などとの間で振り込め詐欺の話題が出たことはないということです。犯人グループは息子や孫を装って電話をかけてくることが多く警視庁は、電話の際の合言葉を決めるなどして子どもや孫の側から積極的に注意を呼びかけてほしいと話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120417/k10014495451000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・八千代市で交際相手の46歳男性を刺殺した41歳女を逮捕 殺意は否認(17日)

千葉・八千代市で16日、46歳の男性が交際中の41歳の女に刺され死亡し、刺した女は逮捕された。
殺人の疑いで逮捕された無職・大竹ミカ容疑者(41)は、16日未明、交際していた山中一男さん(46)の自宅で口論の末、山中さんの胸のあたりを文化包丁で刺し、山中さんは、その後、死亡が確認された。
大竹容疑者は「殺すつもりはなかった」と、殺意は否認しているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00221422.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

復興投資名目勧誘:15億円超詐取か 顧客が告発検討(17日)

東日本大震災の復興事業に絡み「100年に1度のビッグチャンス」などと元本保証と高額配当をうたって出資を募り、約15億円を集めたとされる群馬県の男性やそのグループと、出資した顧客らの間で、配当金の支払いを巡りトラブルが生じていることが分かった。顧客は北海道から九州まで約400人に上るとされ、顧客の一部は詐欺容疑での刑事告訴を検討している。【福島祥】
 複数の顧客らによると男性は30代とされ、昨年3月11日の大震災直後から「群馬個人融資支援会」を名乗り、1口50万円で出資者を募り始めた。男性の知人数人が「リーダー」になり、さらに自分たちの知人を中心に口コミで勧誘。顧客は新たな客を紹介すれば紹介料をもらえる仕組みで「福島県で仮設住宅1万棟を請け負った」「国から50億円の補助金が出る計算なので、出資したほうがいい」などと宣伝して顧客を広げていたという。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120417k0000m040155000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

験担ぎ同じブーツ、足跡で連続病院荒らし判明(17日)

病院荒らしを重ねたとして、埼玉県警捜査3課と浦和東署などは16日、同県戸田市新曽、無職石川哲裕被告(25)(窃盗罪などで公判中)が92件、被害総額約705万円の窃盗事件に関与した疑いが強いと発表し、そのうち86件をさいたま地検に追送検した。

  発表によると、石川被告は2010年1月~11年10月、さいたま市や蕨市など県南部の接骨院や歯科医院など計92か所に深夜から未明にかけて侵入し、現金約585万円とパソコンやギターなど約230点(約120万円相当)を盗むなどした疑い。
 石川被告は犯行時に毎回同じブーツを履いていたとみられ、調べに「験を担ぐためだった」と供述。県警は現場の足跡などから石川被告を割り出した。
 石川被告はセンサーやカメラなどの防犯機器が設置されていない医院ばかりを狙ったといい、調べに対し、「金はパチスロやキャバクラ、風俗に使った」などと供述している。

| コメント (0) | トラックバック (0)

雪の中から人の足、死後数か月?女性通行人発見(17日)

15日午後5時10分頃、新潟県湯沢町湯沢で、路地脇にあった雪の中から人の足が出ているのを通行人の女性が発見し、110番した。
 南魚沼署員が調べたところ、雪の中から男性の遺体が見つかった。発表によると、遺体に目立った外傷はなく、死後数か月経過しているとみられる。遺体は身長約170センチ、黒髪の長髪。青色のジーパンにベージュ色のコート、黒色マフラー、カーキ色のブーツを身に着けていた。同署で身元や死因を調べている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

石原知事「文句ありますか」…尖閣の都買い取り(17日)

米ワシントンを訪問中の石原慎太郎・東京都知事は16日午後(日本時間17日未明)、米政策研究機関「ヘリテージ財団」主催のシンポジウムで講演し、沖縄県石垣市の尖閣諸島の一部を都が買い取る意向を示した。
 すでに民間の地権者の同意を得ているという。
 都が買い取りを検討しているのは、尖閣諸島で最大の魚釣島と北小島、南小島の3島。知事は講演で、「東京が尖閣諸島を守る。どこの国が嫌がろうと、日本人が日本の国土を守るために島を取得するのに何か文句がありますか」と述べた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

仮設で中年の男女2遺体を発見 目立った外傷なし 宮城・石巻(17日)

16日午後3時55分ごろ、宮城県石巻市北村の仮設住宅「仮設東北電子団地」の一室で、住人の安否確認で訪れた県警石巻署員が男女2人の遺体を発見した。遺体にはいずれも目立った外傷がなく、玄関の鍵は掛けられた状態だった。同署は身元の確認を急ぐとともに、17日に司法解剖して死因を調べる。
 同署や石巻市によると、男性は50歳前後で、身長176センチほどの肥満体型。女性は40歳前後で、154センチほどの中肉。男性は寝室の布団の中で、女性は居間で横たわっていた。室内に争ったような跡はないという。
 遺体が見つかった部屋は2DK。今月上旬に市社会福祉協議会の職員が見回りで訪問したが、呼び鈴に応答がなく、訪問を知らせる張り紙を残したという。
 15日午後8時ごろ、住人の知人から「連絡が取れないので確認してほしい」と同署に連絡があり、署員が同日夜と16日朝に訪問したが応答がなく、3度目の訪問で合鍵を使って室内に入り、遺体を発見した。
 現場は市中心部から20~30分の田園地帯。82戸が満室になっている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120416/crm12041622540020-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき殺す…女子大生に脅迫メール、30代男逮捕(17日)

元交際相手に脅迫メールを送ったとして、警視庁が今月12日、東京都目黒区の会社員の男(36)を脅迫容疑で逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。
 捜査関係者によると、男は今月初め、交際していた20歳代の女性に対し、「死ね。殺す」などのメールを送りつけるなどした疑い。女性から相談を受けた同庁は、放置すれば女性に危害が加えられるおそれがあるとして逮捕に踏み切った。
 また、同庁練馬署が今月4日、出会い系サイトで知り合った女子大学生に脅迫メールを送ったとして、新宿区、無職藤谷幸久容疑者(33)を脅迫の疑いで逮捕していたことも判明。藤谷容疑者は3月31日、出会い系サイトで知り合った女子大学生(21)に「車で突っ込んでひき殺す」などのメールを送り付けたとされ、「メールを拒否され、腹が立った」と供述しているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビックリマンシール2500枚盗んだコレクター(17日)

菓子のおまけとして人気を集めた「ビックリマンシール」のコレクター宅から、シール約2500枚を盗んだとして、北海道警札幌豊平署は16日、札幌市豊平区平岸3の8、無職三浦隆志容疑者(34)を窃盗容疑で逮捕した。
 発表によると、三浦容疑者は2月10~12日、同区の男性(31)宅に無施錠の窓から侵入し、ビックリマンシールなど計約2500枚(時価総額35万円相当)を盗んだ疑い。
 三浦容疑者もシールコレクターで、男性とは知人だった。盗まれたシールは、男性がインターネットオークションなどで買い集めたもので、1枚10万円前後で取引されている「レアもの」も含まれていたという。
 三浦容疑者は、盗んだシールを買い取り業者に売却することを通じて約50万円を得ていたとみられ、同署の調べに対して「生活に困り、売れば金になると思った」と供述しているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

13歳をソープランドで働かせた疑い 経営者送検 兵庫(17日)

中学2年だった女子生徒(当時13)を神戸市兵庫区福原町のソープランドで働かせるなどしたとして、兵庫県警が、経営者の神村力容疑者(44)=神戸市兵庫区、売春防止法違反罪で起訴=を児童福祉法違反(有害目的支配)の疑いで13日付で追送検していたことがわかった。捜査関係者が明らかにした。
 捜査関係者によると、神村容疑者は昨年5月ごろ、女子生徒をソープランドで雇い、勤務中の外出を禁じるなどした疑いがある。神村容疑者は「成人だと思って雇った」と供述。女子生徒は知人女性(当時21)の運転免許証を使って店側に身分を偽ったといい、「遊ぶ金がほしかった」と話しているという。
 県警は16日、神村容疑者の店に女子生徒を紹介したとして、兵庫県在住の飲食店経営の男(31)ら3人を職業安定法違反(有害業務紹介)の疑いで書類送検した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月16日 | トップページ | 2012年4月18日 »