« 2012年3月28日 | トップページ | 2012年3月30日 »

2012年3月29日

2012年3月29日 (木)

身分隠した組幹部とゴルフ、有罪 名古屋地裁判決(29日)

指定暴力団山口組弘道会ナンバー2の被告が身分を隠してゴルフ場でプレーしたとされる詐欺事件で、共犯の罪に問われた風俗店グループの実質的経営者佐藤義徳被告(54)に対し、名古屋地裁(神原浩裁判官)は29日、懲役2年6カ月執行猶予4年(求刑懲役2年6カ月)の判決を言い渡した。

 神原裁判官は「社交の場として利用されるゴルフ場にとって、暴力団の関与を排除するのは重要な利益のため、利用料金を支払っていてもゴルフ場が被った損害は大きい」と指摘した。

Logo2_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

後輩ボコボコに…中1男子への暴行で少年2人逮捕(29日)

千葉県八街市で、中学1年の男子生徒に暴行を加え、けがをさせた疑いです。

 八街市の中学2年の少年2人は去年11月、路上で同じ学校の特別支援学級に通う1年の男子生徒を殴るなどし、けがをさせたとして逮捕、補導されました。取り調べに対し、2人は容疑を認めています。男子生徒は路上に座り込んでいたところを担任の教師らに保護され、病院に運ばれたということです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

5月に自転車一方通行へ 相模原の歩道、全国2例目(29日)

神奈川県警は29日までに、相模原市中央区中央の歩道の一部で5月14日から自転車の一方通行規制を始めることを決めた。県警によると、こうした規制は静岡市葵区で2月14日から実施されており、全国で2例目。

 県警によると、規制するのは歩道上を自転車が走行できる市道約460メートル。通勤・通学の自転車が多い平日の午前7時半~同9時に実施する。

 幅4メートルの歩道の車道寄り半分を自転車通行部分とし、残りを歩行者用として区切る。自転車は車と同じ方向に走るよう規制する。

 県警は1月にこの区域での社会実験でアンケートを実施。自転車と歩行者の約70%が「安全性が向上する」と回答した。「規制は事故防止と利便性の観点から良いと思うか」との質問には「良い」「どちらかといえば良い」が計81%に上った。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120329/dst12032920470010-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29、30日単位・レベル)

また消えた歴史的事件

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

20120321152528

 白鳥事件で指名手配されていた鶴田倫也容疑者(当時22)が亡命先の中国で14日に死亡したことが分かりました=TBS電子版
 これで日本の事件史にひとつの終止符がうたれることになったが、あの暗黒の時代の〝証人〟だったたげに、なんか寂しいですな。
 白鳥事件が発生したのは昭和27年1月21日。札幌市内で、現職の白鳥一雄警部が自転車で帰宅途中に背後からけん銃で撃たれて殺害され、北海道警察は容疑者8人を割り出し、うち5人を逮捕した。
 主犯の村上国治・元受刑者は最高裁の上告審で懲役20年の実刑が確定していたが平成6年に埼玉県内で焼死体で発見された。
 逃亡していた鶴田容疑者は平成14年に警察当局が中国で生存を確認。事実を解明するため中国捜査当局に身柄の引き渡しを要請していたが実現しなかった。
 一部情報では、本人は日本に帰国を望んでおり、「逮捕されない」ことが条件だったが捜査当局は拒否していた。
 事件は、当時の日本共産党札幌地区委員会の地下軍事組織だった「中核自衛隊」の一人が「白鳥警部補の襲撃」について一部供述するなどの捜査資料(供述調書)が、長野県内の某図書館に現存する。
 当時の日本警察は、国家警察と自治体警察の2本立てで、捜査上で混乱があったようだ。だから歴史的にも真実が知りたい事件だった。
 首都東京体感治安は「レベル2(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥事件、手配の「最後の容疑者」死亡 (29日)

60年前、札幌で警察官が殺害されたいわゆる白鳥事件で、指名手配中の「最後の容疑者」が亡命先の中国で死亡したことが分かりました。

 死亡が判明したのは、事件当時、北海道大学生だった鶴田倫也容疑者(当時22)です。「白鳥事件」は60年前、札幌市内で白鳥一雄警部が射殺されたもので、警察は共産党の幹部らを逮捕、指名手配しました。このうち7人は中国に亡命しましたが、その後、鶴田容疑者をのぞく6人は帰国、あるいは死亡しました。

 鶴田容疑者は逮捕状が今も更新されていますが、今月14日、死亡したということです。事件の裁判では当時の共産党幹部が無罪を主張し、「疑わしきは被告人の利益に」という再審開始の原則を最高裁が決定したことで知られています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4990021.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JOYさんの姉・Sophiaさんを脅迫した疑いで格闘家兼タレント・瓜田純士容疑者を逮捕(29日)

タレントのJOYさん(26)の姉を脅迫した疑いで、格闘家兼タレントの男が逮捕された。
格闘家でタレントの瓜田純士容疑者(32)は2月、新宿区内にある瓜田容疑者の自宅アパートで、当時交際していたタレントのJOYさんの姉・Sophiaさん(28)に対して、「お前どころか、家族や事務所をつぶしてやる。芸能界から消えろ。弟がどうなっても知らないからな」と脅迫した疑いが持たれている。
瓜田容疑者は、自分の音楽活動にSophiaさんが参加するかどうかをめぐり、トラブルになっていたという。
警視庁の調べに対し、瓜田容疑者は「酒に酔って覚えていない」と供述しているという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗:15万円奪い逃走 愛知・一宮(29日)

29日午前2時10分ごろ、愛知県一宮市千秋町のコンビニエンスストア「サークルK一宮運動場前店」に男が押し入り、カウンター内にいた男性アルバイト店員(26)に包丁のような物を突きつけ「金を出せ、レジを開けろ」と脅し、レジにあった現金約15万円を奪って南へ逃げた。客はおらず店員もけがはなく、県警一宮署は強盗事件とみて調べている。【渡辺隆文】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120329k0000e040188000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットカフェ身元確認の法制化検討 サイバー犯罪に悪用(29日)

匿名での利用が可能なインターネットカフェがサイバー犯罪に悪用されていることから、警察庁の有識者会議は29日、入店時の身元確認などを法律で義務づけるよう求める提言をまとめた。これを受け、警察庁は法制化の検討を進める。

 警察庁によると、追跡捜査ができなかったサイバー犯罪のうち、ネットカフェの匿名性が原因として占める割合は、2006年の65.6%から11年は8.2%と激減した。

 だが、10年に136件あったネットカフェを使ったサイバー犯罪を調べたところ、身元確認をしない店での犯行が80.1%に上り、こうした店が悪用されていることがわかった。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

取り調べの可視化対象 否認事件 知的障害者にも拡大(29日)

 裁判員裁判の対象となる自白事件で全国の警察が現在試行している取り調べの録音・録画(可視化)について、警察庁は29日、4月から否認事件を新たに加えるほか、5月からは知的障害のある容疑者の取り調べでも罪種を限定せずに可視化を図り、範囲を拡大する方針を明らかにした。

 捜査手法と取り調べの高度化について議論を進めてきた警察庁の有識者研究会が2月にまとめた最終報告を踏まえて、「捜査手法、取り調べの高度化プログラム」を策定し、可視化の範囲拡大などを盛り込んだ。全国の警察本部に通達を発出し、指針を示して趣旨の徹底を図る。

 可視化は現在、裁判員裁判の対象となる自白事件に限定し、捜査の最終段階で容疑者に調書を読み聞かせする場面を中心に行われているが、今後は否認事件も加えた上で、逮捕直後の弁解録取の状況のほか、節目ごとに調書の読み聞かせを可視化して対象場面も拡大する。

 また、取調官に対する迎合性が高い知的障害者の取り調べについては、罪種を限定せずに可能な限りさまざまな取り調べ過程で可視化を実施し、特性や取り調べの在り方に関する調査研究も推進する。

 録音・録画機器は現在、全国の警察に計386式設置されているが、可視化の範囲拡大に伴って機器の整備も促進。すべての警察本部と警察署に設置するため、1200式程度にまで増やして充実化を図る。

関連記事

記事本文の続き このほか、取り調べに従事するすべての警察官が一定レベル以上の取り調べ技術を取得できるようにするため、取り調べ技術の体系化と研修・訓練の充実化も推進する。

 具体的には、真実の供述を得るために効果的な質問や説得の方法、虚偽供述が生まれるメカニズムと防止の方策について、心理学的手法も取り入れて取り調べ技術を体系化。実例に基づいたロールプレーイング方式の研修・訓練を積極的に取り入れ、実践的な取り調べ技術の向上を目指す。

 さらに、捜査手法の高度化を推進するため、容疑者のDNA型データベースを抜本的に拡充するための体制の充実を進めるほか、通信傍受の拡大について立法上の措置も視野に法務省などと連携しながら検討を推進。警察官が身分を仮装して行うおとり捜査などの在り方についても、立法上の措置を視野に検討を推進していく。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番の警察官に切りかかった男逮捕 東京・府中(29日)

東京都府中市市宮町の警視庁府中署大國魂交番で28日午後2時10分ごろ、立番をしていた男性巡査部長(33)に男が果物ナイフで切りかかる事件があった。巡査部長はその場で男を取り押さえ、殺人未遂と公務執行妨害の現行犯で逮捕した。巡査部長にけがはなかった。

 府中署によると男は黙秘しており、名前なども不明だという。男は巡査部長に「財布の落とし物はありませんでしたか」と話しかけた直後にナイフを出した。

Msn_s1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉県警の旅行隠し問題 異例の調査・点検徹底を要請 国家公安委員会(29日)

長崎県西海市の2女性殺害事件に絡む千葉県警習志野署員の旅行隠し問題で、松原仁国家公安委員長は29日、「事態を重く受け止めている」と述べ、同委員会から千葉県公安委員会に対し、千葉県警の調査に対する点検を徹底するよう要請したことを明らかにした。

 警察庁によると、国家公安委員会から都道府県の公安委員会に対し、こうした要請が出されるのは初めてとみられるという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120329/crm12032915420008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

押尾元被告を収監 東京高検 「刑務所に行くのは本意ではない」(29日)

東京高検は29日、合成麻薬MDMAを一緒に飲んで容体が急変した女性=当時(30)=の救命を怠ったとして、保護責任者遺棄罪などで懲役2年6月の実刑が確定した元俳優の押尾学元被告(33)を収監したと発表した。

 押尾元被告は既に麻薬取締法違反罪で懲役1年6月、執行猶予5年の刑が確定している。執行猶予が取り消され、合わせて服役する見通し。

 押尾元被告は弁護士を通じ、「判決の内容には納得できず、刑務所に行くのも本意ではありません。しかし、刑務所に行くことには自分にとって何らかの意味があると思っているので、しっかりと刑期を務めるつもりです」とのコメントを発表した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120329/trl12032915360014-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

海外留学の親が預けたケースも 赤ちゃんポスト(29日)

親が育てられない子供を匿名で受け入れる熊本市の慈恵病院の「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」について、親が海外に留学するために子供を預けるなど複数の不適切な事例があったことが29日、市の有識者委員会の検証報告書で分かった。有識者委は同日、幸山政史市長に報告書を提出した。

 有識者委は、平成21年10月から23年9月までの2年間で受け入れた30人を対象に、身元が判明した親らへの聞き取り調査の結果を分析した。

 報告書によると、留学のため預けた例のほか、仕事の際に子供を預ける施設が見つからずに利用した例や、未成年後見人の伯父がおいの男児を預けた後に相続財産を着服した事件などがあった。報告書は「明らかな自己都合による利用と見なされる事例があり、安易な預け入れにつながっている」と指摘した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/life/news/120329/edc12032917230001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2ちゃんねる、警察の削除要請1000件放置(29日)

インターネット掲示板「2ちゃんねる」が、警察当局からの書き込み削除要請を過去に1000件以上放置していたことが、警察関係者への取材で分かった。

 8割は薬物関連で、同掲示板を舞台とした麻薬特例法違反事件を捜査している警視庁では、ずさんな掲示板管理が違法行為を助長したとの見方を強めている。一方、書き込み削除を担う通称「削除人」経験者らは読売新聞の取材に、「書き込みの自由を尊重するあまり、削除を避ける傾向にある」と内部の実態を証言した。

 警察当局によると、違法行為に関わる書き込みで、運営者に通報しても削除されなかったケースは2010年上半期だけで約2000件。そのうち1001件が2ちゃんねるだった。

 2ちゃんねるでは、「削除ガイドライン」を公表し、

誹謗

(

ひぼう

)

中傷や他人の投稿への妨害など、削除する対象を細かく規定。該当するかどうかは「削除人」と呼ばれる担当者が判断し、対応している。明確な犯罪行為に関する書き込みについては「証拠保全」を理由に、管理人が判断したケース以外は削除しないと主張しているが、警察幹部は「要請の段階で証拠は押さえている。薬物の

蔓延

(

まんえん

)

を防ぐために即刻削除に応じてほしい」と訴える。

 これに対し、2ちゃんねるの運営に携わる東京都内の20歳代の男性は、「もし違法薬物の取引などにガイドラインを超えて対応しようとしたら、今の態勢では無理」と話す。

 男性によると、削除人を含め、運営の中心はネット上で募ったボランティアによって担われ、その人数は1999年の開設時から数えても300人程度という。約100人いるとされる削除人のほか、削除依頼の方法を利用者にアドバイスする「案内人」、掲示板運営を妨害する投稿を規制する「

焼部隊

(

やきぶたい

)

」などで構成される。

 「削除人」は、「下級」「中級」「上級」とランク分けされ、削除できる権限が異なるという。単純な書き込みだけを消去できる「下級削除人」として「修業」を積んだ後、認められると「昇進」していく。

 削除人同士の横の連携はあまりなく、別の現役の削除人は、「一部の主要メンバーを除くと、多くの削除人は互いを知らず、今回のように問題が起きても管理人からの連絡がなく、対応できない」と困惑する。

 削除要請が放置されている現状について、「伝統的に削除を嫌う風潮が影響している」と見るのは、創成期に削除人を務めていた男性だ。「削除人の間では、削除しすぎると強い批判を受けるため、削除に慎重な雰囲気が育っていった」と振り返り、「そうした空気は、削除人を解任する権限をもつ管理人らの意向に左右されていたのでは」とみる。

 「書き込む側の権利を尊重し過ぎ、削除を避ける傾向があったが、その被害を省みるべきだった」と、男性は2ちゃんねるの仕組みを批判した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽札で新聞購読料支払いか 埼玉・川口で2枚見つかる(29日)

埼玉県川口市の新聞販売所で27日、偽千円札2枚が見つかった。いずれも大きさや絵柄は本物と似ているが、透かしがないなどの特徴があった。販売所からの届け出を受けた県警は通貨偽造・同行使の疑いで調べている。

 見つけたのは、川口市北原台3丁目の朝日新聞販売所「ASA東川口」。販売所によると、偽札はパートの女性が同日に市内で約150軒から集金した購読料金の中に含まれていた。午後8時ごろ、現金の集計作業中に気づいたという。

 偽札は全体的に色が明るく、記番号は最初と最後の番号が同じで、途中の数文字がぼかしてあった。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

3人の死刑執行 東京、広島、福岡 1年8カ月ぶり 民主政権2回目(29日)

法務省関係者によると、29日午前、東京、広島、福岡の各拘置所で死刑囚3人の刑が執行された。

 死刑執行は、千葉景子法相在任中の2010年7月以来1年8カ月ぶり。民主党政権では2回目。

 小川法相は1月の就任当初から「死刑制度が国民に支持されている以上、法相の職責として執行すべきだ。命令を出すということだ」と述べ、近く執行を命じる意向を明らかにしていた。

 法務省によると、確定死刑囚は27日現在135人。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120329/trl12032909420002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「現金用意して」振り込め詐欺で1300万円被害(29日)

川崎市で、70歳の女性がおいを名乗る男から「小切手をなくした。現金を用意してほしい」といううその電話を受け、1300万円をだまし取られました。

 28日午後6時ごろ、川崎市麻生区で、70歳の女性から「金をだまし取られた」と110番通報がありました。警察によりますと、女性の家においを名乗る男から「電車にかばんを忘れた。大切な小切手が入っていた。現金を用意してほしい」などと電話がありました。その後、女性の家においの会社の上司を名乗る男が現れ、女性は直接、現金1300万円を渡したということです。その後、女性がおいに電話をしてだまされたことに気づきました。この近辺では、高齢の女性の家に同じ内容の電話が相次いでいて、警察は、詐欺事件として捜査するとともに関連を調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220329000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

バッグに入れた警察手帳、車上荒らしに盗まれる(29日)

岐阜県警多治見署は28日、同署刑事1課の男性警部補(53)が警察手帳を入れたショルダーバッグを盗まれたと発表した。

 発表によると、男性警部補は同日午後0時20分頃、昼食をとるため、同僚の車で関市小瀬の飲食店に立ち寄った際、駐車場に止めた車の中に警察手帳を入れたショルダーバッグを放置。約40分後に戻ると、助手席の窓ガラスが割られ、バッグがなくなっていたという。

 男性警部補は、関市内での仕事を終え、署へ戻る途中だった。城下雅徳署長は「手帳の早期発見に努めるとともに、適切な管理を徹底していく」とコメントした。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつ内容身ぶりで示せ…警官が女性部下に(29日)

 群馬県警は28日、20歳代の女性巡査にセクハラやパワハラを行ったとして、男性巡査部長(50)を減給6か月(10分の1)の懲戒処分にした。

 発表によると、巡査部長は県中央部の署に勤務していた2010年10月から今年1月にかけて、部下の巡査に対し、勤務中の車内で「彼氏の名前は」などと質問した。これを不快に思った巡査が避けるようになると、他の署員がいる前で、「お前なんか俺がいじめれば、半年で辞めさせられる」などと

罵倒

(

ばとう

)

するなどした。

 そのほかにも、押収されたわいせつなDVDの目録作りを巡査が手伝った際には、内容の説明を求めたり、「言葉に出来なければ、身ぶり手ぶりで示せ」と迫ったりしたとしている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ライバル社へ転職計画か 機械図面不正取得容疑の中国人(29日)

世界最大手の工作機械メーカー「ヤマザキマザック」(本社・愛知県大口町)の技術情報を不正取得したとして中国籍の販売部社員の唐博容疑者(31)が愛知県警に逮捕された事件で、唐容疑者が日本国内のライバル会社へ転職を計画していたことが捜査関係者への取材でわかった。

 唐容疑者は27日、不正競争防止法違反(営業秘密侵害)の疑いで逮捕された。県警によると、貸与されたパソコンで会社のサーバーコンピューターに接続して工作機械の部品の図面2枚をダウンロードし、自分の外付けハードディスクにデータを複製したとされる。

 社内調査で、唐容疑者は今年1月1日~3月19日、最新の工作機械の部品の図面や、組み立てのための説明書といった技術情報を大量にダウンロードしていたことが明らかになった。関係者によると、ダウンロードは2月以降に集中しているという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

時価2500万円マセラッティ盗まれる 名古屋(29日)

28日午前5時ごろ、名古屋市港区の路上で、巡回中の警察官が壊された金庫を発見した。金庫内に残された物から、持ち主の同区八百島2丁目、中古車販売・整備会社「ユアネットワーク」に向かったところ、同社所有のイタリアの高級車マセラッティ(時価2500万円)も盗まれていたことがわかった。

 港署によると、同社の事務所はアルミドアがこじ開けられ、高級車を止めていた車庫のシャッターは開いていたという。金庫2個も盗まれており、それぞれ会社から4キロ、1キロの地点に放置されていた。金庫内には計約115万円と高級車のキーが入っていたという。

 同社は27日午後7時ごろに従業員が帰宅してから無人だった。同署は窃盗事件として調べている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元経営者を起訴 ガールズバー女子高生死亡事件 大阪地検(29日)

 大阪市中央区東心斎橋のガールズバー「SORA」でアルバイト店員の女子高生(18)が死亡した事件で、大阪地検は28日、保護責任者遺棄致死罪などで元経営者の阪田淳容疑者(27)を起訴した。地検は起訴内容に対する認否を明らかにしていない。

 起訴状によると、阪田被告は2月12日午前6時45分ごろ、女子高生が泥酔状態で床の上に倒れていたことを知りながら、救急搬送の要請をせずに放置。同7時15分~8時ごろ、急性アルコール中毒で死亡させたとされる。

 また、飲食店営業の許可を得ずにガールバーを営み、18歳未満の店員4人を働かせたとしている。

関連記事

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月28日 | トップページ | 2012年3月30日 »