« 自転車にバックミラーを 県自転車商組合、普及呼び掛け(13日) | トップページ | 名古屋でコンビニ強盗、25万円奪う(13日) »

2012年3月13日 (火)

少年再び逃走 傷害事件で逃走、いったん保護中に(13日)

過去に傷害事件を起こして施設に移送中だった少年が埼玉県内で逃げ出した後、いったん身柄を保護されましたが、再び逃走しています。

 12日午後2時すぎ、東京都児童相談センターの職員から「移送中の少年が逃走した」と110番通報がありました。警察や東京都によりますと、逃走したのは過去に傷害事件を起こしたことのある16歳の少年です。少年は午後1時半すぎ、埼玉県川口市を車で移送されていたところ、「トイレに行きたい」と言い出し、職員2人がつき添って車から降りた後、走って逃げました。少年はこの4時間余り後、以前過ごした都内の施設に現れ、いったん保護されましたが、職員が説得していたところ再び逃走したということです。東京都福祉保健局は「たいへん申し訳ありません。身柄の保護に全力を挙げます。凶悪な事件は起こしておらず、身柄を拘束する必要のない少年ですが、移送体制などに問題がなかったか検証し、再発防止を図りたい」としています。

 

« 自転車にバックミラーを 県自転車商組合、普及呼び掛け(13日) | トップページ | 名古屋でコンビニ強盗、25万円奪う(13日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少年再び逃走 傷害事件で逃走、いったん保護中に(13日):

« 自転車にバックミラーを 県自転車商組合、普及呼び掛け(13日) | トップページ | 名古屋でコンビニ強盗、25万円奪う(13日) »