« 東京・八王子市男性ひき逃げ事件 原付バイクを運転していた17歳の高校生を逮捕(4日) | トップページ | 企業へのサイバー攻撃 手口が巧妙化(4日) »

2012年3月 4日 (日)

臓器移植法違反容疑で組長を逮捕(4日)

東京・江戸川区の医師と暴力団による臓器売買事件で、臓器提供者探しを仲介し、現金800万円を受け取った疑いで、住吉会系暴力団組長の男が警視庁に逮捕されました。

 臓器移植法違反などの疑いで逮捕されたのは、住吉会系暴力団組長、坂巻松男容疑者(71)で、おととし6月ごろ、東京・江戸川区の医師、堀内利信被告(56)に生体間腎移植を受けさせるため、当時20歳の男とウソの養子縁組を結ばせ、現金800万円を受け取った疑いが持たれています。

 取り調べに対し、坂巻容疑者は「やってないからわからない」と容疑を否認しています。坂巻容疑者は去年7月、同じ容疑で逮捕されましたが、健康上の理由から逮捕当日に釈放されていました。

 警視庁は、坂巻容疑者がその後、出頭要請を拒否する一方で、入院先の病院から外出を繰り返すなどしていたことから、逃亡の恐れがあると判断し、逮捕したということです

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4967673.html

 

« 東京・八王子市男性ひき逃げ事件 原付バイクを運転していた17歳の高校生を逮捕(4日) | トップページ | 企業へのサイバー攻撃 手口が巧妙化(4日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54135221

この記事へのトラックバック一覧です: 臓器移植法違反容疑で組長を逮捕(4日):

« 東京・八王子市男性ひき逃げ事件 原付バイクを運転していた17歳の高校生を逮捕(4日) | トップページ | 企業へのサイバー攻撃 手口が巧妙化(4日) »