« 航空会社装うウイルスメール 注意を(28日) | トップページ | 留置係全員が勾留者に喫煙や飲食など便宜図る署(28日) »

2012年3月28日 (水)

破綻リゾート元会員狙い詐欺相次ぐ 「入会金戻せる」(28日)

経営破綻(はたん)した会員制リゾートクラブ運営会社「パルアクティブ」(東京都新宿区)の元会員らに「入会金を取り戻す方法がある」などと架空の投資話を持ちかけ、現金を振りこませる詐欺被害が相次いでいる。元会員は1万人以上に上り、名簿が流出している可能性もある。破産管財人らは注意を呼びかけている。

 破産管財人の弁護士らによると、パル社では、入会金の額(100万~400万円)に応じて各種の会員権を発行。元会員への電話は、パル社が破産した昨年6月ごろからかかるようになった。会員権の買い戻しを約束し、「ある企業の社債購入が条件」と持ちかけるのが主な手口。指定された口座に現金を振り込んだ後、電話をかけてきた業者とは連絡がつかなくなる。

 パル社元幹部らは被害防止対策室を設置。「1千万円を振り込んだ」など、被害の申告は21件で約8千万円に上っている。国民生活センターにも同種の相談が寄せられているという。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 航空会社装うウイルスメール 注意を(28日) | トップページ | 留置係全員が勾留者に喫煙や飲食など便宜図る署(28日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54330577

この記事へのトラックバック一覧です: 破綻リゾート元会員狙い詐欺相次ぐ 「入会金戻せる」(28日):

« 航空会社装うウイルスメール 注意を(28日) | トップページ | 留置係全員が勾留者に喫煙や飲食など便宜図る署(28日) »