« 「暴排に貢献」 巨人・沢村投手とヤクルト・由規投手に警視庁が感謝状(21日) | トップページ | 時価1600万円のバイオリンと弓盗まれる 奈良(21日) »

2012年3月21日 (水)

10階から長男投げ落とした父親 殺人未遂罪で起訴(21日)

東京都江東区の大手ゼネコン社宅で昨年12月、10階から当時1歳の男児が投げ落とされた事件で、東京地検は21日、殺人未遂罪で、この部屋に住む男児の父親でゼネコン社員、橋本真吾容疑者(38)を起訴した。

 地検は、橋本被告の精神鑑定のため鑑定留置を行ったが、責任能力があると判断した。

 起訴状によると、昨年12月15日午前9時ごろ、江東区木場の社宅10階の自室で、当時1歳の長男の首を絞めた上、リビング南側の窓から投げ落とし、殺害しようとしたとされる。

 長男は約26・7メートル下に転落したが、落下した場所にあった植え込みがクッションになり、無事だった。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120321/crm12032117210006-n1.htm

 

« 「暴排に貢献」 巨人・沢村投手とヤクルト・由規投手に警視庁が感謝状(21日) | トップページ | 時価1600万円のバイオリンと弓盗まれる 奈良(21日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54277577

この記事へのトラックバック一覧です: 10階から長男投げ落とした父親 殺人未遂罪で起訴(21日):

« 「暴排に貢献」 巨人・沢村投手とヤクルト・由規投手に警視庁が感謝状(21日) | トップページ | 時価1600万円のバイオリンと弓盗まれる 奈良(21日) »