« 新幹線線路の男性はねられ死亡…8万8千人影響(21日) | トップページ | 横浜地裁が事件書類の紛失(21日) »

2012年3月21日 (水)

園児死亡 安全管理の経緯を捜査へ(21日)

19日、埼玉県東松山市で、工事の足場が倒れて下敷きになった保育園児1人が死亡し1人が大けがをした事故で、警察のこれまでの調べで、足場が建物と固定されていなかったことが分かっており、警察は、足場の組み立て作業の工程で安全管理に問題がなかったか、押収した書類を分析するなどして捜査を進めています。

この事故は、19日、埼玉県東松山市のマンションで、震災で壊れた外壁の修理工事のため設けられた高さ10メートルの鉄パイプで組んだ足場が倒れ、保育園児の北村波琉人くん(6)が死亡し、もう1人が大けがをしたものです。警察は、業務上過失致死傷の疑いで、20日、足場の組み立て作業を請け負った「両毛ビケ足場」の栃木県の本社と東松山市の営業所、それに実際に作業を行った東松山市の「アートステップ」の合わせて3か所を捜索し、書類などを押収しました。
警察のこれまでの調べで、建物に固定することが義務付けられている足場が、固定されていなかったことが分かっており、強風にあおられて倒れたとみています。足場の組み立て作業は、「両毛ビケ足場」が請け負い、東松山市の埼玉営業所と同じ建物にある関連会社の「アートステップ」の2人の作業員が行っていて、警察は、組み立て作業の工程で安全管理に問題がなかったか、押収した書類を分析するなどして捜査を進めています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120321/k10013856041000.html

 

« 新幹線線路の男性はねられ死亡…8万8千人影響(21日) | トップページ | 横浜地裁が事件書類の紛失(21日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54272107

この記事へのトラックバック一覧です: 園児死亡 安全管理の経緯を捜査へ(21日):

« 新幹線線路の男性はねられ死亡…8万8千人影響(21日) | トップページ | 横浜地裁が事件書類の紛失(21日) »