« アルミ工場で爆発か 窓ガラスなど数十枚割れる 愛知(22日) | トップページ | わいせつ誘拐容疑の男、5県で10件以上犯行か(22日) »

2012年3月22日 (木)

仏連続銃撃、自称アル・カーイダの男を警察包囲(22日)

 【パリ=三井美奈】仏南西部トゥールーズ市で起きたユダヤ系学校銃撃事件で、仏警察は21日、イスラム過激派のアルジェリア系フランス人の男(23)を容疑者として特定、男が立てこもる市内のアパートを包囲し、銃撃戦となった。

 事件はフランス中を

震撼

(

しんかん

)

させただけに、投票を1か月後に控えた仏大統領選に大きな影響を及ぼすことは必至だ。

 ゲアン内相は、男が同事件を含む3件、計7人が死亡した連続銃撃の犯人だと述べた。警察は21日午後5時(日本時間22日午前1時)現在、13時間以上にわたり、男とにらみ合っている。これまでに男は近づいた警察官に発砲、2人が負傷した。

 内相によると、男はアフガニスタンやパキスタンに渡航歴があり、国際テロ組織アル・カーイダのメンバーを自称。「(イスラエルの占領が続く)パレスチナの子供のための報復と、仏軍の外国への干渉に対する報復」が動機と話しているという。フランスはアフガニスタンに派兵している。

 

« アルミ工場で爆発か 窓ガラスなど数十枚割れる 愛知(22日) | トップページ | わいせつ誘拐容疑の男、5県で10件以上犯行か(22日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏連続銃撃、自称アル・カーイダの男を警察包囲(22日):

« アルミ工場で爆発か 窓ガラスなど数十枚割れる 愛知(22日) | トップページ | わいせつ誘拐容疑の男、5県で10件以上犯行か(22日) »