« 広島の脱走 “ことばの壁きっかけ”(1日) | トップページ | マナー向上へ“自転車総合対策”で有識者初会合(1日) »

2012年3月 1日 (木)

列車扉にCD差し込み開閉妨害、専門学校生逮捕(1日)

京都府警八幡署と鉄道警察隊は29日、列車の乗降扉の戸袋部にCDを差し込んだとして、八幡市橋本、専門学校生日置

匡亮

(

ただあき

)

容疑者(20)を偽計業務妨害容疑で逮捕した。

容疑を認めているという。

 発表によると、日置容疑者は2月14日朝、京阪本線橋本駅―樟葉駅間を走行中の出町柳発中之島行きの普通列車内で、乗降扉が収納される戸袋部に所持していた複数枚のCDを差し込み、扉が正常に開閉できない状態にした疑い。

 1月下旬から京阪本線で同様の事案が複数回起きており、同署は関連を調べる。

 

« 広島の脱走 “ことばの壁きっかけ”(1日) | トップページ | マナー向上へ“自転車総合対策”で有識者初会合(1日) »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 列車扉にCD差し込み開閉妨害、専門学校生逮捕(1日):

« 広島の脱走 “ことばの壁きっかけ”(1日) | トップページ | マナー向上へ“自転車総合対策”で有識者初会合(1日) »