« 勤務先から爆薬盗んだ疑いで男逮捕「嫌がらせしようと」(21日) | トップページ | 振り込め詐欺撲滅、警視庁がイベント (21日) »

2012年3月21日 (水)

用水路転落の元プレジデント編集長、死因は病死(21日)

栃木県大田原市で20日、ビジネス誌「プレジデント」元編集長で同県那珂川町矢又、文筆業、樺島弘文さん(56)が用水路に転落し、搬送先の病院で死亡が確認された事故で、県警大田原署は21日、死因が急性虚血性心不全による病死と判明したと発表した。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、樺島さんは20日午後1時10分ごろ、ロードレース用の自転車に乗ったまま用水路に転落しているのが見つかった。運転中に病気で意識を失い転落したとみられている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 勤務先から爆薬盗んだ疑いで男逮捕「嫌がらせしようと」(21日) | トップページ | 振り込め詐欺撲滅、警視庁がイベント (21日) »

マスコミ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54275309

この記事へのトラックバック一覧です: 用水路転落の元プレジデント編集長、死因は病死(21日):

« 勤務先から爆薬盗んだ疑いで男逮捕「嫌がらせしようと」(21日) | トップページ | 振り込め詐欺撲滅、警視庁がイベント (21日) »