« 「おばちゃん」青パト活躍中 相模原・旧津久井郡を巡回/神奈川(17日) | トップページ | 男性受刑者が自殺、12月に続き 新潟刑務所(18日) »

2012年3月17日 (土)

偽造切手、大量に換金 詐欺容疑、岐阜市の男ら3人逮捕(17日)

◆1府11県で2万枚転売

 大量の偽造350円切手を金券ショップに売ったとして、県警捜査2課などは16日までに、郵便法違反(偽造切手の行使)と詐欺容疑で、自称サーバー管理技術者の齊藤友克容疑者(51)=岐阜市東鶉=ら男3人を逮捕した。偽造切手は1府11県の金券ショップに約2万枚が転売されており、県警は背後に大掛かりな密売グループがあるとみて捜査を進める。

 ほかに逮捕されたのは、無職野津悠太(34)=愛知県清須市朝日天王=、自称企業コンサルタント赤木丈浩(28)=住所不定=の2容疑者。

 逮捕容疑は、それぞれ昨年10月から11月にかけ、岐阜市、名古屋市中川区、鳥取県の金券ショップに偽造350円切手673~1800枚を売り、店から計約110万円をだまし取った疑い。いずれも「偽物とは知らなかった」などと容疑を否認している。

 同課によると、偽造切手は一見して偽物と分からないほど精巧に作られていたが、各金券ショップが独自に鑑定するなどした結果、偽物と判明。昨年10月ごろから、計約30件の被害届を各地の警察に出しているという。

 齊藤、野津容疑者は、15日未明に中国から2人で帰国したところを岡山空港内で逮捕された。赤木容疑者は、2月24日に中国から帰国したところを中部国際空港内で逮捕されており、16日は再逮捕となる。3人とも2月のほぼ同時期に中国に渡っていた。

 また県警は、赤木容疑者を帰国直後に逮捕した際、偽造した額面500円の食事券「ジェフグルメカード」約1万1000枚を旅行かばんなどから押収。同カードは、東京、愛知、兵庫など1都数県の金券ショップなどで、既に約200万円分が転売されているという。

 同課は、偽造切手が全国で出回り始める昨年10月以前、3人が中国に複数回行っていることを把握。中国に偽造切手や金券などを不正に作る作業工場があるとみて、3人の役割や入手経路などを追及する。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20120317/201203171108_16531.shtml

 

« 「おばちゃん」青パト活躍中 相模原・旧津久井郡を巡回/神奈川(17日) | トップページ | 男性受刑者が自殺、12月に続き 新潟刑務所(18日) »

偽札・偽造・模造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54245342

この記事へのトラックバック一覧です: 偽造切手、大量に換金 詐欺容疑、岐阜市の男ら3人逮捕(17日):

« 「おばちゃん」青パト活躍中 相模原・旧津久井郡を巡回/神奈川(17日) | トップページ | 男性受刑者が自殺、12月に続き 新潟刑務所(18日) »