« 大阪のガールズバー元店長を再逮捕 女子高生放置死容疑(8日) | トップページ | 捜査書類偽造:署の飲酒運転検挙の目標達成のため犯行か(8日) »

2012年3月 8日 (木)

巡査部長、保管金庫から落とし物の169万盗む(8日)

警察署に保管されていた遺失物の現金を盗んだとして、警視庁は7日、同庁東京湾岸署警務課巡査部長の工藤純夫容疑者(58)を窃盗の疑いで逮捕した。

 発表によると、工藤容疑者は2010年9月から11年11月までの間、計36回にわたって、同課事務室の金庫に保管中の現金計約169万円を盗んだ疑い。容疑を認めているという。

 盗まれたのは、同署に届けられた遺失物の現金で、受領手続きをした後、同庁遺失物センターに送るまでの間、一時保管されていた。工藤容疑者は落とし主が現れ、返還したように書類を偽造していたという。同庁は、上司のチェックが不十分だったとみて、監督責任についても調べている。

 昨年11月、拾い主が同署に、落とし主が現れたか問い合わせ、事件が発覚した。工藤容疑者は、同課で遺失物システムの入力などの事務処理を担当。盗んだ金を、パチンコや遊興費に充てていたとみられるという。

 

« 大阪のガールズバー元店長を再逮捕 女子高生放置死容疑(8日) | トップページ | 捜査書類偽造:署の飲酒運転検挙の目標達成のため犯行か(8日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巡査部長、保管金庫から落とし物の169万盗む(8日):

« 大阪のガールズバー元店長を再逮捕 女子高生放置死容疑(8日) | トップページ | 捜査書類偽造:署の飲酒運転検挙の目標達成のため犯行か(8日) »