« 東海市女性遺体:市川容疑者が主導か(10日) | トップページ | 麻薬密売組織にアジトを… 不動産会社社長ら逮捕(10日) »

2012年3月10日 (土)

病院ばかり狙い1000万円窃盗容疑(10日)

首都圏の病院ばかりを狙い、無人の病室から現金が入った財布などを盗んだとして起訴され公判中の男について、警察は関東の230以上の病室に侵入し、被害はおよそ1000万円相当にのぼることを確認したと発表しました。

 警察によりますと、埼玉県所沢市の無職、森田健二被告(55)は去年8月、東京・北区の「明理会中央総合病院」の病室で入院中の男性(49)の現金4万円などが入った財布を盗んだ罪などで起訴され現在、公判中です。

 同じような被害が関東各地で相次いでいたことから警察が捜査を進めたところ、森田容疑者が見舞い客を装って無人の病室に侵入し、かばんの中や机に置かれた財布を盗む手口で、7年間で238か所の病室に侵入し、被害総額はおよそ1000万円相当にのぼることを確認し、検察に追送致したということです。

 森田被告は、「全部で1000件以上やった」「泥棒で生活していた」と供述しているということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4973467.html

 

« 東海市女性遺体:市川容疑者が主導か(10日) | トップページ | 麻薬密売組織にアジトを… 不動産会社社長ら逮捕(10日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病院ばかり狙い1000万円窃盗容疑(10日):

« 東海市女性遺体:市川容疑者が主導か(10日) | トップページ | 麻薬密売組織にアジトを… 不動産会社社長ら逮捕(10日) »