« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 長崎ストーカー、千葉県警が第三者再調査断る(28日) »

2012年3月28日 (水)

インサイダー取引で尼崎の主婦告発「日本風力開発」株にからみ 監視委(28日)

東証マザーズ上場の「日本風力開発」(東京)の役員から得た内部情報をもとに、「監理銘柄」に指定される前に同社株を売却したとして、証券取引等監視委員会は28日、金融商品取引法違反(インサイダー取引)の罪で、兵庫県尼崎市の無職、西田貴子氏(52)を神戸地検に告発した。

 監視委によると、西田氏は平成22年6月4日~13日頃、知人の同社役員から、同社株が東証から監理銘柄に指定される可能性があるとの情報を入手。指定された事実を同社が同月14日に公表する直前、保有していた同社株計470株を約8600万円で売却した。公表後、株価は急落。西田氏は計約5千万円の損失を回避したという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120328/crm12032821310009-n1.htm

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 長崎ストーカー、千葉県警が第三者再調査断る(28日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54333858

この記事へのトラックバック一覧です: インサイダー取引で尼崎の主婦告発「日本風力開発」株にからみ 監視委(28日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 長崎ストーカー、千葉県警が第三者再調査断る(28日) »