« 愛知県の工作機械メーカーの機密事項を持ち出した疑いで中国人社員の男を逮捕(28日) | トップページ | IMF前専務理事を捜査 売春あっせん共犯容疑(28日) »

2012年3月28日 (水)

ゼリーに針、女性手当て 札幌のスーパーで購入(28日)

27日午後7時25分ごろ、札幌市南区川沿のスーパー「北雄ラッキー川沿店」から、ゼリーを購入した近くの無職の女性(68)が体調不良を訴えていると119番通報があった。女性は病院で胃の中に長さ約2センチの針があるのが見つかり、内視鏡で取り除いた。命に別条はない。

 南署は偽計業務妨害と傷害の疑いがあるとみて調べている。

 南署によると、女性は24日ごろ、飲み込むタイプのゼリー5個を購入、27日に3個目を食べたときに違和感があり、店に連絡。店が調べたところ、3個目の容器に針がさらに3本入っていた。残った2個のゼリーからは見つからなかった。

 北雄ラッキー川沿店は店内のゼリーを点検したが、ほかに針の混入はなかったとしている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120328/crm12032800530000-n1.htm

Msn_s1

 

« 愛知県の工作機械メーカーの機密事項を持ち出した疑いで中国人社員の男を逮捕(28日) | トップページ | IMF前専務理事を捜査 売春あっせん共犯容疑(28日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼリーに針、女性手当て 札幌のスーパーで購入(28日):

« 愛知県の工作機械メーカーの機密事項を持ち出した疑いで中国人社員の男を逮捕(28日) | トップページ | IMF前専務理事を捜査 売春あっせん共犯容疑(28日) »