« 2012年4月6日 | トップページ | 2012年4月8日 »

2012年4月7日

2012年4月 7日 (土)

振り込め詐欺で880万円の被害 「妊娠させてしまった」(7日)

宇都宮中央署は7日、宇都宮市のパート女性(63)が振り込め詐欺で現金880万円をだまし取られたと明らかにした。
 同署によると、女性の自宅に3月27日午後11時ごろ、長男を装った男から「携帯が壊れたので、会社の携帯を使っている」と電話があった。翌28日には「女性を妊娠させてしまった。お金が必要」などと依頼され、女性は同日から4月5日までの間に、指定された口座に計880万円を9回に分けて振り込んだ。
 教えられた電話が6日夕方からつながらなくなり、長男の携帯電話に連絡して被害に気付いた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120407/crm12040716150003-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

花見にもモラルを 名所で持ち物検査や分煙など広がる(7日)

花見のシーズン真っ盛り。桜の名所には多くの花見客が詰めかけているが、マナーをめぐるトラブルが後を絶たないことから、ちょっと無粋な決まりごとを設ける名所が増えている。多少の無礼講は大目に見られてきた花見も「折り目正しく」の時代なのか――。
 「持ち物検査にご協力ください」。6日にソメイヨシノが満開となった新宿御苑(東京都新宿区)の入場門に近づくと、来場者はそう呼びかけられる。
 待ち受けるのは警備員6人。列に並んだ人のかばんを次々と開け、缶ビールなど酒類が入っていないことを確認していく
 約65種、約1300本の桜が楽しめる名所は、明治時代は皇室の庭園だった。1949年に国民公園として一般開放されてから約60年、子どもが芝の上で遊べる貴重な環境を守るため、園内での飲酒を禁止してきた。もっとも、これまでは、あからさまに酒をあおる人がいたときに警備員が注意をする程度だった。
 ところが、花見の季節になると、毎日のように酔客がケンカをし、5、6人が急性アルコール中毒で救急搬送される日も。「客のモラルに期待し続けた」(御苑管理事務所)が、持ち込み禁止を徹底しようと、昨年春から検査を始めた。 続きはLogo2_4

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

AKB48の写真500枚奪われる 握手会でファン(7日)

 東京国際展示場(東京ビックサイト、東京都江東区)で行われた人気アイドルグループ「AKB48」のイベントに参加していた男子専門学校生(19)が、持っていたAKB48の写真など約500枚を何者かに奪われる被害に遭っていたことが7日、警視庁東京湾岸署への取材で分かった。同署は強盗容疑で捜査している。
 同署によると、7日正午ごろ、専門学校生が見知らぬ男に「写真を交換しよう」と声を掛けられ、一緒にイベント会場内のトイレに入ったところ、いきなり首を絞められ、ファイルに入れて所持していたAKB48のメンバーを撮影した写真など約500枚を奪われた。男はすぐに逃走、専門学校生にけがなどはなかったという。
 東京ビックサイトではこの日午前9時ごろから、AKB48のCD購入者が参加できるメンバーとの握手会が開催されていた。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性死亡、殺人容疑で内縁の夫逮捕(7日)

7日未明、愛知県高浜市のアパートで、58歳の女性が首を絞められ死亡しているのが見つかり、警察は内縁の夫を殺人の疑いで逮捕しました。
 7日午前0時45分ごろ、愛知県高浜市湯山町のアパートで、「病気の妻の首を絞めて殺した」と、このアパートに住む男から110番通報がありました。警察によりますと、この部屋に住む無職の磯部智江美さん(58)がふとんの中で死亡していて、近くにロープがあり、警察は、同居する内縁の夫で無職の溝口政孝容疑者(56)が磯部さんの首を絞めて殺害したことを認めたため、殺人の疑いで逮捕しました。
 溝口容疑者は、磯部さんの病気に悩んでいたということで、警察は事件の詳しい経緯を調べていますLogo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4997568.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

祖母殺害の疑いで女逮捕、自ら通報 (7日)

6日夜、山口県山口市で祖母の首をロープで絞めて殺害した疑いで、同居していた女が逮捕されました。
 殺人容疑で逮捕されたのは、山口県山口市の無職、徳永奈保美容疑者(38)で、6日午後11時ごろ、自宅で寝ていた祖母のチクサさんの首をビニールのロープで絞めて殺害した疑いがもたれています。徳永容疑者が「おばあちゃんの首を絞めて殺した」と警察に通報し、駆けつけた警察官が逮捕しました。
 「(徳永容疑者は)普通。短気なところがあったかも」(近所の人)
 徳永容疑者は、2002年8月に無理心中を図って娘2人を殺害した罪で、2005年に懲役6年の実刑を受けていました。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4997567.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮 出頭の男を殺人容疑で逮捕(7日)

去年12月、宇都宮市のホテルの駐車場で男性が腹部などを刺されて倒れているのが見つかり、その後、死亡した事件で、警察は7日、出頭してきた33歳の無職の男を殺人の疑いで逮捕しました。
警察の調べに対して男は刺したことを認めていますが、「殺意はなかった」と供述しているということです。
逮捕されたのは、住所不定、無職の松井裕容疑者(33)です。
警察の調べによりますと、松井容疑者は、去年12月、宇都宮市のホテルの駐車場で、市内に住む新邦文さん(32)の腹部などを刃物で刺し、出血性ショックのため死亡させたとして、殺人の疑いが持たれています。
 警察は捜査を進め、松井容疑者の逮捕状を取って行方を捜していましたが、7日午前11時20分ごろ、宇都宮市の宇都宮東警察署に出頭してきたということです。
 警察の調べに対して、松井容疑者は新さんを刺したことは認めていますが、「殺意はなかった」と供述しているということです。
警察は、当時の状況についてさらに調べることにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120407/k10014288261000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

家族で4時間外食中 11カ月乳児がこたつで死亡(7日)

大阪市大正区のマンションで、生後11カ月の乳児が心肺停止状態で見つかり、まもなく死亡しました。こたつの中で発見されるまでの4時間、ほかの家族は外出し、部屋には乳児だけが残されていました。
 7日午前0時40分ごろ、大正区三軒家東のマンションの一室で、生後11カ月の小幡心羽ちゃんがこたつの中でうつぶせの状態でぐったりしているのを父親(26)が見つけました。心羽ちゃんは1時間後に病院で死亡が確認されました。
 同じマンションの住民:「白目を剥いてむいていた。赤ちゃんの口は緑っぽくて、全然声はなかった」
 25歳の母親は、心羽ちゃんをこたつとは別の部屋に寝かしつけた後、長男(6)と長女(2)の3人で6日午後8時ごろから4時間ほど外食に出かけ、父親は仕事で外出中でした。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220407030.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日単位・レベル)
自殺者数増加
【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

20120325102047

幼い子供2人を道連れに家族が無理心中する痛ましい出来事があった。東京都・江戸川区に住む28歳の母親と、9歳の長男、7歳の長女、それに母親の兄の4人が、練炭を燃やして死亡しているのが見つかった。
 母親の夫が今年1月自殺して以来、精神的に不安定になっていたと見られている。こんなニュースを見るたびに心が痛むが、今回の場合、夫の動機が分からないので、気持ちのぶっつけ所がないのが残念だ。

 警察庁によると今年に入って3月までに全国で自殺した人の数は6931人となり、平成23年の6902人に比べて29人増加していることが分かった。男性が4879人、女性が2052人と男性が圧倒的に多いのは、やはり経済的な理由か?閉塞した時代はいつまで続くのか?あ~やだこんな時代。
 全国で最も多かったのは東京都で653人。次いで大阪府の440人、神奈川県の418人、埼玉県の406人、愛知県の382人と続く。
 少なかったのは鳥取県の32人、島根県の36人、香川県の44人、高知県の45人、和歌山県の55人など。
 最近は電車のホームの端にブルーの蛍光灯が付いている。自殺者防止策のひとつだと聞くが、なにか他に防止策はないものか? 各種相談業務があるが、受ける側から「相談受けましょうか」とも言えないし…やはり、これも家族・親族・地域社会の人の「絆」しかないようである。
首都東京体感治安は「レベル2(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・八千代市で57歳女性が現金およそ100万円が入ったバッグをひったくられる(7日)

千葉県で6日、現金およそ100万円が入ったバッグがひったくられる事件があった。
6日午後4時半ごろ、千葉・八千代市の住宅街で、57歳の女性が徒歩で病院に向かう途中、後ろから近づいてきたバイクに乗った男に、追い抜きざまに、現金97万5,000円とクレジットカードなどが入ったバッグをひったくられた。
女性は、日ごろから用心のため、自分のへそくりを持ち歩いていたという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00220789.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

16歳の少年、放火認める供述 北九州の1人死亡火災(7日)

北九州市小倉北区の倉庫に火をつけたとして、現住建造物等放火の疑いで逮捕された同区の少年(16)が、男性1人が死亡した別の民家火災についても、放火を認める供述をしていることが6日、捜査関係者への取材で分かった。「受験勉強でイライラしていた」などと話しているという。
 県警によると、少年は、中学3年だった昨年12月29日に、同区下富野4丁目の倉庫に火をつけて壁などを焼いた疑いで先月逮捕された。民家火災は1月21日未明、同区下富野5丁目の無職小川広勝さん(当時71)方付近で発生。隣家を含む木造平屋住宅約200平方メートルが全焼、焼け跡から小川さんの遺体が見つかった。
 捜査関係者によると、倉庫から約200メートルしか離れておらず、火の気のない所から出火していることなどから関連を調べていた。

Logo2_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

「死刑制度の存廃、検討を」 平岡前法相が在任時に提案(7日)

 死刑制度の存続・廃止をめぐり、今年1月に退任した平岡秀夫前法相が在任中、制度の廃止も含めた検討を法制審議会に諮問しようと法務省内で提案していたことが関係者への取材でわかった。省内から慎重な意見が出て見送られた後も、有識者による議論を始めようとしていたという。
 後任の小川敏夫・現法相は存廃をめぐる議論に消極的で、先月には1年8カ月ぶりに3人の死刑を執行した。廃止を含む議論の機運が法相の交代により大きく後退したことになる。
 制度の存廃については、民主党政権下で初めての法相になった千葉景子氏が2010年8月、省内に「死刑の在り方についての勉強会」を設け、「国民的議論」を呼びかけた経緯がある。ただ、千葉氏が設置した勉強会は政務三役と省幹部で構成され、非公開が原則だった。 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「手帳偽造」巡査部長、警察グッズ2千点転売(7日)

 徳島県警の警察官による警察手帳偽造容疑事件で、大阪府警に自宅を捜索された男性巡査部長が先月までの約4年間、大量の警察グッズを専門業者から購入していたことが関係者の話でわかった。
 巡査部長はこれらをインターネットのオークションサイトに出品し、中には、定価の37・5倍で売却したケースもあった。入手困難な警察グッズを愛好家に転売して利益を得ていたとみられる。
 関係者によると、巡査部長は2008年1月以降、関東の専門業者に携帯電話ストラップやキーホルダーなどをメールで注文し、自宅で受け取っていた。注文は、捜索後の先月下旬までの約4年間で106回にわたり、購入品数は1440点、総額計約130万円に上るという。
 一方、巡査部長は07年10月から、親族が代表のネットショップで、この業者からの購入分を含め、2000点以上をオークションサイトに出品していた。(2012年4月7日10時21分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北ミサイル】1段目、発射台に設置 14日打ち上げか 韓国報道(7日)

【ソウル=加藤達也】7日付の韓国紙・朝鮮日報は、北朝鮮が「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイルの1段目部分が6日、平安北道鉄山郡東倉里の発射台に設置されたと報じた。政府筋の情報としている。
 報道では衛星写真情報などを分析した結果、ミサイル本体の1段目が東倉里の高さ約50メートルの発射台に装着されたことが確認されたという。
 北朝鮮の長距離弾道ミサイルは発射台に垂直に立て、1段ずつ組み立てる方式で、朝鮮日報は政府筋の話として「北朝鮮は今後1、2日の間に残る2、3段目を発射台で組み立てるだろう」としている。
 一方韓国のYTNテレビは7日、北朝鮮のミサイルは14日に発射される可能性が高いと報じた。
 北朝鮮側が発射を取材する海外メディアに「12日までに平壌入りすればよい」と伝えてきており、平壌から東倉里への移動に1日かかることや、最高人民会議(13日)で新指導者の金正恩氏が国家機構トップに就任したことへの祝意を示すと同時に金主席の誕生100周年の大規模行事を前にした宣伝の意味を込める日程としている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/world/news/120407/kor12040711150002-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

難民として入国 ベトナム人麻薬密売グループ摘発(7日)

横浜市などで麻薬を販売目的で所持していたなどとして、ベトナム人の密売グループが摘発されました。
 トラン・タイ容疑者(49)ら6人は、ストローに詰めたヘロイン11本などを横浜市泉区の自宅などに販売目的で所持した疑いなどが持たれています。トラン容疑者らは、「誰かが置いていった」などと容疑を否認しています。警察によりますと、トラン容疑者らは、難民として入国した後、定住資格を取り、神奈川県内でヘロインの密売を繰り返していました。別の事件で麻薬を使用したとして逮捕された日本人の男(37)らの供述から、密売人としてトラン容疑者らが浮上したということです。警察は、ヘロインは海外から密輸されたとみて入手ルートの特定を急いでいます。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220406077.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スマホのアプリ悪用ウイルス、1年で150倍(7日)

 身に覚えのない高額請求の電話やメールが、スマートフォン(スマホ、高機能携帯電話)に寄せられる被害が急増している。
 原因は、スマホを狙った新種のコンピューターウイルスで、組み込まれたアプリ(応用ソフト)をインストールすると電話番号などの個人情報を抜き取られる。ウイルスの種類は、確認されただけでも1年前の150倍と爆発的に増加。背景には、スマホ利用者を標的に情報の悪用や転売をもくろむ悪質業者の暗躍があるとみられる。
 「【催促】99800円アダルト動画登録料のお支払いを!」
 今年に入り、こんなメールが届いたスマホ利用者から、「どうしたらいいのか」との相談が、各地の消費者センターなどに多数寄せられた。
 事例を分析した独立行政法人「情報処理推進機構」(東京)によると、原因は、米・グーグルの基本ソフトウエア(OS)「アンドロイド」搭載端末向けで、無料でインストール可能とうたう「動画再生アプリ」。
 ウイルスが仕込まれ、アダルトサイトなどのメニューから、促されるまま画面にタッチすると、突然、自分の電話番号やメールアドレスといった個人情報が画面に表示され、何者かに通知されてしまうという。請求画面は、何度消しても勝手にまた表示されるケースもある。(2012年4月6日15時32分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官、元組長を使い部下の女性警官いやがらせ(7日)

知人の元暴力団組長に頼んで女性警察官の車に薬剤をかけ塗装を剥がすなどしたとして、岡山県警は6日、県警通信指令課の警部補・小寺誠一容疑者(52)(岡山県浅口市鴨方町小坂西)を住居侵入と器物損壊の容疑で緊急逮捕し、共犯として元組長で無職の笠原忠行被告(52)(同県倉敷市大畠、銃刀法違反などで起訴)を両容疑で逮捕した。
 発表によると、小寺容疑者は笠原被告らと共謀し、笠原被告の知人の男に指示して2009年10月9日から12日頃までの間の深夜、岡山市内の女性警察官(36)宅の駐車場で、軽乗用車に剥離剤や消火器の消火剤をかけさせた疑い。
 県警は、外部からの情報で、4日から小寺容疑者を取り調べ、6日になって容疑を認めた。女性警察官は当時、小寺容疑者の部下。小寺容疑者は「女性警察官の日頃の言動に腹を立てていることを笠原被告に漏らすと、『それなら、やってやればいい』と言われた」、笠原被告は「若い衆にやらせた」と供述しているという。
 小寺容疑者は、児島署刑事課に在籍していた1984年から3年間、暴力団の捜査を担当していた。
 原信造・県警本部長は「警察官によるこのような犯罪は極めて遺憾であり、県民の皆様に深くおわび申し上げます」とするコメントを出した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ボーイング787の電線切断 三菱重工工場、警察に連絡(7日)

三菱重工業は6日、大江工場(名古屋市港区)でつくっている航空機「ボーイング787」の主翼で照明の電気配線が切れていたと発表した。同社は事件の可能性もあるとみて、愛知県警港署に相談している。納入先のボーイングや国交省、防衛省などにも報告した。
 切れていたのは、左主翼の前側にある、保守点検時に使う照明の電線。電線は太さ2ミリ。製造にあたっていた作業員が4日に見つけた。主翼は出荷前で、たとえ切れたままでも飛行には支障がないという。ほかの主翼などでの切断も見つかっていない。
 同工場の種村俊明・大江西工作部長が6日夜に会見して陳謝した。原因については作業員による内部犯行のほか、作業員が誤って切断してしまった可能性もあるとの認識を示した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

買い出し頼み スナックで事後強盗 東大阪(7日)

5日午後10時20分ごろ、大阪府東大阪市足代新町の「スナックふれあい」で、ビールを買って店に戻ったスナック経営の女性(65)が、女性の財布が床に落ちているのを発見した。客の男のズボンのポケットから、女性の通帳がはみ出ているのに気づき、「返して」と言ったところ、男は女性の首を絞めて突き倒し、通帳だけを残し、現金30万円を奪って逃走した。女性にけがはなかった。大阪府警布施署は、事後強盗の容疑で捜査している。
 同署によると、男は50代で身長160センチ、紺色っぽい服と帽子を身につけていたという。男は以前にも同店を訪れていたといい、この日は「冷たいビールが飲みたい」と女性に買い出しを頼んだという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学のいじめで転校 神奈川の16歳少年が元同級生ら提訴(7日)

通っていた神奈川県海老名市立中学で、身体障害をからかわれるなどのいじめがあったが学校側が適切な対策を行わず、転校を余儀なくされたなどとして、同県内に住む16歳の少年と両親が6日、中学の元同級生の少年9人とその保護者、海老名市、県に対し、慰謝料など計約810万円の損害賠償を求める訴訟を横浜地裁に起こした。
 訴状によると、少年には脳性まひによる手足の運動障害や軽度の言語障害があり、平成20年4月に市立中学に入学したが、歩き方や話し方を同級生に集団でからかわれるいじめを受けた。
 少年側は、担任の教諭ら学校側がいじめた生徒の指導などの適切な措置を行わず、いじめが続いたため、2年に進級した21年5月からは登校できない状態になったと主張。その後、少年は急性ストレス障害を発症し、医師の勧めを受けて同年中に転居、転校し、23年6月に心的外傷後ストレス障害(PTSD)の診断を受けたとしている。
 市は「訴状を見ていないので、コメントできない」としている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・江戸川の民家で4人死亡 練炭で無理心中か(7日)

6日午後8時ごろ、東京都江戸川区松江の民家で、幼い子供2人を含む男女4人が死亡しているのが見つかった。室内のドアが粘着テープで内側から目張りされ、複数の練炭を燃やした跡があった。遺体は死後数日経過しているとみられ、警視庁は無理心中とみて、詳しい死因を調べる。
 警視庁によると、遺体はこの家に住む女性(27)と小学4年の息子、小学2年の娘、女性の実兄とみられ、身元確認を急ぐ。4人は1階の洋室で、布団の上に倒れていた。室内に物色の跡はなく、遺体に目立った外傷はなかった。
 女性の義理の父が、女性の息子と娘の通う学校から「登校してこない」と連絡を受け、同方を訪れたところ、遺体を発見。「4人が冷たくなっている」と110番通報した。
 警視庁の調べでは、女性は夫と子供2人の4人暮らしだったが、今年1月に夫が自殺。精神的に不安定な状態になっていたため、実兄が同方を訪れ、世話をしていたとみられる。現場はJR新小岩駅から南東へ約2キロの市街地の一角。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120406/crm12040622210019-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車盗と誤り少年から指紋採取 警視庁(7日)

警視庁成城署が昨年10月、学生寮の自転車に乗っていた男子大学生(19)を自転車盗の容疑者と誤り、任意捜査で指紋採取と顔写真撮影をしていたことが6日、少年事件課への取材で分かった。同署は捜査手続きに問題があったとして、同日、学生と親族に謝罪した。
少年事件課によると、昨年10月27日午後4時ごろ、東京都世田谷区の路上で、同署員が自転車に乗っていた男子大学生を職務質問し、自転車の所有者名義が本人でなかったため、同署に任意同行した。
自転車は学生寮の先輩が後輩に使ってもらうために置き残していったものだったが、所有者に連絡が取れなかったことなどから、同署は窃盗の容疑者として指紋採取し、顔写真を撮影。午後11時ごろに学生を帰宅させた。
 翌日、所有者の先輩に確認が取れ、同署は学生に容疑はないと判断。指紋と写真は廃棄したという。
 少年事件課は「今後、このようなことがないよう指導していきたい」としている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120406/crm12040622550020-n1.htmMsn_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月6日 | トップページ | 2012年4月8日 »