« 大阪府の性犯罪条例、更生に課題・根強い抵抗感(23日) | トップページ | AIJ投資顧問年金消失問題 証取委、金融商品取引法違反の疑いで関係先を強制調査(23日) »

2012年3月23日 (金)

山梨県警:捜査1課警部補、制服ネットに 同僚から盗み?(23日)

山梨県警捜査1課の40代の男性警部補が昨年、警察官の制服をインターネットのオークションサイトに出品していたことが、県警関係者への取材で分かった。制服は警部補のものではないことから、同課は警部補が同僚から盗んだ疑いもあるとみて調べている。

 県警関係者によると、出品された制服は紋章が付いていたため、県警のものと判明した。出品者のID情報などから警部補の関与が浮上。警部補のものとはサイズが異なっていたという。

 オークションサイトを閲覧した人の指摘で発覚。出品が取り消されたため、落札はされなかった。

 制服は貸与品で、捜査1課の捜査員は日常、制服を着用することはなくロッカーなどに保管されているという。【春増翔太】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120323k0000e040187000c.html

 

« 大阪府の性犯罪条例、更生に課題・根強い抵抗感(23日) | トップページ | AIJ投資顧問年金消失問題 証取委、金融商品取引法違反の疑いで関係先を強制調査(23日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山梨県警:捜査1課警部補、制服ネットに 同僚から盗み?(23日):

« 大阪府の性犯罪条例、更生に課題・根強い抵抗感(23日) | トップページ | AIJ投資顧問年金消失問題 証取委、金融商品取引法違反の疑いで関係先を強制調査(23日) »