« 2012年4月11日 | トップページ | 2012年4月13日 »

2012年4月12日

2012年4月12日 (木)

デヴィ夫人ら平壌入り 謎の「日本マジック団」も(12日)

15日の金日成主席の生誕100年に合わせ、北朝鮮で開かれる各種行事に出席するため、デヴィ・スカルノ元インドネシア大統領夫人ら日本の訪朝団が平壌入りしている。
 デヴィ夫人の所属事務所によると、デヴィ夫人はスカルノ元大統領が同国の植物園で開発された花に「金日成花」と命名した縁で、北朝鮮と交流。一方、昨年4月に「金日成主席観世音」を北朝鮮に寄贈するなど、親交のある「最福寺」(鹿児島市)の池口恵観法主も訪朝。関係者によると、今回は千手観世音像を寄贈する予定だという。
 また、朝鮮中央通信の報道を伝えた共同通信によると、「日朝音楽芸術交流会」や「日本マジック団」の関係者も平壌に到着した。だが、日本奇術協会(東京)によると、プロのマジシャンを訪朝させた話はなく、「日本マジック団という団体も聞いたことがない」としており、謎を呼んでいる。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=News_pic1_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都祇園暴走:容疑者「てんかん」の疑い 関連を捜査(12日)

12日午後1時10分ごろ、京都市東山区の四条通大和大路の交差点付近で、軽ワゴン車が歩行者を次々とはねた。京都府警によると、はねられた男女7人が死亡し、11人が重軽傷を負った。車はその後、電柱に衝突して大破し、運転していた男は間もなく死亡した。府警は、事故の可能性もあるとみて自動車運転過失致死傷の疑いで捜査している。
 府警によると、男は京都市西京区桂朝日町、会社員、藤崎晋吾容疑者(30)。
 藤崎容疑者の車はまず、南北を通る市道の大和大路通(幅約5〜12メートル、一方通行)を北上し、四条通の南約170メートル付近でタクシーに追突した。そのまま逃走し、クラクションを鳴らしながらスピードを上げ、四条通との交差点の赤信号を無視して横断歩道の歩行者に突っ込んだ。その際の速度は時速30キロ程度との目撃情報もある。交差点では10人以上がはねられたらしい。
 さらに、大和大路通を北進し、歩行者数人と駐車車両に接触した後、交差点の北約190メートルの電柱に正面衝突して止まった。男は衝突で大けがをし、約2時間後に病院で死亡が確認された。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20120413k0000m040104000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都市東山区車暴走事件 運転していた男のてんかんの持病を会社は把握せず(12日)

京都市東山区で車が暴走し、歩行者7人が死亡した事件で、運転していた男の持病を、会社が把握していなかったことがわかった。
12日午後1時すぎ、京都市東山区祇園で、藤崎晋吾容疑者(30)が、勤務する会社の車を運転していたところ、暴走して歩行者18人をひき、そのうち7人が死亡し、藤崎容疑者も死亡した。
家族は、藤崎容疑者にてんかんの持病があることから、仕事について話し合っていたという。
藤崎容疑者の姉は「全く車を運転せずに働き続けるか、それが無理であれば、車を運転しない仕事に就くか、この3日間、ずっと家族で話し合っていた」と話した。
一方、勤務先は、持病について把握していなかったと話している。
勤務先の上司は「5年間働いていますが、会社で発作を起こすことはなかった。藤崎君は車が好きで『家でも乗っている』と言っていましたしね」と話した。
持病と暴走の関連は不明で、警察は、原因を慎重に調べている。

Logo4

http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「好きなキャラをないがしろにした」 ライトノベル作家を脅迫 容疑の男逮捕(12日)

小説家の伏見つかささん(31)に脅迫メールを送りつけたなどとして、警視庁麹町署は12日、脅迫容疑で、徳島県阿南市富岡町南向、無職、青井昇容疑者(32)を逮捕した。同署によると、「小説の中で、好きなキャラクターの扱いがないがしろになっていると思い、腹が立った」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は昨年11月、公式サイトで公開されていた伏見さんのメールアドレスあてに「死ね詐欺師」「住所を割り出してやる」「後悔させてやる」などと、脅迫するメール10通を送信したとしている。
 同署によると、青井容疑者は、伏見さんの首が切断されているように写真を加工した画像を添付するなどしており、計500回以上、同様の脅迫メールを送信したとみられる。
 伏見さんは、アニメ調のイラストを多様する若者向けのライトノベルなどを中心に執筆。シリーズ作品の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」がアニメ化されるなどしていた。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120412/crm12041220090023-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国籍の女性マッサージ店員を偽装結婚容疑で逮捕 栃木の58歳アルバイト男も(12日)

 神奈川県警戸部署は12日までに、虚偽の婚姻届を提出したとして電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、栃木県那須塩原市永田町、内装業アルバイト、細井重光容疑者(58)と中国籍で同県小山市暁、マッサージ店員、高秋燕容疑者(39)を逮捕した。
 戸部署によると、2人は同居しておらず、細井容疑者は「結婚を仲介した男から、報酬として約80万円を受け取った」と供述している。
 2人の逮捕容疑は、2008年8月21日、高容疑者の在留資格を得るため、虚偽の婚姻届を那須塩原市役所に提出するなどした疑い。別の偽装結婚事件の捜査で2人が浮上した。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120412/crm12041215300018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ブランド販売容疑で逮捕 1億7千万円売り上げか 千葉県警(12日)

偽ブランド品を販売したなどとして、千葉県警は12日、商標法違反の疑いで神奈川県大和市鶴間、衣料輸入会社「マーベルインターナショナル」社長、鈴木司容疑者(32)を逮捕した。
 県警によると、鈴木容疑者は平成21年ごろから、偽物の「ポロ・ラルフローレン」のシャツなどをインターネットで販売。約1億7千万円を売り上げたとみられる。
 逮捕容疑は昨年9月、千葉県大網白里町の男性に偽ブランドのポロシャツを約4千円で販売するなどしたほか、今年2月に偽物の「UGG」のブーツなど計276点を販売目的で所持したとしている。
 東京税関成田支署から昨年9月、偽ブランド品が大量に輸入されたとの通報があり発覚した。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120412/crm12041215570020-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)
徹底した究明を!
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120408105604

交通安全運動の最中、なんと12日午後、京都市東山区の交差点付近で軽ワゴン車が歩行者の列に突っ込み18人が死傷する悲惨な交通事故が発生した。
 ところがワゴン車の運転者は30歳の会社員で、家族の話によるとてんかんの症状があったという。目撃者の話にも電柱に衝突後に運転者は口から「アワ」をふいていたという情報もある。なんで運転免許証を持っていたのか欠格事由に該当する問題だ。警察は徹底した責任の究明を!。申告以外に対策がないのなら道交法の改正が必要だ。
 それにしても交通事故そのものは減少傾向にあるものの11日未明には東京・福生市で62歳の男性が乗用車にはねられ死亡するひき逃げ事件が発生。さらに9日には茨城県結城市で67歳の男性がひき逃げされている。そして今回…
 警察庁によると4月1、2日に全国で発生した死者は22人で前年同期に比べて-10人と31.3㌫も減少している。さらに今年に入っての死者数は1009人で同89人の減少だ。
 参考までに今年の交通死者の対前年比で増加した警察名はワースト1が岐阜県の+15人。以下静岡県の+13人、群馬県の+10人、岩手県の+9人、千葉県の+7人となっている。
 減少したのは東京都の-20人をトップに長野県の-18人、宮城県、京都府、兵庫県のそれぞれ-15人と続く。各県警の抑止効果に期待したい。
首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

死亡者4人、重軽傷者13人 外国人観光客も… 事故車運転の男性は配達の途中(12日)

京都・祇園で12日、車が歩行者の列に突っ込んだ事故で、京都府警は同日夕、事故の重軽傷者が13人になったと発表した。死亡したのはワゴン車を運転していた男性を含め4人。病院関係者によると、外国人の女性1人が意識不明となっており、観光客の可能性がある。
 また、府警によると、歩行者に突っ込んだ車を運転していた男性は、仕事で配達の途中だったという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120412/waf12041217210039-n1.htm

続きを読む "死亡者4人、重軽傷者13人 外国人観光客も… 事故車運転の男性は配達の途中(12日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

元交際相手の母に「呪う」メール、44歳男逮捕(12日)

元交際相手の女性の母親に脅迫メールを送ったとして警視庁小平署が今月10日、東京都北区の無職の男(44)を脅迫容疑で逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。

 男は女性に

執拗

(

しつよう

)

に復縁を迫り、昨年10月にストーカー規制法に基づく警告を受けており同署は放置すれば女性の家族に危害が及ぶおそれがあると判断、逮捕に踏み切った。

 捜査関係者によると、男は今月9日、以前に交際していた20歳代の女性の母親の携帯電話に「呪う」「人殺し」などのメールを送り付け、脅迫した疑い。容疑を認めているという。男は昨秋、女性と別れた後も女性の自宅の周辺をうろつき、女性と連絡が取れなくなると、「死んでやる」というメールを母親に送るなどのストーカー行為を繰り返していた。家族が昨年9月下旬、同署に相談していた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の9歳男児、数年前から不明で捜査(12日)

大阪府富田林市で9歳の男の子が数年前から行方不明になっていることが分かり、警察が捜査を始めました。男の子は小学校に一度も登校していないということです。
 行方が分からなくなっているのは、富田林市の9歳の男の子です。市や警察などによりますと、男の子は2002年に生まれましたが、2年後に両親が離婚、父方の親族宅に住民登録されました。
 ところが男の子は小学校入学の年になっても一度も登校せず、学校が家庭訪問したところ、その家には住んでいませんでした。親族は「『養護施設にいる』と聞いている」と説明したということです。
 「親族は『どこかの施設にいると、男児の父親から聞いているが、父親とはある事情があって連絡が取れない』と説明」(市の担当者)
 市は養護施設を調べましたが、男の子は見当たらず、母親にも確認したところ、父方の別の親族に引き取られて以降、会っていないと答えたということです。警察は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて捜査しています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5002068.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

歩行者の列に車突っ込む 5人心肺停止、2人意識不明 京都 信号無視と目撃者(12日)

12日午後1時ごろ、京都市東山区の路上で、歩行者の列に車が突っ込み、少なくとも14人が負傷した。
 京都市消防局によると、心肺停止状態なのは、50~70代の男女5人。ほかに60代女性2人が意識不明の重体。歩行者の列に突っ込んだとみられる軽ワゴンの運転手ら男性2人も重傷を負っているという。通行人が119番した。
 現場は京都市東山区大和大路通四条上ルの祇園の繁華街で、南座から約50メートル近く東の交差点。
 京都府警によると、軽ワゴン車は、現場から約100メートル北側の路上で電柱に突っ込んで大破し、止まっているのが見つかった。
 軽傷を負った東山区の自営業者(29)は「信号待ちをしていたら、赤信号のところを銀色の車が信号を無視して、歩行者の列に突っ込んでいった。そのまま止まらず走り去った」と話した。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120412/dst12041214120012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

モノ・金運ぶ? 訪朝者が急増 公安当局注視(12日)

「人工衛星」と称する北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射を前に、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関係者が北へ渡る動きが活発化している。公安関係者によると、本国からは日用品や現金を運んでくるように“指令”を受けており、訪朝人数は数百人に上るとみられる。過去2回のミサイル発射で、経済制裁を受けた北朝鮮が、訪朝メンバーに物資や資金を持ち込ませようとしているようだ。
 公安関係者によると、ミサイル発射と同時期に行われる「金日成主席生誕100周年」の記念行事に屋台を出店するため、3月末から約100人が順次、訪朝。総連や傘下団体の役員らも、訪朝団を組織するなどしており、合わせて数百人になるとみられる。
 総連側は、朝鮮労働党側からの“指令”で、不足している日用品や資金を拠出させ、運ばせているとみられる。6年前のミサイル発射前には北の貨客船「万景峰号」が約4カ月で新潟に7回出入りし物品を運んだが、入港禁止になり、3年前のミサイル発射で全面禁輸も行われたことから、「訪朝メンバーが所持品として持ち込むハンドキャリーを装って物品を運んでいるようだ」(公安関係者)という。
 運ばれる資金については正確な把握が難しいが、昨年12月の金正日総書記死去以降、盛んに訪朝メンバーが北に持ち込んでいる様子は一部確認されている。

続きを読む "モノ・金運ぶ? 訪朝者が急増 公安当局注視(12日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

牛肉識別の偽装容疑で捜索 長野県警(12日)

牛肉の個体識別番号を偽装して出荷していた疑いが強まったとして、長野県警は12日、不正競争防止法違反(誤認表示)の疑いで、信州ミートパッカー協同組合(長野県上田市)の同県佐久市にある食肉加工場などを家宅捜索した。
 捜索対象はほかに、上田市の協同組合事務所や食肉処理を委託していた同市の信州ハムなど。県警は関係資料を押収し、偽装した牛肉の出荷量や組織的な関与の有無を調べる。
 協同組合は3月15日、加工場従業員2人が昨年12月下旬~今年1月中旬、県外産牛肉に長野県産黒毛和牛の識別番号が記されたラベルを貼り出荷していたと発表。問題発覚を受け調査していた関東農政局は3月30日、昨年12月~今年2月に識別番号の異なる牛肉約6・5トンを販売したとして、牛肉トレーサビリティー法に基づき販売元の信州ハムに再発防止策を求める勧告をした。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120412/crm12041209220003-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁の警察官 ひき逃げの疑い(12日)

警視庁の警察官が先月、東京・世田谷区で車を運転中に自転車と接触して女性にけがをさせ、けがの手当てや事故の通報をしないままその場から立ち去った疑いがあることが、警視庁への取材で分かりました。
警視庁はひき逃げなどの疑いでこの警察官から事情を聴くとともに、当時の状況を詳しく調べています。
 警視庁への取材によりますと、先月21日の午前、世田谷区松原の交差点で、警視庁昭島警察署の地域課に勤務する52歳の男の巡査部長の運転する車が左側から走ってきた自転車と接触し、自転車の女性は転倒して足などを打撲するけがをしました。
巡査部長は車から降りて自分の名字と携帯電話の番号を書いた紙を連絡先として女性に手渡しましたが、けがの手当てや警察への事故の通報をしないままその場を立ち去った疑いがあるということです。
その後、女性が紙に書かれた番号に電話をかけてもつながらず、念のために控えていた車のナンバーを警視庁に連絡した結果、巡査部長の車と分かったということです。
これまでの任意の事情聴取に対して巡査部長はひき逃げなどの容疑を認めているということで、警視庁は女性に伝えた携帯電話の番号がつながらなかったいきさつや当時の状況を調べています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120412/k10014387021000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

電子ロック式の車 窃盗で新手口(12日)

電子ロック式の車の合鍵を作る「イモビライザー・テスター」と呼ばれる機械が、窃盗グループに悪用され、愛知県で乗用車が盗まれる被害が起きていたことが、警察への取材で分かりました。
この機械を使った被害が明らかになるのは初めてで、警察は自動車窃盗の新たな手口として、実態の把握を進めています。

「イモビライザー・テスター」は、盗難防止装置=イモビライザーがついた電子ロック式の車に、新しい鍵のデータを登録するなどして、幅広いメーカーの車の合鍵を作ることができる機械で、イギリスの企業が、鍵を紛失した場合のために開発しました。
ところが、この機械が窃盗グループに悪用され、去年11月、愛知県刈谷市で乗用車が盗まれる被害が起きていたことが、警察への取材で分かりました。
被害者の女性は「夜中に帰ってきて、駐車場に置いておいたら、翌日にはなくなっていた」と話しています。
ことし1月、日系ブラジル人の35歳の男ら3人の窃盗グループが愛知県警察本部に摘発され、その際、関係先から機械が押収されました。
調べに対し、盗みに使ったことを認めているということです。
警察によりますと、正規品は数十万円で売買されていますが、最近は中国製の類似品が数万円で出回っているということです。
この機械を使った被害が明らかになるのは全国で初めてで、警察は、自動車窃盗の新たな手口として、鍵のデータをどのように入手したかなど、実態の把握を進めています。
自動車のセキュリティーに詳しい、名古屋大学大学院の高田広章教授は、「1つの機器で複数の車種の合鍵が作られ、悪用されることは、自動車の所有者にとって盗難の危険性が身近になっていると言える。ハンドルを固定する市販の器具を使うなどして、盗まれないよう注意することが必要だ」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120412/k10014386801000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

清水寺:火災感知器誤作動で一時騒然 京都(12日)

11日午後5時5分ごろ、京都市東山区の世界遺産・清水寺で、「清水の舞台」と呼ばれる国宝・本堂下の火災感知器が鳴り、同寺職員が119番通報した。京都市消防局の消防車など13台が出動したが、火災ではなく、誤作動と確認された。当時、桜見物などの観光客でにぎわっており、一時騒然としたが、避難騒ぎなどはなかった。
 同局によると、誤作動したのは「清水の舞台」の下、9カ所にある感知器の一つ。同局が原因を調べている。
 友人と観光していた栃木県佐野市、主婦、後藤好子さん(67)は「これだけ価値のあるお寺が燃えたら大変。火災でなくて安心した」とほっとした様子だった。【野口由紀、村田拓也】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120412k0000e040161000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

私設私書箱を悪用 詐欺の疑いで男ら3人を逮捕(12日)

「有料交流サイトの未払い料金がある」とうそのメールを送り、登録者から現金をだまし取ったとして男ら3人が逮捕されました。男らは、契約に身分確認が不要な民間の私設私書箱に現金を送らせていました。
 菅原修平被告(28)ら3人は1月、有料交流サイトに登録した京都府の女性(当時27)の携帯電話に「利用料金が未払いになっている」などとうそのメールを送り、現金2万6000円をだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、男らは契約に身分確認が不要な民間の私設私書箱に現金を送らせていました。このサイトは、菅原被告が勤務する会社が運営していて、菅原被告らは登録者情報を不正に入手し、架空の料金徴収のメールを延べ1万6000人に送っていたということです。取り調べに対し、菅原被告らは「遊興費や生活費に充てた」などと容疑を認めています。これまで同様の被害が55件確認されていて、警察が余罪を調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220411062.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

立教大生殺害16年、情報提供求める (12日)

東京のJR池袋駅のホームで立教大生が殺害された事件から16年となる11日、警視庁や遺族らがビラ配りを行い、情報提供を求めました。
 この事件は1996年4月11日、東京のJR池袋駅のホームで、立教大学の4年生だった小林悟さん(当時21)が男に突き飛ばされ殺害されたものです。発生から16年が経過し、警視庁や遺族らが池袋駅で情報提供を求めるビラを配りました。
 「(犯人には)勇気を持って自首してほしい」(父親 小林邦三郎さん)
 また、父親の邦三郎さんは「時効が撤廃されたが、法律が過去にさかのぼり適用されるのは原則に反する」などとして、16日付けで警察庁長官宛てに捜査打ち切りの要望書を提出するということです。
 邦三郎さんは「時効が撤廃されても犯人が見つからなければ意味がない。苦渋の選択だが法律を変えるきっかけになれば」と話しています

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5001416.htmlLogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

信号無視でパトカー追跡の車、衝突し運転手重傷(12日)

11日午後11時35分頃、名古屋市中村区黄金通の県道交差点で、パトカーに追跡されていた乗用車がガードレールに衝突した。
 乗用車を運転していた20~30歳代くらいの男性が胸を強く打って重傷。
 愛知県警中村署の発表によると、乗用車が同区畑江の県道交差点で信号無視したのを、警ら中のパトカーが発見。赤色灯をつけ、サイレンを鳴らしながら追跡し、乗用車は東に約1キロでガードレールに衝突した。
 同署は追跡に問題がなかったかどうか、当時の状況を詳しく調べる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺した窃盗容疑者宅から2遺体 死体遺棄容疑で捜査、福島県警(12日)

窃盗容疑で逮捕状が出され、自宅マンションの捜索中に屋上から飛び降り自殺した福島市の男性(62)宅で11日、2人の遺体が見つかり、福島署は死体遺棄事件として捜査を始めた。
 同署によると11日午後3時ごろ、福島市陣場町の6階建てマンション6階の男性宅で、男性が死亡したため片付けをしていた部屋の所有者夫婦が「不気味なものが2つある」と同署に通報。署員が調べると、部屋に備え付けのクローゼットの中の2つの包みから、それぞれ遺体が見つかった。
 包みはビニールシートや紙などで密閉されていた。遺体は衣服は着ていたが腐敗が進み、性別や年齢は不明。身元を示すものはなかった。同署は12日に司法解剖して死因などを調べるとともに、身元の特定を急ぐ。男性は1人暮らしで、家族はいなかったという。
 男性は9日午前、窃盗容疑で福島署の家宅捜索を受け、立ち会い中に「知人との面会をキャンセルする」と廊下に出た後、署員の制止を振り切って階段を上り、屋上から飛び降り自殺していた。このため捜索は中止され、クローゼットは開けられていなかった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120412/crm12041200260002-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月11日 | トップページ | 2012年4月13日 »