« 2012年3月29日 | トップページ | 2012年3月31日 »

2012年3月30日

2012年3月30日 (金)

包丁持つ男を拳銃構えて制圧 新宿のコンビニで(30日)

東京・新宿区のコンビニ店に男が押し入りました。男は包丁をちらつかせながら逃走したため、警察官が拳銃を構えて取り押さえ、逮捕しました。
 30日午前5時すぎ、新宿区のコンビニ店に刃渡り16センチの包丁を持った男が押し入りました。男は男性店員の首に包丁を突きつけましたが、抵抗されて逃げたところ、店から100メートルほど離れた路上で、通報を受けて駆けつけた警察官と鉢合わせになりました。その後、男は包丁をちらつかせながら威嚇したため、警察官2人が拳銃を構えながら「包丁を置け」などと数分間にわたって説得を続けた後、取り押さえて現行犯逮捕しました。警視庁によりますと、男は住所不詳の梅原隆容疑者(38)で、「2年前に店長とトラブルになり、殺そうと思ってコンビニに行った」などと供述しています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220330053.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉県警、警察学校を公開(30日)

警察官採用試験の申し込みが4月2日から始まるのを前に、埼玉県警が30日、警察学校の一日を公開し、より多くの若者に応募してほしいとアピールしました。
報道陣に公開された埼玉県警の警察学校の一日。30日は新人警察官に混じり、記者にも体験入校が許されました。警察学校とは、採用された警察官が武道などを通じて心身を鍛え、法律や捜査の技術を学んでいく場所です。半年間、およそ30人の仲間と寝食を共にし、切磋琢磨しあうことで1人前の警察官を目指していくのです。

 「報告連絡・・・」
 「発言するときは立つんだよ!!」
体験入校とはいえ、記者に対しても容赦はありません。
授業では、憲法や民法など警察官に必要な法律の専門知識を学ぶほか、剣道や柔道など武術の訓練も行われます。さらに手錠など所持品のチェック、制服に乱れがないかなどの点検や、警察官としての実務に関する実践的な教育が行われます。
「本当に厳しいですね。こんなに厳しいと思いませんでした」(記者)
 31日は、一般の参加者向けにウソ発見器や指紋採取が体験できるセミナーが開催される予定で、埼玉県警は、「警察官の仕事をより詳しく知ってもらい、多くの人に試験に臨んでもらいたい」としています

Logo1_4 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4991095.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

今度は3千万円のベントレー盗難 愛知、高級車盗続く(30日)

30日午前1時50分ごろ、愛知県大治町砂子の自動車整備工場から「警報装置が鳴った」と110番通報があった。工場内にあった英国製高級車「ベントレー」(約3千万円相当)がなくなったといい、県警が窃盗事件として調べている。
 津島署によると、駆けつけた警備員が、工場東側の出入り口が工具でこじ開けられているのを見つけた。ベントレー・ミュルザンヌ1台が消え、保管していた鍵もなくなっていたという。
 高級車が盗まれる事件では、名古屋市港区でも28日、中古車販売・整備会社からイタリア製のマセラッティ(2500万円相当)が被害にあった。

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=Logo2_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

手りゅう弾通報に10万円 福岡県警、初の報奨制度(30日)

暴力団によるとみられる手りゅう弾を使った事件が相次いでいることから、福岡県警は30日、県内で手りゅう弾の発見と容疑者摘発につながる情報提供者に10万円程度の報奨金を支払う「手りゅう弾110番報奨制度」を全国で初めて4月2日から始めると発表した。
 県警が通報を基に爆発前の手りゅう弾を押収し、容疑者を摘発できれば、1個につき10万円程度を支払う。容疑者が暴力団組長ら「大物」だった場合は、10万円を超えることもあるという。
 多数の手りゅう弾が見つかれば、1個当たりの報奨金は低くなる。爆弾など手りゅう弾以外の爆発物も制度の対象とし、事件に応じて報奨額を決める。
 通報は匿名でも受け付ける。容疑者が摘発できなかったり、通報者が共犯と判明したりした場合は対象外となる。通報先は薬物銃器対策課 (電)092・641・4444。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120330/crm12033020100012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

作家の田中光二さんが自殺未遂 家族の墓前で(30日)

吉川英治文学新人賞などを受賞した小説家、田中光二さん(71)が、東京都港区の霊園にある家族の墓の前で自殺を図っていたことが30日、警視庁への取材で分かった。田中さんは病院に搬送されたが、軽傷で命に別条はないという。
同庁によると、田中さんは29日午前、港区の家族の墓の前で、首と手首を包丁で切りつけ、自殺を図った。田中さんは、個人的な悩みを抱えていたという。
  田中さんはNHKを退職後、SFや冒険小説、架空戦記などを執筆して人気を集めた。昭和54年、「血と黄金」で角川小説賞、翌年に「黄金の罠」で吉川英治文学新人賞を受賞。日本SF作家クラブ会長も務めた。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120330/crm12033020270013-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、31日単位・レベル)

白鳥事件の真実

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

20120321153516

白鳥事件で指名手配されていた鶴田倫也容疑者(当時22)が北京で生存していたニュースが流れたのは平成9年6月8日だった。北海道新聞が1面トップで報じたもので、内容は時事通信が鶴田容疑者にインタビューしたもの。
 事件は昭和27年1月21日午後7時40分に発生した。当時、捜査当局は武装闘争方針を打ち出していた日本共産党の犯行と断定。札幌地区委員長だった村上国治さんを主犯として逮捕、殺人罪で起訴した。
 この事件で白鳥警部を尾行したとされているのが鶴田容疑者。村上さんは懲役20年の刑期満了後も再審を訴えていたが、平成6年11月埼玉県内で焼死体で発見された。

 そして、事件の真相を知る鶴田容疑者も死亡した。北京生存報道の時、警察庁は確かに中国公安部と連絡をとっていた。家族が時々、来日しているのも確認していた。しかし、本人も帰国を希望していたというが確認されなかった。

 この事件の物証は、札幌市の幌見峠で発見された弾丸と白鳥警部の体内から見つかった弾丸の同一性。最高裁も疑問を指摘していた。当時は共産党の武装闘争が活発な時代で、最高検が同党幹部7人を逮捕、さらに18人の逮捕状を用意するなど激動の時代。そうした背景に白鳥事件が起きた。次回から検事調書をもとに数回にわたり真実に迫ってみたい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性になりすまし…ツイッターにわいせつ画像 無職男ら2人逮捕「反応楽しむため」(30日)

インターネットの短文投稿サイト「ツイッター」に無修正のわいせつ画像を投稿したとして、警視庁保安課は、わいせつ図画陳列の疑いで、東京都江戸川区の会社員の男(36)と京都市左京区の無職の男(21)を逮捕した。
 同課によると、2人とも「閲覧者の反応を楽しむためにやった」などと容疑を認めているという。逮捕容疑は昨年9~12月、それぞれ開設したツイッターに、女性の下半身の写真などを投稿し、不特定多数の人が閲覧できる状態にしたとしている。
 同課によると、2人とも女性になりすまして自分の画像と偽り、投稿を繰り返していたという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120330/crm12033014490008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警部補、女性警官の体触る・不適切メール…減給(30日)

女性警察官3人にセクハラ行為をしたとして、愛媛県警が男性警部補を減給10分の1(6か月)の処分にしていたことがわかった。
 県警監察官室は「被害者のプライバシー保護」を理由に、警部補の名前や年齢、所属を明らかにしていない。同室によると、処分は今月7日付。警部補は昨年5月16日~8月22日、松山市内の飲食店で同僚と会食した際に同席した女性警察官の体を触ったり、携帯電話で不適切な内容のメールを複数回送ったりするなどのセクハラ行為をしたとしている。
 一緒に食事をしていた同僚は行為に気づかなかったという。被害者が同僚に相談して発覚した。田中克幸・同室長は「セクハラ事案の発生は誠に遺憾。再発防止策を徹底し、信頼回復に努めたい」とのコメントを出した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷・ハーブ店19店に立ち入り調査 警視庁など(30日)

ハーブを吸引した人が相次いで病院に搬送されていることを受け、警視庁などは29日、東京・渋谷にあるハーブ店の一斉立ち入り調査を行いました。

 調査は、午後3時ごろから警察官や都の職員ら14人で、渋谷区内のハーブ店19店舗を対象に実施されました。違法なハーブを店頭に置いていないか確認したほか、吸引目的の客には販売しないことなどを店側に要請したということです。渋谷警察署管内では、今年に入ってハーブを吸った17人が病院に搬送されています。このうち、1月に少年3人が具合が悪くなって病院に搬送された件については、警視庁が傷害の疑いで少年にハーブを譲り渡した店を家宅捜索しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪地検特捜部犯人隠避事件 元部長らに懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決 大阪地裁(30日)

大阪地検特捜部の元検事による証拠の改ざんをもみ消したとして、大阪地方裁判所は、特捜部の元部長ら2人に対し、執行猶予のついた有罪判決を言い渡した。
大阪地検特捜部の元部長・大坪弘道被告(58)と元副部長・佐賀元明被告(51)は、部下の元検事による証拠品のフロッピーディスクのデータ改ざんをもみ消したとして、犯人隠避の罪に問われていた。
これまでの裁判で、2人は「『誤って書き換えた』と部下から報告を受けていて、意図的な改ざんとは知らなかった」として、無罪を主張していた。
30日の判決で、大阪地裁の岩倉広修裁判長は、2人の主張を退け、「意図的な改ざんと認識していたと認定できる」とし、懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡した。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00220252.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

厚木市でバカラ賭博店摘発(30日)

バカラ賭博店を摘発です。30日未明、神奈川県厚木市でバカラ賭博店が摘発され、責任者の柏木武男容疑者(57)と従業員や客、あわせて7人が賭博場開帳等図利などの疑いで現行犯逮捕されました。

 警察によりますと、柏木容疑者らは、1ドル=100円のレートで「ドルチップ」と呼ばれるチップを客に渡して賭博をさせていて、勝った客から5%の手数料を得ていたということです。

 この店は3月から営業を始めたばかりで、これまでにあげた利益はおよそ100万円とみられています。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4990950.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性の下半身触った疑い、巡査を逮捕(30日)

大阪府警の20代の男性巡査が女性の下半身を触ったとして逮捕されました。現場周辺では同様の事件が十数件起きていて、警察が関連を調べています。迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、大阪府警浪速署の巡査、豊永祐輔容疑者(26)です。

 豊永容疑者は29日午後10時過ぎ、泉佐野市の路上で、自転車で帰宅していた30代の女性に自らも自転車で近づき、下半身を触った疑いが持たれています。女性から通報を受けた警察官が近くのアパートの階段の下に隠れていた豊永容疑者を発見し、逮捕しました。

 現場周辺では、今年に入って同様のわいせつ事件が十数件起きていて、取り調べに対し、豊永容疑者は「30分前にも別の女性の肩を触って逃げた」と供述しているということで、警察が関連を調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4990856.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

留置施設で自殺図った容疑者の意識回復 東京、山形連続殺人・放火(30日)

東京、山形で発生した2件の殺人・放火事件に関与したとして逮捕、再逮捕された浅山克己容疑者(46)が警視庁の留置施設で自殺を図り、意識不明の重体になっていた問題で、浅山容疑者が29日に意識を回復したことが30日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁などは精密検査を行い、浅山容疑者に対する取り調べが継続可能か、慎重に検討を進める方針。

 浅山容疑者は25日、留置施設の個室で、寝具のシーツをひも状に切り、入り口ドアの金網に引っかけて首をつり、意識不明の重体になっていた。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120330/crm12033011440002-n1.htm

Msn_s1_4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

品川で強盗 5日前と同一犯か(30日)

30日未明、東京・品川区のコンビニエンスストアに2人組の男が押し入り、店員に刃物を突きつけ現金を奪って逃げました。
現場近くでは5日前にも同じような手口の強盗事件があり、警視庁は同一犯の可能性もあるとみて調べています。
30日午前3時ごろ、品川区戸越のコンビニエンスストア「スリーエフ戸越4丁目店」に2人組の男が押し入り、このうち1人が19歳のアルバイト店員の男性に刃物を突きつけて「金を出せ」と脅しました。
店員がレジから現金5万5千円を出すと、2人組は金を奪って逃げました。
当時、店に客はおらず、店員にもけがはありませんでした。
警視庁によりますと、2人組の男はいずれも若く、身長170センチメートルくらい、中肉で、1人は黒い帽子に白いマスク姿、もう1人は黒い目出し帽をかぶっていたということです。
警視庁によりますと、現場からおよそ2キロ離れた品川区小山台のコンビニエンスストアでも、5日前の今月25日、刃物を持った2人組の男が現金9万円を奪う強盗事件があり、手口が似ていることから同一犯の可能性もあるとみて調べています

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/1004078951.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺 2000万被害(30日)

東京・町田市の70歳の女性が「小切手の入ったかばんをなくした」という、息子を装った男のうその電話を信じて現金2000万円をだまし取られ、警視庁は振り込め詐欺事件として捜査しています。警視庁によりますと29日午後1時すぎ、東京・町田市の70歳の女性の自宅に、40代の息子を名のる男から「小切手の入ったかばんを電車の網だなに置き忘れた。すぐに現金が必要なのでお金をかき集めてほしい」と電話がありました。
さらにかばんを忘れ物として預かっているという、鉄道会社の社員などを装った男からも電話があり、信用した女性は近くの銀行で定期預金を解約するなどして現金2000万円を用意し、自宅を訪ねてきた息子の同僚を名のる男に手渡したということです。
夜になって息子と連絡を取り、だまされたことがわかったということです。
現金を取りに来た男は30代半ばぐらいでスーツ姿だったということで、警視庁は現金を手渡しでだまし取る手口の、振り込め詐欺事件とみて捜査しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1004079251.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

重傷ひき逃げ容疑、64歳の男を逮捕

今月28日、千葉市の路上で男性を貨物車でひいて重傷を負わせたうえ、現場から逃走したとして、64歳の男が警察に逮捕されました。逮捕のきっかけは、この男のある「行動」でした。

 自動車運転過失傷害などの疑いで逮捕されたのは、千葉市の自営業・高橋昭次容疑者(64)です。

 警察によりますと、高橋容疑者は28日、千葉市の路上で貨物車を運転中、歩いて横断していた男性(68)をはねて重傷を負わせたうえ、現場から逃走した疑いが持たれています。

 高橋容疑者は29日、警察署に来て、「事故はありませんでしたか?」などと、警察がひき逃げ事件について捜査しているかどうか尋ねてきたことから、不審に思った警察官が調べたところ、現場に残されていた逃走車両の一部が高橋容疑者の貨物車のものだと分かったということです。

 取り調べに対し、高橋容疑者は「人にはぶつかっていない」と容疑を否認しています

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4990718.htmlLogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗ってきたパトカーがない!仲裁終え外に出たら(30日)

30日午前0時15分頃、大津市浜大津で、滋賀県警大津署地域1課の50歳代の警部補と20歳代の巡査の2人が、けんかの仲裁を終えて飲食店から出たところ、乗ってきたパトカーがないのに気づいた。
 2分後、南約400メートルの路上で、連絡を受けて捜索中だった別の署員がパトカーを発見。同署は窃盗容疑で捜査している。

 発表では、同日午前0時頃、署員2人は当初、路上駐車を取り締まっていた。この直後、近くの店からどなり声が聞こえ、2人は、エンジンをかけたままパトカーを離れ、仲裁に向かった。パトカーの装備品でなくなったり、壊されたりした物はなかった。

 同署によると、交通違反を処理する際、警察官が事故に巻き込まれないよう、エンジンをかけて赤色灯を点灯させているという。高田悟司副署長は「仲裁に入る際、エンジンを止めるべきだった。車両管理を徹底する」と話している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鑑識室で証拠品の吸い殻捏造…警部ら書類送検(30日)

大阪府警福島署で昨年、刑事課長だった男性警部(55)が証拠品のたばこの吸い殻を

(

捏造

)

した問題で、府警は29日、警部と、当時部下だった男性警部補(45)を証拠隠滅、虚偽有印公文書作成・同行使容疑で書類送検した。
 府警は、2人について、起訴を求める「厳重処分」の意見を付けた。警部は当直勤務中、署内の鑑識作業室で吸い殻を捏造していたという。府警は同日、警部を停職3か月、警部補を減給10分の1(1か月)の懲戒処分とした。警部は同日付で依願退職した。

府警監察室によると、2人は昨年7月中旬、2003年の強盗強姦

)

事件で押収された吸い殻の紛失に気付き、隠蔽を計画。7月21日、証拠品点検簿に「異常なし」などと記載して押印、その後、署長の決裁を受けるなどした。8月上旬、警部が事件とは無関係の吸い殻のフィルターを切るなどして証拠品にでっち上げ、警部補が保管庫に入れた疑い。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で倒れていた男性死亡 両ほお骨折、財布なし 大阪(30日)

大阪市福島区の高架下で27日未明、男性が血を流して意識不明の状態で倒れているのが見つかり、29日夜、病院で死亡した。後頭部を強く打たれたような痕があり、両ほおの骨も折れていた。財布も見つかっておらず、府警は強盗殺人事件の可能性もあるとみて捜査している。

 捜査1課によると、男性は大阪府東大阪市森河内東1丁目、プレス工の山岸一彦さん(56)。27日午前0時40分ごろ、福島区鷺洲(さぎす)6丁目のJR神戸線高架下のトンネル内で仰向けに倒れている山岸さんを、通行人の男性が見つけた。死因は急性硬膜下血腫とみられる。発見時、片方の靴がなく、財布や携帯電話も見あたらないという。

 山岸さんは26日午後7時ごろ、東大阪市内の職場を出て、近くの飲食店に入ったとみられるが、その後の足取りはわかっていない。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

事実の真相を解明する」千葉県公安員会 国家公安委員長の調査要請受けて(30日)

長崎県西海市の2女性殺害事件に絡み、千葉県警習志野署員が対応を先延ばしした後に旅行へ行っていた問題で、県公安委員会は29日、松原仁国家公安委員長から県警の調査に対する点検の徹底を求められたことを受け、「事案の真相を解明し、明らかになった事実に基づき厳正に対処する」とのコメントを発表した。

 同日、改めて鎌田聡県警本部長に調査を徹底するよう伝えたとした上で、「再発防止に万全を期すよう指導していきたい」とした。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120329/crm12032920050015-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

不動産会社役員 頭から血を流し遺体で見つかる(30日)

埼玉県警越谷署は29日、越谷市相模町の住宅で、住人の不動産会社役員、斎藤晴彦さん(49)が頭から血を流して死亡しているのが27日に見つかったと明らかにした。同署は事件と事故の両面で調べている。

 越谷署によると、斎藤さんは玄関付近の廊下で倒れていた。司法解剖の結果、左後頭部に打撲があったが死因や死亡日時は判明しなかった。斎藤さんは1人暮らしで自宅は施錠され、室内が荒らされた形跡はなかった。

 同じ敷地内に住む斎藤さんの兄(51)が、25日午前中に電話で話したのを最後に連絡が取れなくなり、27日、同署へ連絡した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120329/crm12032922430017-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

小5に窃盗させた疑い 母親の交際相手逮捕(30日)

奈良署は29日、小学5年生の男児(11)にデジタル音楽プレーヤーなどを盗ませたとして、窃盗の疑いで奈良市、無職、今井義彦容疑者(44)を逮捕した。

 逮捕容疑は29日午前10時40分ごろ、奈良市内の書店で、男児にデジタル音楽プレーヤーなど3台(約1万7千円相当)を盗ませた疑い。

 奈良署によると、男児は今井容疑者が交際している女性の長男。今井容疑者は「換金するために子どもに盗ませた。お金が欲しかった」と容疑を認めている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120329/crm12032923250018-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月29日 | トップページ | 2012年3月31日 »