« 長崎ストーカー、千葉県警が第三者再調査断る(28日) | トップページ | 自転車の危険運転、検挙頼める条例可決へ 大阪・摂津市(28日) »

2012年3月28日 (水)

被災企業支援悪用し1億円詐取、2人に実刑判決(28日)

東日本大震災で被害を受けた中小企業に対する国の緊急融資保証制度などを悪用し、銀行から1億円超の融資を引き出したとして詐欺罪に問われたコンサルタント会社役員佐藤

真言

(

まこと

)

(39)、衣料品会社社長朝倉亨(48)両被告に対し、東京地裁(山口裕之裁判長)は28日、いずれも懲役2年4月(求刑・懲役4年)の実刑判決を言い渡した。

 「大胆・巧妙な犯行で、常習性も認められる」とした。

 共犯の衣料品輸入会社社長伊藤幸治郎被告(64)は、27日に同地裁で懲役2年8月(求刑・懲役3年6月)の判決が出ている。

 

« 長崎ストーカー、千葉県警が第三者再調査断る(28日) | トップページ | 自転車の危険運転、検挙頼める条例可決へ 大阪・摂津市(28日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54333936

この記事へのトラックバック一覧です: 被災企業支援悪用し1億円詐取、2人に実刑判決(28日):

« 長崎ストーカー、千葉県警が第三者再調査断る(28日) | トップページ | 自転車の危険運転、検挙頼める条例可決へ 大阪・摂津市(28日) »